広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年09月06日

エントリーの注意点

こんにちは。こんばんは。
samchannelです。

今日はエントリーする際の注意点。
「ボクはこんなときはエントリーしません」
ランキングです。

1.日本市場前のエントリー(9時前後)
2.欧州市場前のエントリー(15時前後)
3.重要な経済指標前後

です。

他にも18時前後はエントリーしないとかあります。

こういった、値動きが一気に変わる時間帯は気をつけた方がいいですね。

初動にのらず、調整を待ってからエントリーすると気持ちが楽になるので
ぜひ、参考にしてみてください。

ではでは。

2014年08月28日

ロット数とpips数と

ロット数とピプス数と

こんにちは、こんばんは。
samchannelです。

ピプスを多くとる目標ってたいへんですよね。

「月に200pipsダァー」と目標を立てても
ボラティリティが低い相場の時はなかなか取るのも難しいですよね。

ボラティリティが低い時は僕も何度も悩まされていました。

ただ、そういう時は取引をしないか、ロット数をあげて取引をしていました。

もちろん資金管理は1%に抑えながらです。

むしろ、ボラティリティが低い時の方がpips数が少なくて済みますので、資金管理もしやすいです。


ロット数を上げることで、得られる金額も増えますので、

月の目標などは金額で設定してみてはいかがでしょうか?

でわでわ。

2014年08月16日

常勝トレードの為のトレードルール

こんばんは、こんにちは、
samchannelです。

今日は東京は不安定な天気で曇り空でしたね。
平日は晴天が多いものの、週末となるとくもりや雨。

ほんとに勘弁してください。

休日が台無しですよ。

今日はエントリー前に必ず守りたい、守ってほしいトレードのルールを上げたいと
思います。

トレードをしていて、すぐに飛び乗ってしまう人や、ついついフラットエントリーしてしまう人は
必見です。

壁に張って毎日みると効果あるかもしれませんね。

それではエントリー前に鉄の起きてベストテン

@損切りラインは死んでも後退させない
A許容損失額以上の額をリスクにさらさない
B損小利大の関係になっていることを確認してエントリー
C感情的なエントリーはしない
D損切りラインはエントリー前に決めておく
Eエントリー前に上位時間足の確認
Fエントリー前の経済指標の確認
Gシナリオを作ってエントリー
H勝率は100%ではなく40%(勝つために負ける)
Iレバレッジは5までなど、低ロットでエントリー


こんな感じで、作ってみるとエントリー精度がさらに高まると
思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

ではでは。

2014年08月14日

ナンピン

こんにちは、こんばんわ。

samchannel1です。

今日はナンピンについてですね。

ナンピンって、やってはいけないトレード手法と言われています。
ただ、ボクはナンピンはやります。もちろん根拠があってですが。

ナンピンもメリットってなんですか?
皆さんもご存知だと思いますが、
含み損を平均化してくれるということですよ。

これをうまく利用する事で損を回避する事ができます。

ただ、根拠がある場所でする事が条件です。

ボクがする手法というと、たとえば環境認識で上昇トレンド継続中の重要な水平線を
ブレイクアウトしたその波に対しての押し目買いをする際、どれくらいの深さの押しを狙うかで
やはり、含み損をかかえることがあります。

そのさい、環境認識では上昇にバイアスがかかってのトレードなので、含み損を平均化するため
ぎりぎりのところで、さらにナンピンをします。

言葉ではわかりにくいですね。

ナンピンも根拠ありきでする際には効力をはっきしますので、完全に否定する事もないでしょう。

ではでは。

今日はこのへんで。。。

2014年08月07日

水平線の機能

こんにちは、こんばんは。

sam channelです。

今日は8月7日です。

さて、今日はさっそく水平線に着いて書いてみたいと思います。

水平線ってとても大切ですよね。
相場の中で心理が現れるところでもあり、多くの方が
注目しているのも事実です。

では、どの水平線がより重要なのかを理解する事が相場を考える上では必要となります。


わたくしが、水平線のなかで、より機能しやすいのはどんな水平線かってことで
今日は参考になる考えを書いてみました。

1、短期足よりも長期足で機能しているもの
2、なんども機能しているもの
3、キリのいい数字
です。

では、その水平線をどのように捉え、どのように使っていくのか。。。。

1、相場の方向性を見る
2、相場の転換を見る
3、エントリーポイントとして使う
4、損切りラインとして使う

まぁーこんなところでしょうか。
水平線の考え方。ぜひマスターしてください。

ではでは。

2014年07月28日

ボクの手法

こんばんは、こんにちは。



今日はボクの使っている手法をご紹介します。



手法というほどでもないんですが



・ダウ理論

・水平線のライン

・波の考え方

・フィボナッチトレースメント



この4つです。



トレンド発生時、ラインを引く事で、サポートレジスタンスを考え、そこからの押し目買いまたは戻り売りを狙います。



上位足での環境認識を行っている事はもちろんです。



ほんとシンプルにトレードをしてます。



ただ、ただ、この4つを極める事にエネルギーを費やしています。



この中で一つだけ残すのなら、やはり水平線ですね。



ぼくにとって水平線は強力な武器です。



ぜひ、みなさまも、自分の武器をきわめてください。
プロフィール
サムのFX奮闘記さんの画像
サムのFX奮闘記
はじめました。 サラリーマン兼業トレーダです。 現在IT企業に勤務しながら暇さえあればFXトレードに精を出しています。 トレードの壁に何度もぶち当たり、なんども辞めてしまいたいと思ったこともあります。しかしFXをここで辞めたら、夢が途絶えてしまう。一生サラリーマン生活、社畜で安月給のままいきていかなければならない。そんな思いからあきらめずにやって来ました。 そんなとき、ある出来事で人生が一変しました。 2019年1月3日 午前7時39分 生涯忘れられない経験をいたしました。 コツコツ貯めてきた全財産。 暴落という名の悪夢。 全財産を失い借金200万円というマイナスからのスタート。 私はこの日のこと一生忘れません。 この経験を元にわたしの再起にかけたチャレンジについて発信していきます。 そのためには なんとしても復活する必要があります。 借金で種銭がない状態で今できることはハイレバ取引での資産構築。 そんな私が最後に選んだのが海外口座のXMです。 888倍レバレッジが可能!!! レバレッジをいかして少額から始められるXM口座で必ず資産を増やします。
プロフィール
You Tube
↓↓チャンネル登録はこちらから!
LINE@
↓↓友達追加はこちらから! 友だち追加
Instagram
@sam_no_toushi
ファン
最新記事
カテゴリアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。