広告

posted by fanblog

家族でお風呂に入る

節約を実践している私ですが、昨日は大失態を犯しました。

お風呂のお湯をためるときに、浴槽の栓をするのを忘れてしまった!!

いったいどのくらいのお湯が流れ出してしまったことでしょう。

二度と起こらないように、浴槽の栓をしたかを指差し確認します。


さて、節約術・お風呂です。

題名の通りですが、家族でお風呂に入ると節約になります。

我が家が夫、小さい子供、私の3人家族だからできることだと思います。

一気に入るので、お湯のがさめることがなく、温め直しの必要がありません。


もう少し人数の多い家族さんは、子供同士など一緒に入れる場合は

一緒に入りましょう。

それが無理なら、なるべく間をおかないで、前の人が出たら次の人が

すぐに入るなどのルールを決めておくと良いでしょう。


こんなえらそうなアドバイスをしている私も、かつて思春期の頃、

時間になってもお風呂に入らず、夜遅くになって入って母にいつもお叱り

を受けていましたが・・・(´Д⊂


この記事へのコメント

   
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。