広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
無料カウンター
<< 2010年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://fanblogs.jp/seihinmobiler/index1_0.rdf
プロフィール

おきどき

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2010年06月29日
moTweetsが無料!!
 Windows marketplaceでキャンペーンをやってます。
 Twitterクライアントの有料アプリであるmoTweetsが今,無料でダウンロードできます。
 microsoftも頑張ってきてますね。
 アイドルの写真集なんかも300円くらいでダウンロード出来るようになりましたし,おすすめアプリで,優木まおみや鮎川のどかの写真集が上位にあるあたり,多少普及を考えている気がしますね。
 Windows PhoneがiPhoneとXperiaの陰に隠れてしまっているので,盛り返して欲しいです。

2010年06月13日
MarketplaceにEBtWMが載りました。
 Windows Phone のMarketplaceにEBtWMが載りましたね。
 私が新型iPhoneにもAndroidにも浮気できないのは,まさにこのEBtのため(せい?)です。
 メモの蓄積が相当ありますから,いまさらEBtのない環境には移行不可能なのです。

 メモソフトとしては,かなり特殊な使い方を要求されるので,最初はどう使ったらいいのか分からなかったり,よくわからずに手を出せない気持ちになったり,リンクで管理というものに,フォルダ管理が染みついた固定観念からの拒否反応で使えなかったりするかもしれませんが,使い始めればなんと言うことはありません。
 確かに,私でも不満がないわけではありませんが,手放せないのです。

 使い方は,メモを作ったら,何かのメモにリンクを張るだけです。
 意味分からないですよね。
 たとえば,テキストメモに日記を書いている人がいますね。
 その日の日記が,ブログに関するもの,買い物に関するもの,話のネタに関するものだったとします。
 あとで,日記の内容を見たいと思ったときに,日付で思い出せないと見ることができませんね。
 しかし,ブログに関するメモというメモとか,買い物に関するメモとか,話のネタに関するメモというメモがあって,「ブログについて書いた日記があったな。」と思いだしたときに,ブログのメモを見て,それにつながっているリンクをたどれば,いつの間にか目的の日記のメモに行き着くわけです。
 もちろん,勝手にリンクがつながるわけではなく,自分でリンクを張るわけですが,これは従来のフォルダ管理とは違うわけです。
 フォルダ管理だと,一つのメモに複数のこと(さっきのたとえだと,ブログ,買い物とか)を書くと,どの分類のフォルダに入れるか困ることがありますよね。
 しかし,リンクでつながっているEBtは,何も困らないのですよ。分類にそれぞれリンクを張ればいいのですから。
 これは,ショートカットとは違いますよ。たどる先も,元もファイルそのものですから。

 メモは削除もリンクの張り直しも自由ですから,とりあえず使って欲しいですね。

 などとEBtの宣伝みたいになってしまいましたが,今日書こうと思ったことはそっちじゃなくて,Marketplaceに期待していると言うことです。
 これまでスマートフォンを買っても,自分でアプリを入れることなくそのままで使って,いまいち不便だと言うことで離れてしまっていたユーザーが多いと思うのです。
 やはり,スマートフォンの醍醐味の一つは,自由なカスタマイズだと思うのですよ。
 iPhoneの良さは,アプリが豊富で,AppleStoreで手軽にアプリが買えるという点だと思うのですよ。
 Windows Phoneは,これまで自分でアプリを入手して自分でインストールすることが必要だったわけですが,マニア向けの商品ではなく,万人が使うものですから,手軽さと敷居の低さが絶対に必要なのです。
 Marketplaceが充実すれば,それだけiPhoneの優位性に近づけると思うのです。

 iPhoneがマルチタスクを手に入れる前に,もっと優位性を出しておけばよかったのに,勝ち目はないかなぁ。

2010年06月09日
iPhone4出ましたね。
 私はWindowsPhoneであるX02Tユーザーで,windowsCEと言う名前が前面に出ていた時代からの使用歴ですから,過去の資産を考えてもWindowsPhoneを捨てられないのですが,iPhone4のディスプレイ解像度やカメラなどのハードウェアは魅力ですね。
 個人的に一番やられたのは,マルチタスクに対応したことでしょう。
 シングルタスクじゃねぇ。けっ。とか言っていたのが,それも言えなくなりましたね。
 レビューを見ると,高解像度科してるのに,もたつきはなく,今まで以上にスムーズという評判ですね。
 WindowsCE系は,高解像度するだけもっさりしてきただけに,うらやましい限りです。

 話は変わりますけど,iPhone4のデザインが,JRの自動改札機に似ているという指摘には,思わず吹いてしまいました。鋭いところに気づいた方がいますね。

2010年06月08日
Windows Phone で印刷できる!!
 富士ゼロックスのサービスで,ネットプリントというのがあります。
 パソコンからネットで,写真などをアップロードして,セブンイレブンのマルチコピー機で印刷して取り出せるというサービスです。
 これの便利なところは,写真だけではなく,ワードやエクセルのファイルも印刷できるところです。
 
 そして,ついに,このネットプリントがWindows Phoneにも対応しました。
 メールに添付してというのも出来ますが,専用のアプリケーションがダウンロード可能です。
 Windows Phoneのブラウザで,http://www.printing.ne.jp/m/wp_index.htmlにアクセスすれば,専用アプリがダウンロードできます。
 自分のX02Tにもインストールしました。
 まだ,印刷は試していませんが,URLを入れれば,Webページの印刷も出来るようです。
 世の中からWindows Phoneが見放されている感のあるところで,富士ゼロックスさんが,対応してくれたのは,うれしいですね。

2010年06月05日
X02TでWifiRouter使えた!
 以前X02TにWifiRouterの1.2か3を入れて使おうと試行錯誤していたところ,X02Tがネットもメールも使えなくなる事態に陥って,ずっとWifiRouterから遠ざかっていました。
 ネットで調べたところ,WifiRouterは,インターネット共有(ICS)を使うために,接続の構成を変更し,終了時に戻すような感じらしいのですが,たまに構成を復元し損なって,携帯電話として使い物にならなくなってしまうことがあるようなのです。バックアップソフトを使えばいいのでしょうが,リストアしなければ使えなくなってしまいますから,困ります。
 それで怖くて,WifiRouterを使えなかったのです。

 今回WifiRouter2.0が出ていたので,勇気を出して再チャレンジしました。
     intshare.dll
intshrUI.exe
ipnat.dll
を入れてから,WifiRouterを入れてみました。
 これを入れないとWifiRouterが使えないのかわかりませんが,ICSのために必要なファイルらしいので,先に入れてみたのです。
 結果は,ばっちりつながりました。
 WifiでパソコンからX02T経由でネット接続できましたし,USB接続でもX02T経由でネット接続できました。
 まだ,万が一,アクセスインターネットになってしまっていて,あとで青天井の料金請求が来たら怖い気持ちがあって,ほとんど使っていないのですが,来月の請求が定額に収まっていたら,普通に使うつもりです。

Posted by おきどき at 02:47 | X02T | この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。