プロフィール

kimm
投資やビジネスでも、特に本質的なことを勉強中。愛読書は金持ち父さんシリーズと本田健の著書、そしてナポレオン・ヒルの思考は現実化するなど
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2008年11月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
リンク集
http://fanblogs.jp/shangrila/index1_0.rdf

広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog
2008年11月18日
自給3万円??!!
ご無沙汰してます。まだ11月ですが師(卒研担当教員)が走り回るくらい忙しいですw
あまりに更新しなかったので、このページを見ていただいている方に申し訳ないm(_ _)m

今日は、隙間時間でお金を稼ぐ方法のひとつを紹介したいと思います。
このページは、不労所得を増やすことも目的のひとつなのですが、
いきなりは難しいかもしれないので、
まずはしっかりと種となる勤労所得を増やし、
その一部を貯金と投資にまわしたりして、

不労所得をふやしていくプロセスの、参考くらいにはなるとおもいます。

紹介するのは、「自動販売機の開拓営業」です。
会社と契約して街角とかで自動販売機を設置するのにふさわしいスペースを見つけ、
地主や店主に交渉して、設置が成立したらお金がもらえるというものです。

一般的に、ノルマや拘束する時間はないので通勤中に場所をみつけたりして、空き時間に
交渉するなどして、効率よく働くことができます。相場は1件につき3万〜のようです。

月々の給料から、必要なお金を引いたら残らない!節約はめんどうだ!
って人は、これをしてそのお金を貯金や投資に回すのも手だと思います。
そうして、すこしずつでも進んでください。

ググってもなかなかヒットしなかったので、¥enSPA!等の雑誌を参考にしてみてください。

1件だけそれらしいものを見つけたので、参考に。けど、これに関しては
ただ見つけてきただけなので、どんなことがおきても一切保障はしません。
http://www.wex-vs.co.jp/recruit/staff02.html
あしからず。

2008年11月06日
ビジネスという魚釣り
こんにちは。おかげさまで少しずつですが、内容も増えてきました。
これも、みなさんがコメントを残してくれたり応援してくださったおかげです♪

今日はビジネスを漁行に例えて、簡単な説明をしていきます。

まず、漁に行くときにはどんな前準備が必要ですか?
船を準備し、装備を整えて、潮を読んで魚がいるポイントを決めてる。
それらが全部できても、釣る技術がなければ最終的に魚を釣ることはできません。

ほとんどの人が、準備が完全でなかったりしたままで釣りに出かけてしまいます。
竿は持ったが糸がなかったり、装備は整えたけど船がなかったり、
あるいは全部の準備を整えたけど、潮を読む力がなければ釣ることはできません。

また、魚がいないところで釣りをしたり、骨付き肉をえさに釣りをしても釣れるハズがありません。
お金の流れがないところでは、どんな商売をしても成功できません。

そして、社会は常に変化しています。過去に上手く行ったものでも、
時代の流れが違えば成功する可能性は極めて低いものとなります。
まさに、柳の下のドジョウですね。
お金・人・時代の流れにはいつもアンテナを張っておくことが大切です。

最後に、重要なことはシステムをつくることです。
信頼でき仕事を任せることができるリーダーを育て、経営を任せたり
あなたがいなくても、回るようなシステムが大切となってきます。

これから、またアメリカから不況の波が押し寄せてくるでしょう。
そしてその波は日本にも及ぶことが考えられます。
今まで通り、今の仕事にしがみつくことも可能ですが、
some of themではリストラの恐怖にさらされなければなりません。
自分の才能や好きなことをよく知り、それを生かしてビジネスとし
one and onlyを目指しましょう。

Posted by kimm at 19:36 | ビジネス | この記事のURL
2008年11月04日
ビジネスの意味
こんばんは。今日はビジネスの基本的な意味を考えたいと思います。

いきなり本題ですが、ビジネスとはいったいどういうものでしょうか?
例えばこんな勘違いがよくあります。飛行機で隣合わせた男達の会話です

「やぁ、君のビジネスはなんだい?」
「わたしのビジネスは銀行です」
「銀行を所有しているの?」
「いえ、私の職場が銀行なんです」

もし、あなたが毎日収入を得るためになにかをしなければならないのなら
それは「ビジネス」ではなく「仕事」です。

逆に、「はじめのうちは毎日20時間も働かなくてはいけなかったけど、
今ではもう何もしなくてもいぃんだ♪」というのならばそれは「ビジネス」です。

例えば、
毎日記事を更新することでアクセスを増やし、収入を得るアフィリエイトは「仕事
ある程度コンテンツが整い、SEOも基本的にできていて常にある程度のアクセスがある
アフィリエイトは「ビジネス

