UA-69016524-1

広告

posted by fanblog

2016年10月01日

子宮の病気になりココロが苦しい方へ

どのような病気でも、症状が軽い場合と重い場合があり

症状が重い場合、周りの理解を得れない場合、精神的に落ち込むことがあります。

女性疾患である子宮に関わる病気は

「女性」なら誰にでもある「生理」ですから、「生理痛」や「子宮の不調」如きで大袈裟と捉える方もいらっしゃいます。

他人なら我慢が出来ても、一番近くにいるパートナーや家族に理解されていないと、寂しさを感じる人も。

別に死に直結する病気じゃないから、そんな病人ぶらなくても・・・って思う人たちも実際にいます。

確かに死に直結する病気でないですが生活にまで支障が出る症状の場合もありますから。

私も実際、生活困難に陥りましたのでお気持ちは察します。


病気をきっかけにうつ状態、うつ病になる人もいらっしゃるようです。

人からの何気ない言葉や嫌味を言われてココロに傷を負う場合も。

人から言われた言葉で気に障った時は我慢せず「その言葉、傷つくよ」って言ってみてはどうですか?

言われた後にモヤモヤするより、その場で言わないとまた同じ言葉を言われてイヤな気持ちになりますからね。

悲しみの感情で「その言葉、傷つくよ」のひとことで。

人って感情的(怒り)に反論されると、逆にまた反論したくなる場合があります。

そうなると内容はどうでもよくなり、感情(怒り)対決になってしまいますからね。

あと、自分でココロが苦しい事が多くなった場合は婦人科の医師に相談してみるのもいいかもしれません。

知識が備わっている婦人科医であれば、精神的な部分の事を知っているからです。

そうではない医師もいますが・・・。

例えば「心療内科」も備わっている病院であれば、診てもらうように手配してくれる場合もあるようです。

自ら初診で行くより行きやすい状態になります。

これは数人の方から聞いた情報です。

****************************

私個人が感じた事を書いてみました。

まあ、何事も分かろうとしない人は何も感じません。
その代わり、自分が辛い時には大騒ぎする傾向もあるように思います。

その時は仕返しではなく、放置がいいのかなって自分自身感じます。





↓子宮の病気についてブログを書かれている方が沢山います。是非、訪問してみて下さい。
にほんブログ村 病気ブログ 子宮腺筋症へにほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ

※後で思い出したことを追記で書く場合、誤字・打ち間違えがあった時は上書きする場合もありますのでご了承下さい

Copyright 2011-2016子宮腺筋症☆ブログ. All Rights Reserved.プライバシーポリシー

Sponsored Link





shikyuublog2.png

この記事へのコメント
みたらしさん、初めまして(#^^#)

コメントありがとうございます。

お返事が遅くなってごめんなさい。今日はお休みでブログをチェックしていました。

子宮筋腫での術後が良好でなによりです(^^

手術をしているわけですから、退院後でも痛みますよね・・。

回復への痛みでも痛いのは痛いですもの。


今度何かあった時は『その言葉、傷つく』って言ってみてください。

今は蕁麻疹が出ているのですね。

私も蕁麻疹が出てから長いですが、長くならず治るといいですね。

初めの頃は蕁麻疹が出た時や出そうなときだけ薬を飲んでいましたが、それの方法は良くないと言われ、毎日しっかり飲んでいます。

私のブログを読んで、少しスッキリして頂いたようで嬉しく思います。


Posted by choco at 2016年10月21日 10:46
はじめまして。
子宮腺筋症を検索していてブログを見つけ、拝見しました。

先月末に子宮筋腫の手術を受け、退院して数日後、弟から『病人扱いして欲しがってる人に優しくできない』と言われました。

おそらく、私が動く時に『いてっ』と言ったり、お腹をかばう不自然な動きを見てそう思ったんだと思います。
術後の経過は良好で、おもいのほか元気だったこともあり、病人ぽくなかったからだと思いますが、さすがに傷つきました。

小さいこともうじうじ気にする性格のため、その数日後にはじんましんが出てしまい、今は皮膚科通いです。

こちらのブログを読んで、『その言葉、傷つくよ?』って言えばよかった〜と思いました。
そんな機会があったら今度は言ってみようと思います!

なんだかちょっとスッキリしました。
ありがとうございました。
Posted by みたらし at 2016年10月19日 02:38
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5486955
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック



ブログオーナー情報・chocoのプロフィール


QRコード
ファン
右向き三角1ナプキン40cm〜調べてみました
右向き三角1過多月経用サニタリーショーツ


カテゴリーアーカイブ
最新コメント
最新記事



タグクラウド
ブログ内 検索
子宮の病気の方が書いているブログも是非、覗いてみて下さい。
にほんブログ村 病気ブログ 子宮腺筋症へにほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ

産婦人科医師のブログ紹介
※リンクの許可を得てご紹介しております。
※chocoからのお願い  ご本人の治療の有無、治療方法など医学的な事について質問は、実際に産婦人科へ受診してお聞きになって下さいね。
 医師の方のブログは、このような仕組みですよ、このような患者がいましたなどが書かれています。
 直接診察をせずにブログで質問攻めはいかがなものかと思います。
現役産婦人科医の時間外診療
 現役産婦人科医が診察室では説明しきれないことを分かりやすく書かれているブログです。
 http://obgyne.hatenablog.com/  
・産婦人科医、男性医師のブログ
 amebloの公式トップブロガーでいらっしゃいます。
 ameblo:産婦人科医きゅーさんの本当に伝えたい事
 http://ameblo.jp/kyusan0225/
 別サイト:産婦人科医きゅーさんが本当に知って欲しい事
 http://kyusan.mamacaremail.info/



UA-69016524-1
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。