2017年04月22日

4月 月例杯

IMG_1006.JPG
朝、5時起きでも、もう日が昇っていて明るく、気温も高いので、この季節だと、朝の早いラウンドでも、そんなに苦にならない。

今日の天気は、薄曇り、微風。
午後からは雨が降る予報だったので、早いスタートはラッキーだった。

朝早い時間だと、車の交通量も比較的少なく、いつもより短時間でゴルフ場へ到着。
少し早く着いたので、いつもは全く行わい練習ですが、アプローチ練習場で、アプローチとバンカーの練習をウォーミングアップ代わりに軽く行い、あとはいつも通りパター練習とストレッチを行いスタート。

今日の一打目。
だいたいこの一打目で、一日の調子が決まる。

はい、ドチーピンでした。
前回のラウンドの後半を思い出させるドチーピン。

今日のフェアウェイキープ率は29%。
それ以外は、全部左へのひっかけ、、、

ティーショットがフェアウェイにいかないので、パーオン率も39%と悪くて、パーを取るのが精一杯。
セカンドやアプローチで、少しミスがでるとダブルボギーになってしまう。

結局、86ストローク。
ハンディ11なので、75と3オーバー。

今日もダメだったかと思い、アテスト終了後に、軽くアプローチ練習を行い、ゆっくりとお風呂に入り、精算を済ませて、帰る前に、一応どんな順位かと思って、モニターで確認すると半数ぐらいあがってきている状況で、何と2位。

おっ〜、何だこの順位は?

もしかしたら入賞できるかも!!

早起きとラウンドの疲れで、クラブハウスのソファーで、うたた寝しながら待っていたら、結果は3位入賞。

ハンディ減らないかなぁ。
入賞しても、オーバーパーだと減らないだろうな。。。

スコアも、ゴルフ内容も良くなかったですが、久しぶりの入賞。
あまりスッキリしませんが、良しとするか。

明日は、練習場でドライバー調整しよう。

△△− ー△ー ▲▲▲ 45
△ー△ ーー△ ▲ーー 41
GR 86
HC 11
NT 75
3位/35人中

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ








2017年04月19日

週一親父の晩御飯 スタミナ肉うどん

IMG_0988.JPG
今日は、嫁さんの帰りが遅くなるというので、久しぶりの「週一親父の晩御飯」

ぜんぜん週一で、作っていませんが、、、

且つ、かなりの手抜き料理。

平日の仕事終わってから、晩御飯作るのって大変。。。
最近は、働く女性が増えているけど、仕事終わってから、毎日家事してるって凄い。
感謝しないと。

(材料・4人前)
・牛肉 400g
・玉ねぎ 1個
★水 600cc
★酒 大さじ5杯
★みりん 大さじ5杯
★しょうゆ 大さじ4杯
★かつおだし 大さじ2

まずは、牛肉を食べやすい大きさにカット、煮込むと小さくなるので、少し大きめにカットしたほうが良いかと思います。カットしたら酒を少しかけて揉み込む。
玉ねぎは、薄切りに。

鍋に、サラダ油を少し多めに入れて、まずは牛肉を炒め、色が変わったら、玉ねぎを投入して、更に炒め、玉ねぎがしんなりしてきたら、★印を入れて、後は、蓋をして、水分が少なくなるまで、グツグツと煮込むだけ。

なかなか水分がなくならない、、、
結局、1時間程煮込んでました。
玉ねぎが、全部溶けて形が無くなってしまった。。。

まぁ、味は甘辛い感じで美味しかったので、良しとするか。

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ




2017年04月15日

森永高滝カントリー倶楽部

千葉県市原市にある「森永高滝カントリー倶楽部」に行ってきました。
2014年まで、女子プロツアーの会場となっていた。トーナメントコースです。

倶楽部ハウスには、歴代の優勝者の写真とサインが飾られていました。
写真は、2014年度の優勝者、上田桃子プロ。
IMG_0992.JPG

1時間前に着いたので、練習しようか、食事しようか、迷ったのですが、食欲が勝り、朝食を頂くことにしました。バイキング形式で、飲み物とパンなどが無料で食べれます。
IMG_0990.JPG
因みに、練習場も一カゴ無料で、300ヤード打てる広いドライビングレンジがあります。
というか練習してないので、あるらしいです。