店を所有し、いつも管理をしなければならないのならば「仕事
店を所有し、マネージャーに完全に任せることができれば「ビジネス

もう、違いは分かりますよね。
ビジネスとは
「お金を払ってもいいと思えるものやサービスを提供するシステム」です


失敗は大きな努力が小さな成果しかもたらさないときに訪れ
成功は小さな努力が大きな成果をもたらすときに訪れる

ということを、覚えておいてください。

Posted by kimm at 22:02 | ビジネス | この記事のURL
2008年11月03日
信念
信念とは、目標や夢や願望といったものを具現化するガソリンのようなものです。
また信念は大きなパワーを持ち、原子力のようにプラスに用いれば繁栄をもたらし、
使い方を誤れば文明を破綻に導きもします。


信念についての話をすると、1冊の本ができてしまうかもしれないくらい深いものです。
実際、信念に関する本は市場にたくさん出回っているので、それらの本を読むのもおもしろいと思います。
私は特に、アンソニー・ロビンスの『unlimited power(邦題:一瞬で自分を変える法)』と『awake your giant with in(一瞬で夢を実現する法)』、ナポレオン・ヒルの「Think and Grow rich(思考は現実化する)」をオススメします。


今日は、信念のことをよく表した詩をご紹介します。作者は不明です。

負けると思ったらあなたは負ける
 負けてなるものかと思えばあなたは負けない
 勝ちたいと思っても、勝てないのではないかと思ってしまったら、あなたは勝てない
 負けるのじゃないかなと思ったらあなたはもう負けている
 というのも、成功は人の考えから始まるからだ
 すべてはあなたの心の状態によって決まるのだ

 自信がなければあなたは負ける
 上に登りつめるには高揚した精神が必要だ
 
 人生の闘いにかつのは、必ずしも最も強くて、最もすばしっこい人ではない
 最終的に勝利を収めるのは、”私はできる”と思っている人なのだ」


今回紹介した本はこちらの三つです。







一瞬で「自分の夢」を実現する法
1,500円








一瞬で自分を変える法
1,400円








思考は現実化する新装版
2,200円


Posted by kimm at 18:46 | 成功哲学 | この記事のURL
2008年11月01日
「お金」の基本的な機能・その2
こんにちは。ほんとはこのネタを一回でやりたかったのですが、
長くなっちゃうのであきらめましたw
昨日に引き続き今日は第2弾。蓄積機能と増殖機能についてお話したいと思います。

まず、蓄積機能です。
例えば、昨日の魚を持ってきた男が、ある日大漁で自分では食べきれないので市場に持ってきて
お金と交換したとします。
しかし、男は今日は特になにもほしいものがないから、また今度なにかと交換しようと考えるのは
当然のことだと思います。これがお金の蓄積機能です。
この蓄積機能によって、男は魚を腐らせることなく、また余剰な労働力をためることができました。

最後に増殖機能です。
お金には、増えていく性格があります。
世界の人口が増え、物やサービスが充実するにつれ増えていくのです。
そして、お金は生き物のように、必要な養分と環境があれば成長し、自己増殖していきます。

その成長の仕方にも、投機的な成長の仕方と投資的な成長の仕方の二通りあります。
お金を元に設備を充実させたり、サービスを提供することで増えるのが投資的な成長で、
バブルのように、土地や株などにお金が流れていくようなことが投機的な成長です。
この2つは混同しないように注意してください。

最後まで読んでくださった方に、
「そんな当たり前のこと、説明しなくてもわかってる」
という人がいるかもしれませんが、この基本的・本質的なことを今一度理解しておかなければ、
お金はただでさえ、強力でモンスターのようなものです。
それを得て、なおかつ精神的な余裕を持つということは経済的自由人には必要なことだと思ったので、
説明させていただきました。

経済自由人は、お金をたくさん持っているだけではなれません。
お金と上手に付き合い、お金に縛られない人
つまり、精神的にも自由にならなければこのブログのテーマの
『幸せで豊かな経済自由人』にはなれません。


今日も記事を読んでいただき、ありがとうございました♪

Posted by kimm at 10:58 | お金の知恵 | この記事のURL
2008年10月31日
「お金」の基本的な機能
今日は、お金の基本的な機能についてお話します。

お金には、具体的に3つの機能があります。
しかし、普通に生活している人は、そんな機能があることを全く意識しません。
この機能は学校では教えてくれません。
しかし、その当たり前なことを知らなくては、経済的に自由になるどころか
普通に生活することにだって支障をきたしてしまうでしょう。
ですので、この機能を今日は理解してもらおうと思います。

3つの機能とは、交換機能蓄積機能増殖機能のことです。

今日は、初めの交換機能についてお話します!

