検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
写真ギャラリー
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
木村さんの画像
木村
転職100回、リストラ30回以上経験した30代男のセミリタイア放浪記。20代でマンション経営を経験し、Amazon転売せどりなどもやったのだけれど、ひょんなことから5000万円以上の詐欺に遭い、全財産を失った悲しい男の物語。現在は沖縄やタイ、台湾などで1ヶ月5万円以下で生活をしている。
プロフィール

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年09月18日

全くの赤の他人が生涯得ることのできないパートナーになる可能性

20190905_071015.jpg

カプセルイン札幌で一泊して、新千歳空港へ向かうことになった。


カプセルイン札幌から札幌駅までは、のんびり歩いても15分ほどで着いた。




久しぶりの札幌駅である。


4年前に北海道車中泊の旅をしている時は、近くの24時間スーパーの駐車場に車を停め、毎日のように札幌駅近くをぶらぶらしていた。




早速、札幌駅から新千歳空港までの電車に乗った。


札幌駅から新千歳空港までは40分ほどだったと思う(よく知らんけど)。



新千歳空港へ着き、僕が予約していた春秋航空(スプリング・ジャパン)というLCC乗り場へと向かった。



春秋航空は昔から名前だけは知っていたのだけど、乗るのは初めてだった。


Googleフライトで札幌から東京までの格安航空券を調べてみると、春秋航空が一番安く、諸費用やクレジットカードの手数料も含めた金額が5700円くらいだった。


北海道から東京まで、片道6000円程度で行けるのなら安いのだと思う。


ジェットスターやピーチなど、様々な格安航空券を扱う会社がたびたびセールを行っているのだけど、それらのセール価格で購入する為には運や邪魔くさい手間が必要とされていた。




フライトの時間は朝の9時半だった。


いつものように一時間半前くらいに荷物検査をして、のんびりとベンチで休むことにした。



ベンチに座り、行き来する人を眺めるのは嫌いではない。


通りすぎる人たちのことを、ああでもない、こうでもないと妄想することは、想像力を養うことにも繋がると思う。



もし、このような自分と関わりのない人たちに声をかけたらどうなるのだろう。


その時点で全くの赤の他人が、生涯得ることのできないパートナーになることは、絶対にないことだとは言い切れない。



そんなことを考えながら、僕は一人空港のベンチで行き交う人たちをぼんやりと眺めていた。

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。