広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
無料カウンター
<< 2014年11月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://fanblogs.jp/seihinmobiler/index1_0.rdf
プロフィール

おきどき

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2014年11月14日
近況 ARROWS 301Fを使用しています。
 1年半以上ブログ更新してなかったですね。
 今は,ARROWS 301Fを使用しています。
 AQUOS Phone 104SHから機種変更した理由は,バッテリーの持ちが悪くなってどうしようもなくなってしまったからという理由とあまりにも動きが悪くなってしまったからでした。
 ARROWS 301Fにしてからは,二日は何とか充電なしてでも使えるようになりましたので,満足しています。
 AQUOS Phone 104SHは,初期化してみたところ,びっくりするほどきびきび動くようになったので,もったいない気持ちになりました。バッテリーの持ちは,3G通信しなくなったので,当然持ちが良くなりますし,普段持ち歩きもしないので,どれくらい良くなったかはわかりません。
 スマホの動きが悪くなってしまった人は,初期化することも考えるといいかもしれませんね。

2012年06月24日
iPhoneのアドレス帳をAndroidへ移行
 iPhoneからAndroidに住所録を移行したい人で,ふりがなが取り込まれずに困っている人は参考にしてください。

  私が移行したときに,ネットで情報を探したけれどもいいのがなくて,うまくいったときにブログに書いておこうと思っていたのですが,その後すっかり忘れてしまい,すでに細かいことは忘れてしまいました。
 なんて馬鹿なんだろう。

 ネットで見つけたやり方でなんども試したのですが,やっぱりふりがなが取り込まれず,ばらばらに並んでしまい,困っていたのですが,googleのアドレス帳は,yahooアドレス帳からもインポートできるようだったので,これを使うことにしました。 

 うろおぼえで書き留めておきます。
1 iPhoneのアドレス帳をアウトルックと同期します。
2 iPhoneのアドレス帳が同期されたoutlookのアドレス帳をCSV形式でエクスポートします。
3 yahooアドレス帳に,適当なデータを一人分入力して,CSV形式でエクスポートします。
4 エクスポートしたヤフーアドレス帳のCSVファイルをエクセルやオープンオフィスのcalcなどで開きます。(実態は,テキストファイルですから,テキストエディタでも編集できますが,まとまった範囲をコピーできるので,表計算ソフトやCSVファイル編集ソフトがいいです。)
5 そうすると,英語で書かれたタイトル部分と,適当に入力したデータがたてに並んでいるのがわかります。(ふりがなの欄も,英語を読めば,どの欄かわかります)
6 アウトルックで出力したCSVファイルのデータを,ヤフーアドレス帳の該当する欄にコピーして貼り付けます。
7 すべての欄を貼り付け終われば,ヤフーアドレス帳形式のCSVファイルが出来上がるというわけです。
8 できあがったヤフーアドレス帳形式のCSVファイルを,googleのアドレス帳にインポートします。
9 完成!!

 私が取った方法は,そんな感じです。
 ネットで調べた方法だと,ふりがなが取り込まれなくて,アドレスデータが500件くらいある私は,使い物にならなかったので,試行錯誤して,できた方法です。
 気がつけばなんでもないので,ググリ方が悪かっただけかもしれないですけど。
 CSVファイルを扱ったことがある人なら,頭の悪い私の文章から,はっきりとしたやり方がわかると思いますので,やってみてください。
 パソコンがあまり得意でない人には,私の文章は意味がわからないと思いますので,だれか得意な人が試してスクリーンショットつきで説明してください。

