2019年03月30日

「盗作」

今回は東京芸大の大学院生による盗作問題です。
勝海麻衣という東京芸大の大学院1年生がやらかしてしまいました。
収束していません。
そこで、今回は「盗作」をGoogle先生に聞いてみました。

トップニュース
「銭湯絵師見習い」の盗作疑惑にイベント主催がコメント 「掲載すべきではないとの判断に至った」
ねとらぼ - ITmedia

トップニュース以外は以下、

盗作 - Wikipedia

銭湯絵師の盗作疑惑 主催見解 | 2019/3/29(金) 16:25 - Yahoo!ニュース

「銭湯絵師見習い」の盗作疑惑にイベント主催がコメント 「掲載すべきでは ...

#盗作 hashtag on Twitter

「盗作」の人気まとめ一覧 - NAVER まとめ

銭湯絵師の勝海麻衣氏の盗作疑惑 – 諌山裕の仕事部屋

モデル・銭湯絵師の勝海麻衣、盗作疑惑を謝罪。しかし盗作は認めず再び ...

盗作 (とうさく)とは【ピクシブ百科事典】 - pixiv

全文表示 | 「銭湯絵師」見習い女性に盗作疑惑 イラストレーター激怒で謝罪 ...

ということで、一般的なキーワードである「盗作」ですが、この時期の検索結果は事件を起こした戦闘絵師見習いという肩書きの東京芸大の大学院生、モデルの勝海麻衣の名前とその事件が多数を占めています。
そもそも、このモデルで戦闘絵師見習いで学生という面倒くさい肩書きの勝海麻衣というのがかなり胡散臭いことは確かです。
三つ合わせたタレントは居ないだろう的な売り込み。
才色兼備とかいう報道もありますが、盗作しておいてそれはないでしょう。
確かに、模写は上手で、手本があってもこれだけ上手く描くというのは絵心があるのは間違い無いでしょう。
そして見た目は好みが分かれるだろうものの、まあ美人、と言われる確率はそれなりにありそう。
モデルですので体系的な綺麗さは少なくともあります。ファッション面でも。
しかし、この件はいまだに収束していません。
その理由は、このタレント絵師が「盗作」を認めていないからです。
偶然似てしまうことはある、なんてことを嘯いているからです。
それは、原作者は怒りますよね。
こんな非常識な大学院生がいる東京芸術大学というのは、デタラメな大学という評判になっても仕方ありません。
殺人タックルで騒がれた日大。
これは実際には殺人でもなんでもなかったのですが、学長が出てきて釈明しました。
今回は、東京芸大という芸術作品の作家を育てる大学での「盗作」問題。
大学(大学院)の教育に問題があると言わざるを得ません。
クラブ活動では無い、個人の学生のものではあるものの、芸術作品として見せている訳ですから、本来の大学の立場をきちんと示して、このようなデタラメな著作権意識の戦闘絵師を名乗る学生は退学にするのが筋では無いでしょうか?
大学のブランドイメージを地に落として良いのか学長はよく考えて、会見を開くなら出来るだけ早い時期に開催することが大切です。
盗作.jpg

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8680137
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新記事
Photo
ファン
タグクラウド
記事ランキング
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!
最新コメント
プロフィール
Google先生に聞いてみた(無料の先生)さんの画像
Google先生に聞いてみた(無料の先生)
プロフィール