2018年03月13日

TOEIC受験してきました

3/11にTOEIC受験してきました。
一度新卒で入社した際に会社でIPテストを受けたきり、
自ら申し込みしたのは初めてでした

場所はうちから電車で30分程度の駅が最寄りの、とある大学でした。

駅からバスで15分ほどの場所で、12:30の受付締め切りよりも30分早く到着するように家を出たのですが、バス乗り場が長蛇の列…

予定時刻のバスに乗れないんじゃないかとヒヤヒヤしました

試験直前に本人確認のため、写真つきの身分証明書を机に出して確認されるのですが、私の席の回りの人は学生証を提示されている方が多かったです。

受験者の割合は、見た感じ、学生半分、社会人半分といった様子でした。

また、机の上に置けるものも厳しくチェックされており、花粉症の方が置いていたポケットティッシュも、袋から出して中身だけ置くように指示されていました。花粉症って大変…

欠席者が結構多かったのも意外でした。



さて、問題の試験内容ですが…

想像以上に難しかったです

いくつか公式問題集を解いていたのですが、お金をケチっていつも図書館で借りていたので、すぐに借りれる5年以上前の問題集ばかり解いていたんです。

2016年から、テスト内容が大幅に変わったということは知っていたのですが、想像以上に難しくなっていました…

ケチらず、最新の問題集を買って勉強すべきだったと反省しました(笑)

過去の問題集との違いは、

(1)リスニングの問題にグラフが出てくる
これは本番で見るまで全く知りませんでした。
いつもリスニングは雰囲気で何とかなることが多かったのであまり力を入れて勉強してなかったのです…

サッパリ分からないものが何問もあって、集中力をとぎらせないようにすることに必死でした

後から毎年TOEIC受験されている方に聞いたところ、今回のリスニングの問題はオーストラリア訛りがひどかったらしいです。
私にはどこの訛りとか全然聞き分けがつかないので、まだまだ勉強が足りてないですね


(2)part7がやたら多い、トリプルパッセージの問題が出されるようになった

part7の分量が増えたこと、新たにトリプルパッセージの問題が出されることは知っていたのですが、「ダブルパッセージと似たようなものだろう」と舐めてました

実際に目の当たりにすると、時間が足りないことも相まって焦って全然頭に入りませんでした(笑)

痛感したのは長文読解の処理速度が圧倒的に足りていないこと。

日々英語のニュースなどを読んで、地道に努力を続けなければいけないようです。

継続は力なり…

「自分の人生の中で、今が一番英語力が高い」と思っていただけに、あまりのできなさっぷりに落ち込んでしばらく勉強する気になれそうにないですが(笑)、来週くらいからまたボチボチがんばりたいと思います








タグ:TOEIC
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7429423
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
しぃのみさんの画像
しぃのみ
プロフィール
絵本や子連れおでかけスポット情報を中心に更新中です
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド

人気ブログランキングへ