プロフィール
にゃんこさんの画像
にゃんこ
このブログはリンクフリーです。 猫好き主婦のにゃんこです。 株とFXが好きで何年もやってますが、なかなか上手に出来ません。
プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
最新コメント
ファン
QRコード

広告

posted by fanblog

2017年03月24日

マネースクウェアジャパン(M2J)でのトラリピをやめた理由

昨日のブログの続きです。

昨日のブログにも書きましたが、今はSBIFXトレードのみでFXをしています。
マネースクウェアジャパン(M2J)での取引はやめてしまいました。

マネースクウェアジャアン(M2J)のトラリピという手法はのんびりした私には合っていました。
でも、取引手数料もとられるしスプレッドも広かったのです。
スプレッドが取引手数料だと思っていたら取引手数料も別に取られていました。

普通のトラリピで1,000通貨の取引だったので高めの手数料です。
FXの会社は取引手数料=スプレッドのところがほとんどなのでビックリです。

当時は豪ドル円の1,000通貨0.5円刻み0.5円利益確定で1回の取引で500円の利益でした。
現在トラリピの取引手数料は豪ドル円1,000通貨単位あたり50円。(当時は60円だったような気が?)
片道50円ですよ。
新規注文、決済注文合わせて100円です!

500円の利益に100円の売買手数料。
さらにスプレッドも広い。
当時のスプレッドは覚えていませんが、SBIFXトレードよりかなり高かったと記憶しています。
まぁ、そこは自動売買の手数料と思い割り切ってやっていました。

やめる決め手になったのは、月曜日の朝すごい窓明けで始まった時です。
私の指値以上になってるのに全く約定しないのです。

今売れたら予定より儲かる!!
と喜んでいたけど、全然約定しないのです。
そうこうするうちに窓を埋めて私の指値に戻った時にやっと約定しました。

その時、同時にやっていたSBIFXトレードでは有利に約定してくれて予定より儲ける事が出来ました。
SBIFXトレードとマネースクウェアジャパン(M2J)の違いがはっきりした時です。

あぁ、こんなの嫌だぁーと思ってたら
2012年12月に建玉が全て決済されたので出金してやめてしまいました。
口座管理手数料が無いので口座はまだありますが、再開する日はなさそうです。

マネースクウェアジャパン(M2J)でのトラリピはお金をたくさん持っていて、時間のない人にはとても良いシステムだと思います。
私みたいに50万円や100万円の資金では少なすぎます。
そして、暇を持て余した私はついついチャートを見てしまいます。
そして、イライラしちゃいます。

お金持ちで忙しくてチャートも見る暇が無い人にはとても合っています。
今は『せま割』も出来て、こちらは取引手数料が少なくなっています。
『せま割』で取引手数料が少ないからと儲かるわけじゃないので注意ですが・・・

これが、マネースクウェアジャパン(M2J)での取引をやめた理由でした。


続きはまた今度書きますね。

posted by にゃんこ at 21:00 | Comment(0) | FX
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

検索
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
RSS取得
RDF Site Summary
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。