UA-69016524-1

広告

posted by fanblog

2013年11月15日

MEA手術(術後8ヶ月4週目)

生理1日目

職場で夕方生理が始まりました。
ほんのり痛み。

普通用ナプキンにほんの少しだけ。

就寝時は念のため290を。

次の日の朝には 経血はやはりほんの少しだけで安心モード。

2日目

経血が少ないわりに痛みがある。
出勤して まずいな〜と思い
ロキソニンを飲もうと 薬の入っているポーチをガサゴソ。

えぇ〜無い(ToT)大ピンチ!!

市販の薬を後輩から貰い、ひとまず痛みは和らいで安心。

夕方に また痛みだし

夜帰宅して、ロキソニンを探したがもう品切れ?か

カロナール300を代用。

しかし全然効かなよぉ(T-T)

その日、夜ミーティングが急遽中止

ふぅよかった(*^^*)

ありがたい事に
夕飯は作ってくれてたので
本当、助かった。
感謝、感謝(^人^)

その後は
ロキソニンが二錠だけあったので
1錠を
(たぶん、病院で処方された最後の二錠)
ごくりと飲んで
グーグーと寝てしまいました。



3日目

ガァーと、寝てしまったお陰で
夜に340のナプキンを大きいのにしなかったため、モレモレ

それに腹が痛い。

400ナプキンにして
最後のロキソニンをごくり

朝食を済ませた後

昼辺りまでガァーと寝てしまった。

400で60%くらいで漏れなし。

また痛みだし、市販の薬をごくり。

その後は外出。

お守り400ナプキンで
漏れはありませんし、満タンにもならなかった。


今回は痛みが結構ありましたね。
術後の生理の中では。


4日目

何となく痛いけど 薬を飲まなくても我慢できる範囲。

朝から夜までバタバタと忙しくしていたせいか?貧血?な感じ。

会合から帰宅したのは夜の11時(; ・`д・´)



そうそう、鉄剤のフェロミアと鎮痛剤のロキソニンは一緒に飲むものではないと私個人の体感です。

体調悪くなります、私の場合。

食後にロキソニンを飲んだ場合は
次の食後にフェロミアを飲むように気を付けてます。

一応、ガスターも夜に飲みます。

経血の量は

少なくなったと思いきや
普通(人並み?)に出たりと 量は定まらない感じでした。

290のナプキンで漏れることはありませんでした。

だいたい半分くらい。


5日目

前日は寝たのが2時半
起きたのが5時半、ネムーイ(/0 ̄)

その前の日も、あんまり寝てないから余計にネムーイです。

弁当作って、七時前に子を送り出し

散らかり放題のまま、洗濯だけして
8時に私も家を出発

寝ていたいところだけれど
大事な大事な試合。

と試合が終わったのが夕方遅く

終わったとたん?に

あれ?出血が終わりそうな感じだったのに少し復活状態で慌てて帰宅。

勝利旗の出血か?(笑)


6日目

経血、出切ったか?

チョロチョロな感じです。

普通用ナプンキでは 勿体ないくらい。

普通用とおりものシートの間のナプンキがあればいいのになぁと

生理の終わりは 思ってしまう。


最近、通勤時、駅までのチャリがキツイです、すごく。
はぁはぁで 息を荒くしてます。


鉄分足りないと感じて
フェロミアを1日3〜4錠、飲むようにしていますが胃がおもーい。

そして重くて真っ黒なう◯◯(笑)




↓子宮の病気についてブログを書かれている方が沢山います。是非、訪問してみて下さい。
にほんブログ村 病気ブログ 子宮腺筋症へにほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ

※後で思い出したことを追記で書く場合、誤字・打ち間違えがあった時は上書きする場合もありますのでご了承下さい

Copyright 2011-2016子宮腺筋症☆ブログ. All Rights Reserved.プライバシーポリシー

Sponsored Link

タグ:生理痛 MEA
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4273535
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック



ブログオーナー情報・chocoのプロフィール


QRコード
ファン
右向き三角1ナプキン40cm〜調べてみました
右向き三角1過多月経用サニタリーショーツ


カテゴリーアーカイブ
最新コメント
最新記事



タグクラウド
ブログ内 検索
子宮の病気の方が書いているブログも是非、覗いてみて下さい。
にほんブログ村 病気ブログ 子宮腺筋症へにほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ

産婦人科医師のブログ紹介
※リンクの許可を得てご紹介しております。
※chocoからのお願い  ご本人の治療の有無、治療方法など医学的な事について質問は、実際に産婦人科へ受診してお聞きになって下さいね。
 医師の方のブログは、このような仕組みですよ、このような患者がいましたなどが書かれています。
 直接診察をせずにブログで質問攻めはいかがなものかと思います。
現役産婦人科医の時間外診療
 現役産婦人科医が診察室では説明しきれないことを分かりやすく書かれているブログです。
 http://obgyne.hatenablog.com/  
・産婦人科医、男性医師のブログ
 amebloの公式トップブロガーでいらっしゃいます。
 ameblo:産婦人科医きゅーさんの本当に伝えたい事
 http://ameblo.jp/kyusan0225/
 別サイト:産婦人科医きゅーさんが本当に知って欲しい事
 http://kyusan.mamacaremail.info/



UA-69016524-1
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。