2020年01月27日

「生物兵器」

中国の武漢から世界中に広がっている新型肺炎。
新型のコロナウイルスです。
武漢ではウイルスの研究所があったとも報道されています。
そこで、今回は「生物兵器」についてGoogle先生に聞いてみました。
生物兵器.jpg


トップ10は以下の通りです。

Category:生物兵器 - Wikipedia

生物兵器 - 横浜市

防衛省・自衛隊:生物兵器対処に係る基本的考え方について

核や化学兵器より「生物兵器」が恐ろしいワケ | テロリズム | 東洋 ...

旧ソ連の生物兵器開発拠点で爆発事故、エボラ等を貯蔵か ...

武漢病毒研究所がコロナウイルスの感染源?米紙「生物兵器を ...

生物兵器 | アジレント・テクノロジー株式会社

生物兵器テロの可能性が高い感染症について - 厚生労働省

新型コロナウイルスは中国の生物兵器?遂に阻害剤同定も、感染 ...

生物兵器 - 25. 外傷と中毒 - MSDマニュアル家庭版 - MSD Manuals


上記の横浜市のページでは、
大量殺戮の可能性のある兵器です。テロにおいてこの生物化学兵器が使用される可能性が心配されています。
と生物兵器について解説がされています。
この結果からも、中国、武漢というキーワードが生物兵器に関連して出てきます。
武漢研究所が・・・という検索結果は、
アメリカのワシントン・タイムスは26日、コロナウイルスによる新型肺炎の感染源として「中国科学院武漢病毒研究所での秘密の研究開発に関連しているかもしれない」
というワシントン・タイムスの記事を紹介しています。
中国から事実の公表があるとは考えられず、今後のアメリカなどによる調査が進むことに期待するしかないでしょう。
問題は、ワクチンが予め用意されているか、それがいつ配られるのかということでしょう。
中国では共産党の要人にはすでにワクチンで治療をしているのでしょうが、それ以外の人向けには、慌てて開発できたという風に説明できるようにタイミングを見計らっているのではないでしょうか?
中国で人体実験があったとして、誰も驚かないのです。そして、そのような共産党に不都合なことは報道されるはずもないというのが中国です。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9588704
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
Photo
最新記事
ファン
タグクラウド
記事ランキング
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!
プロフィール
Google先生に聞いてみた(無料の先生)さんの画像
Google先生に聞いてみた(無料の先生)
プロフィール
最新コメント