<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年02月01日

ギョーザ購入額で宇都宮市が3年ぶりに日本一に返り咲く!

20140201utsunomiya.jpg

総務省は31日、2013年12月分の家計調査速報値を発表し、昨年1年間の世帯当たりのギョーザ購入額で宇都宮市が3年ぶりに日本一に返り咲いた。

総務省統計局のホームページには、様々なデータが満載!

入試のネタがごろごろしていると言っても過言ではありません。

是非ごらんあれ!
posted by seminar1 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事問題

橋下氏、大阪市長辞職を表明 出直し選出馬?!

20140201hashimoto.JPG

日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は今日、東京都内で維新議員らを集めた会合で、自民、公明などの反対で実現が困難になっている大阪都構想について改めて民意を問うため、市長を辞職し再出馬する意向を表明した。

さて、このあとどうなるか・・・公職選挙法によると、

地方自治体の首長が議会の議長に退職を申し出た場合、議長は5日以内に選挙管理委員会に通知し(第111条)、選挙管理委員会は通知を受けた日から50日以内に選挙を実施しなければならない(第34条)。

とあります。
これは受験に出る出ないは関係なく、チョット興味深いですよね。
これから数日彼の動向に目が離せません!
posted by seminar1 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事問題

2014年01月31日

STAP細胞と早稲田大学理工学部

早稲田大学のHPにも大々的に載っています。

〈研究業績〉応用化学科のOG小保方 晴子さんが新規な万能細胞を発見!

これで早稲田大学の人気も高まるかな?

通信制の高校からだって行けるでしょ!

まずは資料を取り寄せてみますかね。。。





posted by seminar1 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事問題

STAP細胞と「かっぽう着」

小保方さん、かっぽう着の「リケジョ」STAP細胞発見に海外から称賛!
kappogi.JPG
このニュースを聞いて、「かっぽう着」ってなんだ?

って思った人もいるでしょうね。

私ら爺にはあたりまえのことも、今の若い人には・・・

ちなみに、ウィキペディアによると、

割烹着(かっぽうぎ)は、日本で考案された、主に着物にかけるエプロンの一種。
家事労働の際に着物を保護するために考案されたもの[要出典]で、着物の袂が納まる程度の袖幅(袖の太さ)と袖丈(袖の長さ)であり、おおむね身丈は膝まである(着物並みの身丈の割烹着もある)。紐は肩のまわりで胸当てのように結ばれる。袖口にゴムを通すこともあり、ポケットがあるものもある。白が多いが、灰色やピンク、水色など様々な色が存在する。綿が多いがポリエステルなど化繊で出来たものも多い。フリルがついたものも存在する。

いったいいくらするんだろうと調べてみたら、

こちらでは1000円台でした。

なんか今年のまず第一の流行語になりそうですね。

STAP細胞、そして、かっぽう着
posted by seminar1 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事問題

STAP細胞ですよ、SMAP細胞じゃないです!

STAPとは、「刺激惹起性多能性獲得(Stimulus―Triggered Acquisition of Pluripotency)」の略称です。

SMAPとは、Sports,Music,Assemble,People (スポーツや音楽のために集めた人々)と言う意味なはず。

似てますが、全く違いますよね!
posted by seminar1 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事問題

STAP細胞―どんな細胞にもなれる万能細胞の作成に成功 理研・小保方晴子さんら



理化学研究所などが、まったく新しい「万能細胞」の作製に成功した。マウスの体の細胞を、弱酸性の液体で刺激するだけで、どんな細胞にもなれる万能細胞に変化する。いったん役割が定まった体の細胞が、この程度の刺激で万能細胞に変わることはありえないとされていた。生命科学の常識を覆す画期的な成果だ。29日、英科学誌ネイチャー電子版のトップ記事として掲載された。

理研発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の小保方晴子(おぼかたはるこ)ユニットリーダー(30)らは、新たな万能細胞をSTAP(スタップ)細胞と名付けた。STAPとは「刺激惹起(じゃっき)性多能性獲得(Stimulus―Triggered Acquisition of Pluripotency)」の略称だ。

本日開設!よろしくお願い申し上げます。

本日からスタートいたします。

爺(ジジ)の時事問題、よろしくお願い申し上げます。
posted by seminar1 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ご挨拶
プロフィール
seminar1さんの画像
seminar1
長いこと教育界に住んでいる爺です。 還暦を過ぎ、ここらでちょいとゆっくりしたいと思ってます。
プロフィール
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。