【引越し価格ガイド】
最新記事
ファン
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
リンク集
最新コメント
タグクラウド
月別アーカイブ
検索

2018年02月09日

【平昌五輪】政治的利用を画策。アイスダンスの曲、歌詞に「独島」入り


Number(ナンバー)945号 最強のふたり。 平昌五輪直前総力特集 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))


ついに今日から始まった平昌五輪ですが

注目のフィギュアスケート団体戦の
試合会場を見てみると
客席は空席が目立ち、

前回ロシアで開催された
ソチ五輪では普段はフィギュアスケートを
観戦しないようなロシア人でさえも
会場に詰め掛け、

大声援で「ロシア」コールを連呼し
現地の観客が熱い応援をしていたのと
対照的な雰囲気です。

ソチ五輪で金メダルを獲得した

アメリカのチャーリー・ホワイトも
「観客から熱気が感じられない」と
自身のツイッターで呟いていました。

フィギュアスケートは完売状態と
宣伝していたのは、どうやら

世界的にも人気が高い日本の
羽生結弦選手が出場する
男子シングルだけのようですね。


anan (アンアン)2018/02/14[思考の整理術]


もともと、韓国人はライブ会場など

現地に足を運んでチケット代を払うという人が
少ない国民性らしく、今回の五輪では
あまりにも人気が無い競技には

近隣住民に五輪の無料券が配られ
観客ボランティアという形で
いかにも観客がいて盛り上がってるように
見せかけているようです。

宿泊施設も満室で五輪特需だと
言われていましたが、ふたを開けてみれば

宿泊施設の稼働率は27%といいますから

五輪が開催されてるとは思えない
ガラガラの状態ですよね。

これも韓国国内で平昌周辺は
五輪に合わせて「ぼったくり」価格になっているから
行かないと決めた韓国人が多かったのに加えて

北朝鮮の動向で外国人観光客が安全性に問題があると
旅行を控えたり、行こうとしても現地の移動手段を
予約することができないという交通網問題などがあり
五輪行きを断念したというケースも多いようです。


夢は、努力でかなえる。 [ 葛西紀明 ]


まぁ、現地に着いてからスキージャンプの葛西 紀明選手のように

宿泊する部屋の暖房が壊れていたとか
バスが40分来なかったとか、そういう
トラブルが続出した可能性が高いですから

むしろ氷点下15度以下の世界で
そういうトラブルに遭わなかっただけ
幸せなのかもしれませんね。

それでなくても平昌五輪会場で

関係者が食中毒やノロウイルスにかかり
さながらパンデミックの様相が広がっていますから

五輪出場選手のように絶対に出場しないといけない
人以外は足を運ぶのは控えるのが賢明だと思われます。

そんな韓国人も敬遠し、外国人が観戦を断念してしまう
平昌五輪ですが、政治的利用には余念がなく

アイスダンスで「独島」という歌詞が入った
フリープログラムの曲を使えるか画策していたのですが
五輪委員会に「政治的利用である」と却下されたそうです。

当然の結果なのですが、そういう政治的意図を持つ曲だと
分かっていながら厚顔にも五輪使用をしんせいするあたり
相変わらずだなぁと思ってしまいます。


夢を生きる (単行本) [ 羽生 結弦 ]


にほんブログ村 株ブログへ
 




posted by リコ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 平昌五輪
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7298055
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック