2018年11月10日

2018年最後のキャンプは「ぐりんぱ」

10月の第1週目に行く予定だったキャンプですが、台風接近のため延期し、その2週間後に予約を取り直して行って来ました。

台風など悪天候が理由の場合は直前でも無料でキャンセルできるそうです

今回行ってきたのは静岡県裾野市の『キャンピカ富士ぐりんぱ』
Fotor_154635352504039-648x486.jpg

娘が5才の時に一度行ったことのあるキャンプ場で、私の好きなキャンプ場ベスト3に入ります

価格は結構高めのキャンプ場なのですが、お風呂やシャワールームが充実、富士山がダイレクトに見える景観の良さに加え、すぐそばの遊園地『ぐりんぱ』で遊べるという、子連れファミリーには最高のキャンプ場となっています


こちらのキャンプ場も、前回の「キャンピカ富士吉田」と同じPICAグループの経営です。

お気に入りのキャンプ場ということで、楽しみにしていた今回ですが、到着直後からどしゃ降りの大雨&落雷にみまわれ、トラブル続きのキャンプとなってしまいました

『キャンピカ富士ぐりんぱ』詳細情報

【サイトについて】
今回利用したのはグリーンエリアのテントサイト(電源なし)。フロントから富士山側の、トレーラーコテージに囲まれた芝生のエリアです。
芝生エリアの好きな場所にテントを建てることができます。

グリーンエリアの芝生は車を横付けすることができません。芝生エリアの回りに8台程度、車を停めることができますが、早い者勝ちですぐに埋まってしまいます。

もし停められなかったら、フロント前の駐車場に車を停めて、ワゴンで運ぶ羽目になります。これが結構大変でした

フロントを済ませたらすぐに芝生近隣の駐車スペースを確保することをオススメします!

今回、芝生近くの駐車場を確保することができず、坂だらけの道を重いワゴンで2往復もする羽目に
その上、運び終えたと同時にどしゃ降りの雨が降ってきてしまいました。

まだテントもタープも何も立てていない状況、車も遠い駐車場に置いてあり持っていた折り畳み傘でしばらく待つものの一向にやむ気配はなし…

その上雷がすごくて娘は半泣き状態

いくら待っても止む気配がないので、濡れながらタープ・テント設営を行いました。

一息ついたところで、夫と子供は冷えきってしまった体を温めるためにお風呂に行くことに。

そう、このキャンプ場、お風呂があるんですよ

しかし、行ってみたもののお風呂のお湯がどんどんぬるくなっていったそう。

何と落雷の影響で停電してしまい、お湯を沸かすボイラーが動かなくなってしまったのです

多少温まったものの、靴までぐっしょり濡れてしまい、火をおこして暖をとるまでは寒くて震えが止まらない、まさに「歯の根が合わない」状態だったのでした


私たち、テント宿泊組は元から自前のランタンで明かりを灯していましたが、コテージ宿泊の方たちは停電の影響で部屋は真っ暗、暖房もつかなかったようです。

従業員の方が各コテージを訪問しランタンを設置して回っていたようでした。

日が暮れてからやっと雨が止み、夜の8時過ぎ?くらいに突然コテージが停電から回復しました。

人々の歓声と共に、明かりが次々と灯っていく様はなかなか胸アツで、テント組の私たちも思わず拍手していました


【施設の目玉情報】
我が家のベスト3に入るだけあって、目玉情報はたくさん!!

子連れファミリーに嬉しいのは、キャンプ場すぐそばに遊園地があること!
ぐりんぱに宿泊すると、遊園地の入場料が無料になります。
未就学児〜小学生位までは充分遊べる施設です。ここでも前日の落雷の影響でジェットコースターや観覧車などの大型施設が運休していましたが、迷路やアスレチックなどの施設は遊べたので十分でした。


そして天気の良い日には目の前に大きな富士山
Fotor_154635337956561-647x364.jpg
写真は2日目の朝に撮影したもの。
写真だとイマイチ迫力が伝わりにくいのですが、本当に目の前に大きな富士山がドーンと見えるので感動モノです

青い空・緑の芝生に富士山がよく映える

他にも、トイレはどこもウォシュレット付で新しくてキレイだし、お風呂も広く、シャワールームも点在しています。
施設としてとても行き届いているので、多少の高価格も許せてしまいます


【トイレについて】
トイレは洋式水洗トイレで、どこも新しいです。よく清掃されており、とてもキレイでした。

テントから一番近いトイレはリモコン式のトイレで、トイレ本体に水を流す手動のレバーが付いていなくて停電中は使用することができませんでした

最新式すぎるのもタマに傷ということかな…

【シャワー施設】
大きめのお風呂があり、宿泊者は無料で利用できます
女性用のお風呂は3m×3mくらいのゆったりサイズ、洗い場はシャワーが4箇所ほどありました。
シャンプー等のアメニティは置いていません。忘れずに持参しましょう!

