日々見つける楽しいことを非常に適当に紹介していきます。

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

さいきんしあわせ。

なんか充実してるっすよ。よくもわるくも。

次やらないといけない仕事の準備をしつつ、大体ふざけてる感じの日々で。

しばらく超がんばってたからご褒美みたいな?

完全意味なし日記もかけるみたいな?

【ここ最近のぼく】
・ギターをもらった
・GoProっていうカメラを買ってみた
・なんか夜中にジョギングしてる
・飲み歩きまくってる
・興味の無い映画をみて感動したりしてる

という感じです。

iMac2012(late)用メモリを買うときの注意点



iMac27の新しいメモリもやっぱりノート用なのです。
4枚入るようになってます。
こいつが、Appleのカスタマイズプランだと32GBにした場合+52,800円
結構な値段なのですよ。

そこで。メモリは標準の8GBでiMacを買い、よそからメモリを買ってきて付けるってのが何となく裏スタンダードなんじゃないかと思うわけです。

いや、そりゃ少しでも安い方がいいよねー。

で、僕はAmazonのプライム会員(おためし1ヶ月とかのキャンペーンで入っちゃってからめんどくさくて解約してない)なので、送料無料で最短日数で持ってきてもらえるので、やっぱamazonで買っちゃうわけです。

その際のちいさな注意点などを。

まとめサイトやらアンテナサイトやらをたらい回しにされるのに対抗する(2)



前回は、「ページ遷移後に特定サイトを表示しない」という手法でしたが、もうひとつの方法として、「そもそもそういったサイトへのアクセスリンク自体を表示しない」という手をご紹介します。

今回もgoogle chrome用ですが「リンクチェッカ」という機能拡張を使用します。

使い方は以下に。

まとめサイトやらアンテナサイトやらをたらい回しにされるのに対抗する(1)



暇つぶしにサイトをうろついてたりすると、人気のあるブログってのはホント大量にリンク貼ってあったりしますよねー。
「おすすめ情報」とか言って。
記事自体を読んでみてから、そういったリンクをぼんやり眺めると、新たになんか興味をそそられるタイトルが並んでたりして。

そのタイトルの記事が読めると思うもんだからまあクリックしたりしますよね。

すると、「アンテナサイト」とか「なんちゃら速報」とかいうサイトだったりします。

で、そこにはタイトル通りの記事はなく、別のサイトへスルーパスを決めるだけの自動リストだったりするわけで。

僕はさっきクリックしたタイトルの記事が読みたいんだけど、そのページにはとんでもない数のタイトルがずらっと並んでしまい、目で探すのはとんでもなーくめんどくさいわけです。

「コマンド+F」でページ内検索を出してさっきのタイトルを打ち込んで、ページの中のどこかにある記事を探して、クリックするんだけど、その先もまた「アンテナやら速報やら」のまとめページだったりして、たらいまわし。

サイトの手法としてはいいんだと思います。アクセスを稼いで散らす。いいんじゃないですか?

でも実は僕そういうのマジ腹立つんですよ。。ものごとへの興味を失うわ。

というわけでなんとなく適当な対処法を。
   
女性のサインと出会い
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。