ファン
検索
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
音楽(1)
月別アーカイブ
プロフィール
シェニアさんの画像
シェニア
プロフィール

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年03月16日

AWA 音楽ストリーミングサービスで本格JAZZが聴けるのか その2

しばらく使ってみて

ストリーミングサービスの場合、ある特定のアーティストを聴くというよりも,
曲調やジャンルなどから、用意されたプレイリストを選択するという風な使い方が主になるようです。

操作
30238067-CF45-4958-9B45-5ECADE8A2FEA.png
アプリを開くと、きれいでおしゃれなUIが。
色々なカテゴリーのプレイリストが並んでいるので、それを選択するのが、基本的な使い方です。
全4000万曲の中から作られているので、プレイリストもたくさんあり、とても迷ってしまいそうですが、
UI画面で、丁寧な分類わけをしてくれています。
分類を選択するのは簡単で、
画面を左右にスワイプすることで、ページを切り替えることが出来ます。
以下、一つ一つ説明して行きます。

BROWSING

最新、流行っている音楽を集めたプレイリストが中心です。
まずはここから聴いて見ることがよいと思います。ら
ここが一番力を入れて、選りすぐりのプレイリストを掲載しているように感じました。
更新も多く、いまの季節にあった雰囲気のプレイリストが多く並んでいます。
プロのプレイリストクリエイターが用意してくれているようで、
最新の音楽だけでなく、なかには80年代日本ポップスを集めたものやYMOなど懐かしいものもあったりして、
センスに個性が感じられて面白いと感じました。

DISCOVER


ちょっと変わったプレイリストが多いです。
一般の人たちから投稿されたプレイリストが集まっているような印象です。
イメージ的にはインディーズ的というか、雑多なもののなかからいいものを探す感じで面白いと感じました。
これは、一番はじめのBROWSINGを一通り聴いたら、
少し変わり種を探しにくる場所という感じですね。

GENRE

ジャンル分けで選択する。
931FBA9A-8821-41A4-9394-FEE495A3BCAF.png
POPS/DANCE/VOCALOD/ROCK/ALTERNATIVE/HIPHOP/ジャズ/クラシック..

MODD

雰囲気で選択する。
CC3A678D-0A9B-4BB2-8FC0-58CE271980D2.png
HAPPY/EXCITED/RELAX/LOVE/SAD/DARK/MORNING/SLEEP/STUDY
/WORKOUT/PARTY/DRIVE。
という、自分が浸りたい気分に応じて選べるるようになっています。
RADIO

443021C8-66DD-4622-8708-D77406BA90F0.png
ある決まった曲数のプレイリストとは違って、ある縛り(主にジャンルやアーティスト)の曲をノンストップでかけ続けてくれます。

使って見ると

上で書いたように、本当にたくさんの分類わけから、好みのプレイリストを探すわけです。
慣れてないせいか、なかなか、自分の好みのプレイリストがわからずに、選んでは、ちょっと聴いて、
すぐチャンネルを変えるというようなことをしてしまって、ちょっと疲れてしまいました。

最初は、まずはいろいろ聴いてみて、好みのプレイリストを探すのに苦労するが、あとできっとわかってきて苦で無くなるのでしょう。

本格的なjazzが聴けるのか

さて、肝心の、「本格的なjazz」という点においては、どうだったか。
GENREで、JAZZを選択すると、いろいろなプレイリストが出てくる。どちらかというと、しっとり系のもの、
やはりジャズというのはおしゃれなイメージなので、そういう雰囲気に浸れるにはよいものが多かったです。
だが、どうしてもキャッチーなものが多いので、本格的な、というものを求めると、プレイリストを選択するところでは、少し物足りなさを感じたのですが

そこで、プレイリストまかせではなくて、検索で、fred hershなど、すこしマイナーなアーティストを入れてみると、どっさり出てきて驚いた。
さすが4000万曲のデータは半端でないと感じた。自分から取りにいくことができれば、かなりマニアックなアーティストも出てくるのではないか。