2012年05月06日
Androidに機種変更
 アイフォーン(iPhone4)からAndroidに乗り換えました。
 iPhone4は1か月のお付き合いでしたね。
 使ってみた感想は,iPhoneはとても使いやすいというものでした。
 では,なぜ,Androidに乗り換えたのかというと,これまでにもなんども言っていましたが,EBtのためです。
 Windows Phone(WindowsMobile6.5)でEBtを使っていたので,ユーザーインターフェイスが慣れてませんが,概ねいい感じです。
 ちなみに乗り換えた機種は,AQUOS PHONE 104SHです。
 長く使う予定だったので,Android4.0に使用と思い,選択肢がありませんでした。
 画面も大きくていいのですが,とにかく通信をすると,あっという間にバッテリーがなくなります。
 待ち受けだけならもちますが,通信するソフトなんかをバックグラウンドで動かしてたら,数時間でバッテリー切れになってしまうくらいですから,ちょっと困り者です。

2011年10月05日
iPhone4Sいいですね。
 アップルのホームページにも,iPhone4Sが紹介されています。
 新型のA5プロセッサの処理能力は,現行のiPhone4の2倍で,グラフィックに関しては,最大7倍だそうです。
 カメラも,8メガピクセルで,レンズの明るさはF2.4です。
 これだけでも,「買い」ですよね。
 興味深いのは,iCloudですが,一般受けはあまりしないかもしれないかな。
 それと,今回はあまり紹介されていませんが,これまでの最大データ通信速度7.2Mbpsが,2倍速い14.4Mbpsになってます。
 旧iPhoneユーザーには,うらやましい部分ではないでしょうか。
 iOS5は,色々と改善が加えられているようで,iPhone3GS,iPhone4は,OSをアップロード出来るみたいですから,とりあえず,OSだけバージョンアップするものありですかね。
 ソフトバンクとしては,auにシェアを奪われかねませんから,気が気ではないでしょうが,auでAndroid端末を提供していたメーカーなどは,売れ行きに影響が出るのは間違いないですから,手放しで喜んでいない人たちも多いのでしょうね。

2011年10月05日
iPhone4S発表
 アメリカで,新型iPhoneであるiPhone4Sが発表されました。
 日本のKDDIからも発売になるそうで,発売日は10月14日のようです。
 私は,てっきりiPhone5が出るのかと思っていたら,4Sでしたね。
 OS自体はiOS5のようですから,筐体がiPhone4のままなので,iOS4を搭載したiPhone3が3Sとして発売されたのと同じですかね。
 今朝のフジテレビとくだねでは,「iPhone5かと思ったら4Sなんて,5は出せなかったのですかね。」というコメントで,全然わかっていないようでしたので,所詮一般のマスコミの認識では,その程度かと思いました。
 確かに,ボディも一新したiPhone5がすぐに出るのかなという気持ちもありますが,とりあえず,今回は処理能力も2倍とのことですから,CPUは新しいのでしょうね。
 しかし,アップルの発表前に,英国ボーダフォンのホームページで,すでにiPhone4Sが出ていたそうですから,フライイングですね。

2011年09月14日
日本語OCRが利用できるノートが発売
 9月16日,O-RID KYBERから「KYBER SmartNote」が発売になります。
 見た目は普通のメモ用小型ノートですが,普通のペンで普通に書いた文字をiPhoneのカメラで撮影し,KYBERへアップロードすれば,数分で,画像に書きこまれている文字がすべてテキストデータと共に保存されるというものです。
 iOSアプリの「O-RID KYBER」をiPhoneにインストールする必要がありますが,このソフト自体は無料です。
 では,誰でも無料でOCRソフトが利用できるかというとそうではなく,定価1,497円のノートを買い,QRコードが付いているので,これを読み取ると,アップロード可能なメモの枚数がアクティベートされるというものです。
 ですから,このノートを買わないと,日本語OCRは利用できないというものなのです。
 一冊買うと29ページ分のノートがテキスト化できるようです。
 アプリを無料にして,ノートで金を取るのですから,新しいビジネスモデルといえるのでしょうか。

 私のX02T(Windows Mobile)は,どんどん時代から取り残されていきます。
 ドコモからプレステのできるAndroidケータイも発売が決まりましたし,WindowsPhoneは,auだし,ソフトバンクさん頑張ってくれ。あっ,でも,KYBER SmartNoteはiPhoneだから,ソフトバンクか。自分がiPhoneにするつもりがないから,忘れてた。