交換機能は、だれもが日常的に使っている機能です。
八百屋では野菜とお金を交換し、エステでは施術に対してお金を交換します。
お金とは、もともと道具として発明されたものです
お金がない時代は、欲しいものがあったときに物々交換という方法を使っていました。
山に住む者と海に住む者で話し合い例えば魚1匹に栗四つという具合で
交換比率を決めたのでしょう。
2人のうちはよかったのですが、この規模が大きくなると大混乱でしょう。

野菜を交換したい人が、必ずしも魚を欲しがるわけではありません。
野菜を交換するための肉を手に入れるために肉屋と話すと、果物が欲しいという。
だれか果物をもってないか〜??!!なんて手間もかかります笑

そこで、みんなが交換できるようなものがあると便利だ。
それを交換することにしようと考えたのが最初のお金です。
これで、野菜が欲しいのに果物を探すなんて手間が省けましたとさ。
めでたしめでたし。

今日の内容は本田健の「スイス人銀行化の教え」を引用しました。
「ユダヤ人大富豪の教え」と併せてご紹介させていただきます。
興味がありましたら、ぜひ一読をオススメします。








スイス人銀行家の教え
1,400円








ユダヤ人大富豪の教え
1,400円


Posted by kimm at 17:54 | お金の知恵 | この記事のURL
2008年10月30日
最高の投資とは・・・
最高の投資っていうのは、みなさんにとってどういうものですか?

これすごい多くの答えがあると思います。

株だとか不動産だとか、長期だとか短期だとか。

わたしは、最高の投資は「自己投資」と「プレゼント」だと思います。

プレゼントが投資なんて!!なんて言わないで少し読み進めてください。

まず、自己投資から。

自分の『脳力』を鍛えることで、また新しく素晴らしい投資を見つけることも可能です。

また、精神的に成長することだって自己投資の魅力です。

次にプレゼント。

例えば、大好きな女の子が誕生日に「おめでとう」って朝会ったときにいってくれた。

・・・余計にほれちゃいません?w

ものではなく、気持ちのプレゼントだけど

そんな子のためなら、勉強だって教えちゃうし、ゴミだし手伝いだってしちゃうでしょww

その女の子は、けして勉強教えてほしいから言ったのでもなく、

手伝ってほしいからいったのでもありません

けっど、結果的にはそぉいう気持ちにさせただけで大きなリターンです。


人が成功するためには、まわりの人に応援してもらうのがとても大事です。

普段、いろんな人に思いやりを持つといざというときに協力してくれます。

ちょっと、プレゼントの割合が多くなっちゃいましたが、自己投資の大切さは

みなさんよく知っていると思うので、はしょっちゃいましたww

プレゼントは高価である必要はありません。

それは、例を通しても分かることと思います。

2008年10月28日
社会の仕組みを知る・その2
社会の仕組みシリーズその2です。
シリーズといっても、もしかしたらこれで終わっちゃうかもしれませんが、
関連のあることを見つけたら、その都度増やしていきたいと思います。

その1で、サービスの質と量で報酬が決まることの最後に、会社員の場合について触れましたが、
ひとつ付け加えたいことがあります。
それは、もしあなたが「ただ優秀なだけの社員」なら、もしかしたら首が飛ぶかもしれないということです。
最近、『OLにっぽん』というドラマがありますね。仕事をどんどんアウトソーシングしちゃってます。
もし、あなたが優秀なだけの社員なら、いつかはより賃金の安い優秀な外国の労働者に
仕事をとられてしまうでしょう。


では、路頭に迷わないためにはどうすればよいのか・・・

もしあなたが経済的安定をめざすなら、
今までは安全と考えられていた会社員をやるということも今の時代では
リスクもあるということを意識していないといけません。

あなたが今すぐできることは、まず最低3ヶ月分の生活費の貯金をためること。
そして、少しずつ勤労所得から不労所得をふやしていくことを考えてください。
収入の流れを今までの労働所得1つだけでなく、2本3本と増やしてください。
仮に1つの流れが枯渇してしまっても、ほかの流れで補えるように


その流れを増やすための勉強として、これから「投資」・「不動産」・「ビジネス」という3つの山脈について、コンテンツの充実も進めていこうと思います。

Posted by kimm at 16:15 | 成功哲学 | この記事のURL
2008年10月28日
社会の仕組みを知る
こんにちは!今回は、社会の仕組みを勉強したいと思います。
成功するためには、どうしても仕組みを理解していないと、
プールの中で釣りをするような、意味もない努力をしてしまいがちです。
魚を釣るには、ちゃんと魚がいるところに糸をたらさないと釣れませんね?