関連するアーティスト情報の表示など、知らないアーティストへ導いてくれる仕掛けもあるといいなと思ったのだが、
これだけ多くのデータから、自力で探し当てるのも、楽しいかもしれない。

総評

とりあえず一月960円で、その大量のデータを手に入れることができる。
僕が一番気に入っているのは、いろいろなプレイリストで、意外なアーティストや音楽の好みを見つけられること。特に、このAWAでは日本のアーティストに関する発見が多く期待できるような気がした。
また、本当にすきなジャンルに関しては、検索で見つけて、自分のお気に入りに入れて、コレクションしていく、また、それを見つけられたときに、twitterでシェアする機能もあるので、それも楽しい。
おすすめです。


世界最大規模の音楽ストリーミング配信サービス【AWA】

" target="_blank">

2018年03月13日

楽天マガジンしばらく使ってみた感想

楽天マガジン、先日インストールしてしてから、しばらく使って見ています。

何の気なしに、ちょっとした空き時間にスマホでアプリを立ち上げると、
本当に沢山の雑誌が表示される。公式のHPによれば200冊が登録されているようだ。
さらに、更新が毎日のようにあり、いつ見ても新しい雑誌がいつも出て来るから、
いつも目新しい。
雑紙を選ぶと、ダウンロードが始まって、1分くらいで読めるようになる。

カテゴリーが豊富。

それで、わたしはファッション誌が好きなのだけど、男性のファッション誌は12種類出てくる。
これだけ全部買うと、一冊800円程度だとして、9600円です。
9600円。ほぼ1万円じゃん。これだけでも月額380円て、すごいコスパだ。

自分の興味のあるジャンルはもちろんだが、
普段読まないような経済誌とか、パソコン雑紙にも手をのばしてみると、
新しい発見があったりする。
誰かが言っていたが、敢えて興味のない本を読む事が世界を広げるキッカケになるので
わざとそのような時間をとる、という人もいるから、そういうのにはうってつけだろう。

ムー

わたしも普段開く事が、絶対にないムーを開いてみた。ナスカの地上絵のヒミツ。ナゾのガイコツなど。の記事がギッシリ詰まっていた。
見る人が見れば、スゲーと、なるのかもしれないが、初心者の僕には少し遠い世界だった。
いやあ、流石に読むのが難しいのだが、しかし、こういう世界で生きている人たちがいるんだなと
この記事を書いている人がいて、それを楽しみにしている読者さんがいる、その事自体が不思議。でした。

女性誌に挑戦。

他にもこれまた縁のない、女性誌。これをみたりする。
これはムーより不思議な世界です。
私はファッションが好きだけど、女性のファッションはよくわからなかった。
モデルさんがめちゃくちゃ綺麗だ。
くらいの、感想で、
記事を見てもまるでカラダに入ってこなかった。
これはやはり女性というのは男性とはまるで違う生き物なんだろうなと感じました。
それにしても自分の世界の狭さが身に染みたのでした。
こういうことを感じるのも一興なのかもしれない。

結局コスパ最高

とにかくいつも違うジャンルのものを見ることが出来たり、いろいろな楽しみ方が出来ますね。
なんだかんだ、やはり380円というのが一番魅力です。




2018年03月08日

楽天マガジン。電子書籍を契約してみた。月額380円。安いか、高いか!

本は紙であるべき!

