2018年05月04日

キャンプ1日目 『清泉寮』でのんびりランチ

ゴールデンウィーク前半で行ってきた山梨キャンプ。

1日目はキャンプ場に入る前に『清泉寮(せいせんりょう)』で遊んできました。

キャンプに行き始めてから毎年のように来ている清泉寮。
山梨はいいキャンプ場が沢山あるそうで(予約は常に夫が決めます)、毎年北杜市のキャンプ場に来てるんです


去年来たときは雨が降っているせいか、牛さんはいませんでしたが、今年はのんびり草を食べている姿が見られました。
Fotor_152552474717243-704x528.jpg
ジャージー牛という種類の牛さん。
近くで見ると目がつぶらでかわいい


清泉寮の本館のある近辺の、ソフトクリームが買える建物(「清泉寮ジャージーハット」という名前だそうです)は一部改修工事中で残念ながら足湯はやっていませんでした。
※お店はやっているので、ソフトクリームは買えます。


ジャージーハットでお土産を少しだけ購入。バーベキューで食べる用のソーセージ、ジャージー牛乳のジャム。ジャムは帰宅後食べてみましたが、生キャラメルのような味わいで美味しかったです

ジャージーハットから道を挟んで向かい側に「八ヶ岳自然ふれあいセンター」という建物があります。
Fotor_152552332579484-720x540.jpg

ここではちょっとした工作ができるコーナーがあり、リスの絵の塗り絵や、どんぐりのペンダント作りをしてきました。
教えてくれるスタッフなどはいませんが、無料なので時間のある方は是非寄ってみて下さい

どんぐりペンダントはかなりかわいくできたのでお気に入りです


ジャージーハットから坂を下ったところに
「清泉寮パン工房」があります。
Fotor_152552461332350-720x540.jpg
趣のある、かわいらしい建物です。


こちらのパン屋さんのおすすめは
人気No.1のミルクパンと、メロンパンです。
メロンパンはキノコのような独特の形で、以前焼きたてをその場で食べた時にはそのおいしさに感激しました

パン工房から道を挟んで少し歩いたところに「清泉寮ファームショップ」があります。

ファームショップの前の広場には子供が遊べる大型遊具やトラクターなどが置いてあり、子連れには特にオススメです。写真を撮り忘れたのが残念…

また、ここではカレーやジャージーミルクドリア、パンケーキなどのカフェメニューが食べられます

私たちもここでランチをとり、のんびりさせていただきました


毎年来ている清泉寮ですが、食べ物もおいしく、子供が喜ぶスポットが沢山あるので何度来ても飽きません。

その日のバーベキューで焼いたソーセージも美味しかった

ちなみに、この日の夜はとても冷え込み、吐く息が白く見えるほどでした

ヒートテックとフリースを着込んでも寒く、寝袋の中に毛布を入れ込んでやっと眠れる位でした。

ダウンジャケットを着込んでいる方も見かけました。5月のキャンプは夜はかなり寒いので、真冬と同じくらいの防寒対策をすべきだったと反省しました







この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7624198
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール
しぃのみさんの画像
しぃのみ
プロフィール
絵本や子連れおでかけスポット情報を中心に更新中です
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド

人気ブログランキングへ