2011年09月06日
山手線トレインネットが始まる!
 山手線トレインネットなるWiFiを利用した電車内の情報提供サービス実験が始まります。

 対象はスマートフォンとされていますが,世の趨勢のご多分に漏れず,iPhoneとAndroidだけで,WindowsPhoneに対応するアプリの提供はありません。

 提供される情報は
  ・車両ごとの混雑率や車内温度など現在の車内情報
  ・現在の走行区間に合わせた各駅への所要時間や接続路線などの乗り換えの役に立つ情報
  ・遅延や運転見合せなど、いざという時の運行情報
  ・山手線車内のトレインチャンネルと連動したCM動画
  ・山手線のエキナカ情報や、すぐに使えるクーポン
  ・電子書籍や動画など、電車の中で楽しめるエンタメコンテンツがダウンロード
となっているようです。
 開始予定は,10月4日(火)で,山手線の一編成での実験だそうで,その車両に乗るのは,至難の業でしょうか。
 ただ,実験車両がどこを走っているのかは,ネットで確認できそうですから,ひたすら実験車両を探して,乗り換えしまくる必要はなさそうです。
 9月20日から公式サイト(http://www.yamanoteline-trainnet.jp)も開設予定だそうですので,山手線利用者は,お試しの価値ありでしょうね。
   

2011年09月06日
カレログのプレミアム会員は終了みたいですね。
 昨日書いたばかりですが,Androidの「カレログ」,McAfeeにスパイウェア扱いされているようですね。
 確かに,知らずにインストールされていれば,完全にスパイウェアですよね。
 ただ,他人に入れられるならともかく,身内にインストールされて困るような行動はすべきじゃないでしょうね。
 気づいたときに「何もないだろ。」と言って,削除させられるくらいでないとね。
 そうはいっても,内緒にしたい行動が全くない人も少ないかな。自分も含めて。
 
 そんなこんなの騒ぎのせいか,通話記録まで取れるプレミアム会員は,現在加入できないみたいで,終了予定のようです。
 事実,プレミアム会員は,ほとんどいないみたいですけど。
 本当に,浮気調査したかったんでしょうね。

2011年09月05日
浮気調査ですか
 Andoroidアプリで,ものすごいサービスが始まりましたね。
 その名も「カレログ」。
 要はあれです,彼氏のケータイにカレログのアプリをインストールしておくと,PCの地図上に,彼氏がどこにいるかリアルタイムに表示されるってコトです。
 アプリ名があまりにきわどくて,こっそりと彼氏のケータイにインストールはできないのでは?
 子供用のいまどこサービスとか,徘徊老人探索アプリとして普通のタイトルにした方が,色々と使ってもらえたのではないですかね。
 正直,うちには,子供もいますし,ぼけ老人もいますから,サービスとしては気になりますね。
 ただ,自分のケータイには,入れたくありませんが。あっ,でも,私のケータイはWindowsPhoneだから関係ないですね。
 まだまだ現役X02Tですよ。

 探偵事務所の人が,アプリ開発できれば,プログラム名を偽装したりして,浮気調査は楽勝ですかね。
 
 ちなみに,カレログの料金は
  30日525円だそうです。
 さらに,プラチナ会員は30日1980円で
    彼氏の携帯電話の通話記録まで、リアルタイムに入手可能!
    彼氏の携帯電話にインストールしたアプリも丸わかり!
    出会い系アプリやエッチなアプリを入れてもすぐにチェックできちゃう!
だそうです。
 恐ろしい世の中ですね。
 だんなの浮気が心配な奥様方には,安いのかな。

2011年09月01日
IS12Tのブログ報告が増えてきました。
 WindowsPhone7のau「IS12T」の購入レポートなどが少しずつ増えてきていますね。
 公式アプリの公開を発表する企業も見かけますし,NAVITIMEのプリインストール画面を見ると,WindowsPhone7のデザインがよくわかりますね。
 早くau以外からも出ないですかね。

>> 次へ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。