本というのは、実際に紙をペラペラとめくるもんだ。って思っている、古い人間は、たくさんいる。

普段仕事でPCをたくさん使っているし、本くらいはLEDバックライトでなく印刷された活字を読みたい。
特に休日にブックカフェに行って、雑誌や小説を山積みにして、コーヒーを飲みながら、いろいろな世界に没頭する・・至福のときだ。紙に印刷された文字には独特のアロマ効果がある。

だから、電子書籍というのはどうしても、落ち着けないから、受け入れられない。
筆者もそんな考えの一人だ。

だけれど、否定をするには、まず試してみることも必要だと思って、
今回は「月額380円で雑誌が読み放題」の楽天マガジンを、契約してみた。

まずは楽天会員登録

じゃあやってみます。・・と思った瞬間に、電子の本を読めるかというとそんなに甘くないのである。
まず楽天の会員登録が必要だった。といっても、すでに楽天の会員になっている人は、その必要がない。当たり前だ。
それほど大変な作業でなく、10分くらいで終わる。
注意しないとならないのは、支払いは、クレジットだけのようなので、クレジットカードが必要だ。

登録がすむと、QRコードが表示される。
これは、読み込むと、iPhoneか、android端末で使える、専用アプリのサイトへジャンプするもので、
そこでアプリをダウンロードする。
ダウンロードが終われば、晴れてアプリで雑誌が読めるようになるのである。
おじさんにはちょっと苦手な作業なのだが、時間にしてここまで15分くらいだった。
振り返ってみるとたいしたことがないと思った。

たくさんの雑誌が

さっそくアプリをあけてみる。
するとびっくり。
いろいろなタブがあってジャンルごとに分けられているのだが、
「最新号」タブをみると、全部で、、数えきれないが、100冊以上の雑誌が並んでいる。
これは、すごい。一冊、買うとなると500円以上するものだし、これをブックカフェにいって読むとなると
丸、1週間くらいは入り浸らないと、読破は難しいだろう。
第一印象は、「380円でこれ全部読んでいいんだろうか?」だった。
掲載されている雑誌は、有名なものばかり。「HotDog」「女性自身」「Tarzan」
「SPA!」「MEN'S EX」「dancyu」などなど、、

ジャンルは多岐に渡り、
「女性ファッション」「女性ライフスタイル」「男性ファッション」
「男性ライフスタイル」「グルメ・トラベル」「趣味・娯楽」「家事・インテリア」
「ニュース・週刊誌」「ビジネス・経済」「IT・ガジェット」「スポーツ・アウトドア」
・・これをこの小さいスマホに入れて、どこでも読める。
本屋を持ちあるいているようだ。

使ってみて

拒否していた電子書籍だが、やはり紙の本のほうが質感や時間のゆったりさという意味では優れるが

これは、非常にお手軽なので、ちょっとした空き時間にぱっと、本をあけてみる。
そうすると、自分に興味のないジャンルでもちょっと開いてみようかな、と、思ってしまう。
本屋では、絶対に、自分の興味のあるものしか手にとらないのだが、
そういう気持ちになった。
また、月額380円という価格は、コスパ大だ。まったく負担を感じないし、このボリュームなら大満足だ。

大げさだが、もしかしたら、意外な発見があって、新しい世界を見られるかもしれないなと
思った。しばらく電子書籍の世界を楽しんでみようと思う。





2018年03月05日

はじめまして。

はじめましてシェニアです。
アフィリエイトで副業を目指しているのです。

実はほかのブログで2週間ほど、ブログを書いていて、
そこでアフィリエイトを目指していたのですが、
アフィリエイトを始めたくても、審査に通らないのです。(まだ初めたばかりだと、NGとなる場合がおおいようです。)
それでしばらく記事をためようかと、我慢して記事を書き続けていたのですが、
そういえば自分がどういう内容ならば宣伝することができるものか、調べてみようとおもって、
国内最大の、A8ネットというアフィリエイトサービスプロバイダを、のぞいてみたのです。

そうすると、ここにブログを開設できて、なおかつ、すぐにアフィリエイト始めることが、できる?
という感じだったので、早速ブログを開設してみました。
まだ、自分のテーマは決まっていないのですが、
さしあたって、このA8様、様の広告を、のせてみたいと思います。(これは練習ですね)






まだわかりませんが、なんとなく初心者にもやさしそうな、雰囲気です。
こちらも更新していきたいと思いますね。
今後ともよろしくお願いします。
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。