広告

posted by fanblog

Tシャツの丈を長くする子供服のリメイク

今日は、Tシャツの丈を長くするリメイクを紹介します。

子供が男の子でも女の子でも使えるリメイク方法です!


子供の通っている園から「絵の具遊びや泥遊びで使う、汚れても良い服を用意してください」

との連絡がありました。

「汚れても良い = 汚れて着れなくなることを覚悟する」ということです。


汚れても良い服って難しいですよね(笑)

普段着ている服は、汚れて着れなくなると困るし、だからと言って汚れても良い用の服を買う?

って、お金がかかって嫌なので・・・。


だから、サイズアウトした服で、丈が長ければ着られる服の丈を長くすることにしました!


完成品です\(^^)/



裾の濃いピンク色の部分が、付け足した部分です。

元は、おさがりでいただいたキャミソールです。

子供が着ないのでリメイクに使うことにしましたm(_ _)m



Tシャツの裾と幅が合う部分を探して、キャミソールを切ります。

今回は、ハートの模様がちょうど真っすぐプリントされていたので、ハートの模様を目印に、

チャコペンで線を引くなどの面倒なことをせずに布を切ることが出来ました!


Tシャツと切り取ったキャミソールをまち針でとめて、ミシンで縫います。



赤いやじるしのところが、ミシンで縫った部分です。


できあがったTシャツを裏返してみると、こうなっています。



キャミソールだった布は、切りっぱなしです。切りっぱなしでも、ほつれてきません。

縫い目は、少し曲がったりしてますが、良く見ないとわからないのでOKです(笑)


私は、汚れても良い服を作るために丈を長くしましたが、オリジナルのTシャツを作ったり、

お気に入りの服の丈を長くして復活させたりするのに使える技です!


失敗を恐れず、まずは1枚縫ってみませんか?(*ノε`*)ノシ




ちなみに、私が使っている激安ミシンです!!



この記事へのコメント

   
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。