広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

Jeff Loomis の曲を紹介!

Jeff Loomis は元NeverMoreというメタルバンドのギタリストです。

7弦ギターの有数の使い手であり、重低音を使った圧倒的なリフにテクニカルなソロが組み合わさって、聴いていてのめり込んでしまうような曲が出来上がっています。
結構独特なフレーズの使い方やリズムを駆使するので、慣れていない人には聴きづらい面もあるかもしれません。
しかしこの手の音楽に慣れている人にとっては、感嘆の声しか出てこないような素晴らしい仕上がりになっています。
ただスピード感の強いパワーメタル系なのかと思っていると、しっかりと泣きのソロやシンフォニックメタルを思わせるようなクラシカルなフレーズも出てくる。
実に変幻自在で、アルバムを買った時には次はどんな曲調で攻めて来るんだろうか、と楽しみになってしまいました。


↓YOUTUBE
Jeff Loomis / Jato Unit
テクニカルなメタルって感じですね。

Jeff Loomis / Miles of Machines
いきなりのクラシカルなフレーズ、そして盛り上がりがすごい。

Jeff Loomis / Race Against Disaster
曲中盤のスイープが大好きです。
また、曲調がガラっと変わってからの泣きのギター・・・素晴らしい


Jeff Loomis / Departure
一変してアコースティックのクリーンなサウンド。こういう曲もしっかり作るのがすごい。


Zero Order Phase

新品価格
¥901から
(2012/7/12 22:06時点)



Plains of Oblivion

新品価格
¥943から
(2012/7/12 22:07時点)


Sybreed の曲を紹介!

今回もメタルですよ(´・ω・`)

デス・ウェーブと自称しているサウンド。
激しいギター、ドラムなどエクストリームメタルを思わせる曲調に見事にシンセがマッチしています。このグルーブ感にハマりますね。歌詞もちゃんと見てみるとおもしろいです。


↓YOUTUBE
Sybreed / The Pulse of Awakening


購入はこちらからどうぞ
↓AMAZON

Pulse of Awakening

新品価格
¥784から
(2012/6/29 17:57時点)



Slave Design

新品価格
¥2,409から
(2012/6/29 17:58時点)


Blood Stain Child の曲を紹介!

Blood Stain Child は日本のメタルバンドです。

トランスちっくな電子音、ヒップホップのようなボーカルも入りつつの、メインはメタルでありデスボイスでもあります。
非常に高いレベルでそれぞれのいいところが融合されて新しい音楽のジャンルが確率されていますね。

トランス好き、メタル好き、どちらの方も挑戦してみてはいかがでしょうか。
私は両方好きだったので、すぐに好きになってしまいました。

↓YOUTUBE
BloodStainChild / Freedom
BloodStainChild / Sirius VI


購入はこちらからどうぞ
↓AMAZON

ε(イプシロン)

新品価格
¥2,150から
(2012/6/28 01:16時点)



MOZAIQ

新品価格
¥2,060から
(2012/6/28 01:16時点)



ミスティック・ユア・ハート

新品価格
¥2,150から
(2012/6/28 01:17時点)


Arch Enemy の曲を紹介!

メロディックデスメタルバンド Arch Enemy の曲を紹介します!
アークエネミーとかアーチエネミーとか呼ばれてます。

デスボイスを使用したデスメタルバンドのなかでも、非常にメロディアスな曲が特徴のバンドです。
驚くべきは、ボーカルが女性なんです。やはり世界的に見てもデスボイスを使用する女性ボーカルは少ないです。(いることはいますが、有名なバンドは少ないと思います。The Agonist など)
そして、メロディアスな曲をより一層引き立てるツインギター。ソロでのユニゾンなどがとても綺麗なんですが、なんとこの二人兄弟です。兄がメロディー、弟がリードっていうのが多いみたいです。

私としては、デスボイスを使用している反面曲がとても綺麗で聴きやすいため、デスメタルの入門にいいのではないか、とか思っています。
デスメタルなんてガチャガチャしててうるさいしちょっと・・・っていう人にこそ是非聴いて欲しいバンドです。

↓YOUTUBE
Arch Enemy / Blood on your hands LIVE
Arch Enemy / We will rise LIVE


おまけで The Agonist の曲も紹介しておきます。
ただ、The Agonist については、ArchEnemyよりもデスメタルっぽさが強いと思います。
ボーカルは女性ですが、曲調や歌い方などが激しいです。
The Agonist / and Their Eulogies Sang Me to Sleep


購入はこちらからどうぞ
↓AMAZON

Rise of the Tyrant

新品価格
¥901から
(2012/6/24 01:52時点)



The Root Of All Evil

新品価格
¥1,800から
(2012/6/24 01:52時点)



Once Only Imagined

新品価格
¥691から
(2012/6/24 01:55時点)




LTE の曲を紹介!

LTE 正式名称は Liquid Tension Experiment
DREAM THEATERというバンドのギタリストである、ジョン・ペトルーシ氏を中心としたインストゥルメンタルバンド(?)です。

ものすごいリズムやら音階が鳴り響きます。こんなの初めて聴くって人が大半かと思います。
聴いてすぐわかるのは、拍子がおかしいこととかですね。4/4などにしか馴染みが無い人も多いんでしょうか。15/16やらを多用するジョン・ペトルーシ氏らしい楽曲です。
全員が超絶テクニックという変態バンド。楽器に触れたことのない人には「なにしてんの?」なレベルの演奏ですが、是非このテクニックを体感して欲しいです。


↓YOUTUBE
Liquid Tension Experiment / Acid Rain Live



購入はこちらからどうぞ
↓AMAZON

Liquid Tension Experiment 1

新品価格
¥787から
(2012/6/18 01:13時点)


Symphony X の曲を紹介!

またメタルに戻ってきました。
今回のはデスメタルとかではなく、シンフォニックメタルです。
クラッシックのような曲調をギターで弾く・・・これがたまらなくいいです。

Symphony X  名前からまんまですが、シンフォニックメタル系のバンドです。
ギターのマイケル・ロメオの超絶テクニックが素晴らしいです。
曲調はどこかクラッシックを思わせるような感じです。
こういったジャンルのメタルもあるということを知ってもらいたいです。

↓YOUTUBE
Symphony X / The Damnation Game
Symphony X / Domination



購入はこちらからどうぞ
↓AMAZON

Iconoclast

新品価格
¥1,105から
(2012/6/16 22:41時点)



パラダイス・ロスト

新品価格
¥2,168から
(2012/6/16 22:42時点)


Pendulum / Self vs Self feat.inflames

最初からこんなのを紹介するとメタル好きがバレてしまいますが。。。
メタルはやっぱり一般からすると避けられる傾向にあると思うので・・・
などと言い訳は置いておいて。

Pendulum というバンドは基本的にはダンス・ロック系の音楽を作っています。
普段は電子っぽいというか、エレクトロなサウンドです。
しかし、feat.inflames とあるようにメタルバンドinfalmesとのコラボ曲です。

かなり低めのギターサウンド、激しいドラム、そして極めつけにデスボイス。
避けられる要素満点なわけですが、聞かず嫌いというのもあるので是非一回は聴いてみましょう!

↓YOUTUBE
Pendulum / Self vs Self


↓購入はこちらからどうぞ↓
AMAZON

Immersion

新品価格
¥971から
(2012/6/16 20:02時点)





楽天

Pendulum ペンデュラム / Immersion 輸入盤 【CD】

価格:1,827円
(2012/6/16 20:00時点)
感想(0件)


   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。