プロフィール
にゃんこさんの画像
にゃんこ
このブログはリンクフリーです。 猫好き主婦のにゃんこです。 株とFXが好きで何年もやってますが、なかなか上手に出来ません。
プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
最新コメント
ファン
QRコード

広告

posted by fanblog

2017年03月23日

SBIFXトレードで手動トラリピ

3月21日のブログの続きです。

2012年2月からマネースクウェアジャパン(M2J)とSBI証券でトラリピをしていました。
そして2012年6月SBIFXトレードに口座を開きSBIFXトレードでも手動トラリピを始めました。

SBIFXトレードは2012年5月にFX事業に本格参入した会社です。
名前についているようにSBIのグループ会社です。
SBI証券のFXが使いにくいと思っていた私にはちょうどいいFX会社です。

SBIFXトレードは1通貨から取引が出来るのです。
10,000通貨や1,000通貨の会社が多いのに1通貨からは画期的です。

それに、スプレッドが狭くスワップも高めです。
スプレッドは注文数量によって変わります。
なぜだか、注文数量が多いほどスプレッドが大きくなります。

1〜10,000通貨の取引が一番スプレッドが狭いです。
私のように少量の取引しかしない人にとてもお得です。

もちろんFXに特化した会社なので注文期限もありません。
注文時に『当日』『今週末』『無期限』と選べます。
よく注文する数量、通貨ペア、期限は注文設定で設定していれば注文の時とても楽です。

取引手数料、口座管理手数料はもちろん無料です。

1通貨から取引が出来るので今までFXは怖いと思っていた人はお小遣い程度から始めるのにいいです。
3月16日のブログに書いたバーチャル取引をするぐらいなら小額でもリアルな自分のお金で取引した方が良いです。

結局現在はSBIFXトレードだけで取引をしています。

SBIFXトレードでの取引は豪ドル円で手動トラリピをしています。数量は100通貨〜700通貨といろいろです。
設定はトラリピを始めた時いろいろ悩んだけど、今は0.25円刻み3円利益確定に落ち着いています。

3円利益確定なのでレンジの狭い動きだとなかなか約定しなくてつまらないけど、手動なのでこの位が楽で管理しやすいです。
まぁ、気が変わって変更するかもしれませんが・・・

本当は豪ドル円以外もやればいいのだろうけど、同じ口座に違う通貨ペアがあると資金管理が難しいのでやっていません。
今もってる建玉が全て決済出来れば他の通貨ペアに変えられるんだけど、暫く無理そうですね。


SBIFXトレードのメリット
・1通貨から取引出来る
・スプレッドが狭い
・スワップが高め
・クイック入金なら振込手数料が無料(5,000円以上から)
・2,000円以上の出金は振込手数料が無料
・無期限注文が出来る


デメリットはないかな?
しいて言うなら、値動きが激しいときの約定メールが遅いぐらいです。
私は約定メールが遅いのは気にならないです。


続きはまた今度書きますね。

posted by にゃんこ at 14:32 | Comment(0) | FX
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

検索
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
RSS取得
RDF Site Summary
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。