ファン
検索
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
音楽(1)
月別アーカイブ
プロフィール
シェニアさんの画像
シェニア
プロフィール

広告

posted by fanblog

2018年03月16日

AWA 音楽ストリーミングサービスで本格JAZZが聴けるのか その2

しばらく使ってみて

ストリーミングサービスの場合、ある特定のアーティストを聴くというよりも,
曲調やジャンルなどから、用意されたプレイリストを選択するという風な使い方が主になるようです。

操作
30238067-CF45-4958-9B45-5ECADE8A2FEA.png
アプリを開くと、きれいでおしゃれなUIが。
色々なカテゴリーのプレイリストが並んでいるので、それを選択するのが、基本的な使い方です。
全4000万曲の中から作られているので、プレイリストもたくさんあり、とても迷ってしまいそうですが、
UI画面で、丁寧な分類わけをしてくれています。
分類を選択するのは簡単で、
画面を左右にスワイプすることで、ページを切り替えることが出来ます。
以下、一つ一つ説明して行きます。

BROWSING

最新、流行っている音楽を集めたプレイリストが中心です。
まずはここから聴いて見ることがよいと思います。ら
ここが一番力を入れて、選りすぐりのプレイリストを掲載しているように感じました。
更新も多く、いまの季節にあった雰囲気のプレイリストが多く並んでいます。
プロのプレイリストクリエイターが用意してくれているようで、
最新の音楽だけでなく、なかには80年代日本ポップスを集めたものやYMOなど懐かしいものもあったりして、
センスに個性が感じられて面白いと感じました。

DISCOVER


ちょっと変わったプレイリストが多いです。
一般の人たちから投稿されたプレイリストが集まっているような印象です。
イメージ的にはインディーズ的というか、雑多なもののなかからいいものを探す感じで面白いと感じました。
これは、一番はじめのBROWSINGを一通り聴いたら、
少し変わり種を探しにくる場所という感じですね。

GENRE

ジャンル分けで選択する。
931FBA9A-8821-41A4-9394-FEE495A3BCAF.png
POPS/DANCE/VOCALOD/ROCK/ALTERNATIVE/HIPHOP/ジャズ/クラシック..

MODD

雰囲気で選択する。
CC3A678D-0A9B-4BB2-8FC0-58CE271980D2.png
HAPPY/EXCITED/RELAX/LOVE/SAD/DARK/MORNING/SLEEP/STUDY
/WORKOUT/PARTY/DRIVE。
という、自分が浸りたい気分に応じて選べるるようになっています。
RADIO

443021C8-66DD-4622-8708-D77406BA90F0.png
ある決まった曲数のプレイリストとは違って、ある縛り(主にジャンルやアーティスト)の曲をノンストップでかけ続けてくれます。

使って見ると

上で書いたように、本当にたくさんの分類わけから、好みのプレイリストを探すわけです。
慣れてないせいか、なかなか、自分の好みのプレイリストがわからずに、選んでは、ちょっと聴いて、
すぐチャンネルを変えるというようなことをしてしまって、ちょっと疲れてしまいました。

最初は、まずはいろいろ聴いてみて、好みのプレイリストを探すのに苦労するが、あとできっとわかってきて苦で無くなるのでしょう。

本格的なjazzが聴けるのか

さて、肝心の、「本格的なjazz」という点においては、どうだったか。
GENREで、JAZZを選択すると、いろいろなプレイリストが出てくる。どちらかというと、しっとり系のもの、
やはりジャズというのはおしゃれなイメージなので、そういう雰囲気に浸れるにはよいものが多かったです。
だが、どうしてもキャッチーなものが多いので、本格的な、というものを求めると、プレイリストを選択するところでは、少し物足りなさを感じたのですが

そこで、プレイリストまかせではなくて、検索で、fred hershなど、すこしマイナーなアーティストを入れてみると、どっさり出てきて驚いた。
さすが4000万曲のデータは半端でないと感じた。自分から取りにいくことができれば、かなりマニアックなアーティストも出てくるのではないか。

関連するアーティスト情報の表示など、知らないアーティストへ導いてくれる仕掛けもあるといいなと思ったのだが、
これだけ多くのデータから、自力で探し当てるのも、楽しいかもしれない。

総評

とりあえず一月960円で、その大量のデータを手に入れることができる。
僕が一番気に入っているのは、いろいろなプレイリストで、意外なアーティストや音楽の好みを見つけられること。特に、このAWAでは日本のアーティストに関する発見が多く期待できるような気がした。
また、本当にすきなジャンルに関しては、検索で見つけて、自分のお気に入りに入れて、コレクションしていく、また、それを見つけられたときに、twitterでシェアする機能もあるので、それも楽しい。
おすすめです。


世界最大規模の音楽ストリーミング配信サービス【AWA】

" target="_blank">
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7441560
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。