利用時間は以下の通り。
午前 8:00〜10:30 
午後 15:00〜22:00(休前日・ハイシーズンは24:00)


脱衣所に洗面台があり、そこにドライヤーが2つほど備え付けられていました。
今回のキャンプでは、まだ歩けないような小さな赤ちゃんを連れたご家族がたくさんいらっしゃいました。

お風呂があるので、小さな赤ちゃん連れでもゆったりのんびりできそうです。

もちろん、シャワー室もあります。
シャワー室はお風呂棟と、テントサイトすぐそばの芝生ゾーンの2ヵ所に設置されています。夏場のキャンプでもすぐに汗が流せて便利です


【売店】
フロントに併設されています。
薪や炭・着火材などのバーベキュー消耗品や、可愛らしいランタン、キーホルダーなどのアウトドアブランドのグッズの他、マシュマロや焼きそばの材料なども売っていました。

「何で焼きそば?」と思ったのですが、どうやら富士宮焼きそばの影響のようです。

レインコートや長靴まで売っていたので、前日売店をちゃんと見ておけば良かった…と後悔しました(笑)

【ゴミの分別について】
ごみ袋の指定もなく、手持ちの袋に詰めて指定の場所に捨てればOK。

「燃えるごみ(生ゴミ、プラスチックも含む)」、「ビン、缶」、「灰」に分ける程度でかなり楽です。

捨てる場所はお風呂棟のすぐそばにあります。

【その他】
突然の落雷の影響で夜の8時頃まで停電していた今回。

キャンプ場なだけあり、急な停電にもランタンで対応していました。

翌日、チェックアウトの際に「前日の停電でご迷惑おかけしました」とのことで宿泊者全員、料金が半額キャッシュバックされました!!

気遣いが素晴らしいキャンプ場です

停電で大変な目に合いましたが、スタッフの気遣いのお陰で、「色々あったけど、やっぱりまた行きたい」と思わせてくれました

個人的キャンプ場評価(5点満点)

料金:2(今回確認し忘れてしまったのですが、1泊1万円弱だったようです。シーズンオフというのに、やはり高い方だと思います。実際は停電の割引のおかげで5000円くらいで済みました。)

キャンプサイト:3(芝生のフリーサイト。かなり広いが傾斜あり。駐車場があまりないのが難点。)

キャンプ場施設:4(お風呂、シャワー、トイレと清潔で心地よい。売店、コテージやレンタルテントサイトも充実している様子。)

予約の取りやすさ:2(ネット予約可。オフシーズンでも結構予約がいっぱいだったようです。)

入浴施設:4.5(無料で広いお風呂が利用できます。ドライヤーもあり。シャワー室も複数あります。)

トイレ:4(ウォシュレット有り。芝生ゾーンのトイレは手すりのない階段があり、小さい子は登りづらいかも)

使いやすさ:3(トイレ・水場は近いが、お風呂・管理棟がやや遠い。駐車場が少ないのがネック。)

景観・自然:5(晴れの日はダイナミックな富士山が目の前に!)

周辺施設:4(遊園地ぐりんぱのすぐ側かつ入場料割引になるので、子連れファミリーにオススメです)

総合得点:4

お風呂やトイレが綺麗で、眺望も最高、子連れファミリーに特にオススメのキャンプ場です。

コテージやレンタルテントサイトも充実しているので、キャンプ初心者にもうってつけ

何よりスタッフの気配りが最高

料金が高いのが唯一の残念ポイントではありますが、それでも何度でも行きたいと思わせてくれる、最高のキャンプ場です

来年も行くことになりそうです(笑)





この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8435287
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
しぃのみさんの画像
しぃのみ
プロフィール
絵本や子連れおでかけスポット情報を中心に更新中です
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド

人気ブログランキングへ