2020年01月29日

「募集」

安倍首相の失言を面白おかしく取り上げるメディア。
ツイッターなどのSNSがきっかけで、SNSで騒ぐのは便所の落書きの大規模版だから仕方がない。
だが、これをメディアが取り上げることに弊害がある。
良識がない。大人気ない。
今回はGoogle先生に「募集」を聞いていました。
募集.jpg


まずはトップニュースより、

桜を見る会 地元で幅広い募集 麻生氏の首相時代は?「あ、り、ま、せ、ん」予算委答弁 - 毎日新聞

安倍首相が珍答弁 「募っている」けど「募集」ではない
朝日新聞デジタル

「幅広く募ったが、募集はしていない」 桜を見る会 安倍首相、苦しい答弁続く 衆院予算委 - 毎日新聞

というのがトップ3です。
言葉尻を捉えたもの、で肝心の答弁の意味については触れられていないのはメディアの大きな問題です。
もはやツイッターなどのSNS並みです。

続いて、検索結果、ベスト5を並べてみます。

募集(ぼしゅう)の意味 - goo国語辞書

桜で首相「募集でなく“募っている”認識」|日テレNEWS24

安倍首相が珍答弁 「募っている」けど「募集」ではない:朝日新聞 ...

かんたん募集サービス bosyu

安倍首相問われた漢字力「募ると募集同じ」宮本徹氏 - 社会 : 日刊

ということで、問題にされているのは漢字力なのです。
もちろん、安倍首相の答弁の意味は、
推薦の要素なしに新聞などに広告を出して広く一般に募集をするということではなく、安倍晋三の支援者という推薦する資格のある人に限定して募集している
という趣旨の説明をしているのです。
だから、その限定が問題だとされているのであって、そのことを認めたという答弁だということに突っ込むのが本来です。
そんな非論理的な答弁で、かわされてしまった、ということが問題です。
限られた国会質問の時間を使って、何をしているのだろうか?
ロジカルな議論をするのではなく、漢字の意味を知らない、日本語が不自由ということにフォーカスをしていて、まるで、いじめみたいな形に取り上げられているのです。
メディアは終わったとしか言いようがありません。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9593565
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
Photo
最新記事
ファン
タグクラウド
記事ランキング
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!
プロフィール
Google先生に聞いてみた(無料の先生)さんの画像
Google先生に聞いてみた(無料の先生)
プロフィール
最新コメント