世の中には、200万円稼ぐ人・2000万円の人・2億円稼ぐ人といろいろいますね?
では2億円稼ぐ人は、200万円の人の100倍働いているので沿うか?物理的に不可能ですね。
100倍頭がいいのでしょうか?100倍要領がいいのでしょうか?
どれもNOです。
一般的に200万円稼ぐ人が一番忙しいでしょう。
では、なにが彼らの違いを決めているのでしょうか?

それは、サービスの質と量です。

道路を掃除する人は、それに見合った給料をもらうでしょう。
会社に勤める人は、決められた給料をもらうでしょう。
外科医は、その高い技術によって報酬がもらえるでしょう。
スターは、人を喜ばせた分だけ高い報酬がもらえるでしょう。

なんとなく違いがわかりましたか?
道路掃除や普通に勤務している会社員なんて星の数ほどいます。
もし、あなたが今の仕事でより多くの報酬をほしいと考えるなら、考えるべきです。

たとえば、
掃除夫をしているならば、そのノウハウを売るということも今の時代ならできます。
掃除に苦労している主婦層の方は、簡単にきれいにできる方法を探してりしてます。
会社員なら、今の仕事の質を上げることで上司に認めてもらい、出世するということもできると思います。
出世はなくても、重要な戦力となることができるでしょう。

もしあなたが、起業するのは怖いとか、今の生活をあまり変えたくないなら
あなたが今できることで、サービスの質と量を向上させてください。
あなたが必要な人材なら、少々のことでは首を切られることはなくなるでしょう。

Posted by kimm at 10:13 | 成功哲学 | この記事のURL
2008年10月27日
100円という金のなる木の種の価値
こんばんは。今回は100円がいったいどれだけの価値をもっているかをお話したいと思います。

「はぁ?100円の価値なんか100円にしかならないだろ。それ以上でも以下でもない」

という声が聞こえてきそうですが、少し我慢をして読んでください。

もしあなたが持っている100円を、税金も手数料もかからない特別な口座にいれたとき、
この口座の残高が1億円になるのはいつでしょうか。これは口座の利率によって変わります。
利率が0%なら永久に無理です。
   3%なら468年かかります。
   10%なら145年かかります。
「そんなに待てるか!!」とか言わず、もう少し聞いて下さい。
少しパワーアップさせて、1日100円を貯めるとします。すると
   3%なら147年
   5%なら100年
   10%なら56年
なんだか少し現実的な数字が見えてきました。
なら、1日1個の種(100円)と言わず、2個3個!
思い切って10個の種を植えることは可能ですか?月々およそ3万円です。
もし、あなたがその種を入社したその年から毎日毎日大切に育て、年率10%で運用したならば、
定年退職するころには(20歳から65歳までの45年間と考えて)、あなたは3億円を手にすることができます。

「10%の運用を40年間も続けてやるなんて無理だ」

という声が聞こえてきそうですね。そうでしょうか?
バフェットは平均21.5%の運用を40年間続けています。
では、ぐっと条件を引き下げて年利5%ならどうですか?
これなら、株価の上昇を全く期待しなくても、配当金だけでなんとかなりそうですね。
もしくは、ニュージーランドに住むつもりなら、ニュージーランドの銀行に預金を預けても良さそうです。
(ニュージーランド・ドルで外貨預金した場合、利率は最高7.2%)(08年10月現在)
もしくは、賢く選んだインデックスファンドを買ってみてください。
現在市場は暴落していますが、長い目で見れば市場は下落・上昇を
繰り返していることが分かると思います。
5%で運用したときは54年後に1億円を手にできます。不可能ですか?

もしあなたが、ボーナスなどのお金を手に入れたとき、そのうちの一部をまた貯金すれば、
さらに早く大きくこの木は成長します。

あなたが、退職し老後の人生を迎えるまでに億万長者になる道の1つが分かりましたね?
今日、今すぐ毎日・毎月貯金をして、賢く運用してください。
必要なのは、機会のように同じように貯金をするという仕事をこなし、
辛抱強く、長く育てることです。

Posted by kimm at 19:05 | お金の知恵 | この記事のURL
>> 次へ