2020年08月19日

堀のなごり(岩槻)県道横の窪地

今回は岩槻散策中に見かけた堀のなごりのご紹介です。
この日は時の鐘に立ち寄ったあと、岩槻城の本丸跡を目指し、埼玉県道2号(さいたま春日部線)をてくてくと歩き続けました。その途中、道路より一段と低くなっている地形に足が止まりました。
<高低差>
shirononagori471 (2).jpg
これは明らかに・・・

まぁ遺構とまでは言いませんが、ここが城跡だと意識していれば、こんな景色からもちょっとした感動を得ることができる。そんなことが共有できれば嬉しいです。あとで地図で確認すると、ここは三の丸の西側に設けられた堀のなごりでした。まわりを取り囲む巨大な沼が、入江のように曲輪の脇に入りこんでいるところだったようです。

<公民館>
shirononagori471 (1).jpg
先程の堀跡からもう少し北東へ歩くと公民館が見えてきます。

<岩槻本丸公民館>
shirononagori472 bd.jpg
この付近の住所は『本丸』ですが、実際はまだ三の丸です。

<足利銀行>
shirononagori472 bc.jpg
更に北東へ進み、こちらの銀行を通り過ぎれば本丸はもうすぐそこです。かつてはこの付近にも堀があったと思われますが、現地でそれらしい景色とは出会えませんでした。

<本丸跡>
shirononagori472 (4).jpg
到着しました。

暑い日でしたが、目的があるとあまり苦にならないものですね。勿論しっかり水分補給をして、時々木陰で休みながら歩き続けました。本丸跡については、次の投稿とさせて頂きます。

つぶやきのようなお話に最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
posted by Isuke at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 城跡[埼玉]
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10134927
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
記事ランキング
[アクセスランキング]
  1. 1. 慶次清水 前田慶次ゆかりの里
  2. 2. 高天神城のなごり
  3. 3. 道灌橋の跡と井草川の暗渠 (陣幕)
  4. 4. 岩槻城のなごり
  5. 5. 長谷堂古戦場 秋の訪問記
  6. 6. 関東の連れ小便・政宗白装束の舞台 (石垣山城)
  7. 7. 伊奈一族の拠点 伊奈氏屋敷跡(伊奈町) 
  8. 8. 難航不落 金山城のなごり
  9. 9. 関東一の山城 唐沢山城
  10. 10. 暗渠と城跡23 渋谷川と渋谷城
  11. 11. 火の玉不動 大宮宿の水路と刑場のなごり
  12. 12. 上杉謙信の軍旗 毘沙門天と懸かり乱れ龍
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
最新記事
プロフィール
Isukeさんの画像
Isuke
もともとは無趣味の仕事人間。土日は家でゴロゴロ。本ブログは、そんな男が急に城跡巡りに目覚め、てくてくと歩き始めた記録です。
プロフィール

お城巡りランキングに参加中 [参加させて頂いた雑誌]
[当サイトお勧め本]

Kindle for PC (Windows) [ダウンロード]