IMG_0991.JPG
で今日は快晴。ゴルフ日和。
と言いたくなる写真ですが凄い風です。
常時10〜15M程の風が吹いてました。後半は、台風かとおもうぐらいの強風が吹く始末。

今日は、ゴルフにならないなと思いながら、INからスタート。

強風の中、前半はドライバーが絶好調。
練習場でも、こんなにいい当たりが続くことはないぐらいに調子いい。
アイアンが、プッシュアウト気味に出てたのでスタートの10番、11番はパーオンできずに、ボギー、ボギー。まぁ、風も強いし上出来かな。
12番で、やっとパーオンしたかと思ったら、3パットでボギー。なんか嫌な雰囲気が。

13番、やや打ち下ろしのパー3。
ピンまで120ヤード。
球をあげちゃうと、風でどこまで戻されるかわからない凄いアゲインストの風。
9Iのハーフショットで、低い球で攻めたら、ドンピシャ。
30cmほどに付きました。
久しぶりの、バーディーゲットです。
IMG_0993.JPG
(13番・パー3)

バーディーがでるとリズムがよくなり、前半は、あれよあれよと強風の中、久しぶりの30台。

自己ベスト更新もあるかと、昼食時のビールは、生小で我慢。

いざ、後半。
いきなりチーピン。
あれ?なんか違う。前半と感覚が全く違う。
ドライバーが、チーピンしか出ない。
それでも、ボギーで我慢してたんですが、3番320ヤードの短いミドルホール。
パーを取ろうと、ドライバー握らずユーティリティでティーショット、フェアウェイキープ。
なのにセカンドを距離のある難しいバンカーに入れて、バンカーからホームラン。
そこから、寄らず入らずで、ダブルボギー。

5番ロングホールの3打目。
ピンの少し右にでた結構芯くったショットが、強烈な右からの風に流され、50ヤード程左に持っていかれて
OB、、、
集中力がなくなりました。

後は強風の中、全く集中力のないプレーでズルズルと。
後半は、52叩いてしまい。
結局トータル91。

調子が悪くなると、プレー中に修正ができない。
どういうスイングになっている時に、チーピンになるかは、わかっているつもりなのに。
わかっていても対応できない体力的な問題なのかな?
後半崩れたので、スッキリしない気分で帰宅。

コースは、トーナメントコースだけあって、トリッキーではなく戦略的なホールが多く、グリーンも難しくて、ラウンドしてて楽しいコースでした。コースメンテナンスも良かったし、従業員さんも、皆さん礼儀正しく良いコースでした。

次回は、風のない良いコンディションの時に、ラウンドしたい。

IMG_0997.PNG

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ








2017年04月13日

ゴルフの未来C レジャーの多様化

シミュレーションゴルフ.jpg
何事も「興味の喚起」が必要。

一昔前は、社会人になると、特に営業職は、有無を言わせずゴルフをやらされた。
それが、良いか悪いかは別として、それをきっかけに、ゴルフを始め、年に数回ある会社のゴルフコンペに出ないといけないので練習をして、ラウンドして、そのうちに楽しくなり、ゴルフを続けたという人が少なくないと思う。私も、そのうちの一人である。

今は、社会人になったからと言って、有無を言わさずゴルフを始めろ、なんて言うと「xxハラ」とか言われしまいそう、ましてや休みの日に、会社の人と一緒に過ごすなんて、、、という時代になった。
それは、それで良いのかと思う。
昔の日本の会社みたいに、終身雇用の時代なら、いざ知らず、会社が変われば、そこで働く人も変化する。

そういう観点でみると、ゴルフを始める「きっかけ」が少なくなった。

また、ゴルフを始めるには、道具も必要だし、ラウンドに出るまでには、それなりの練習も必要だ。ラウンドするとなると休日、まるまる1日を使ってしまう。時間とコストがかかる。
レジャーの多様化が進み選択肢が多い中で、ゴルフという選択肢は、ハードルが高い。

「きっかけ」作りとしては、道具いらない、街中でできる、時間もかからない。ということで言えば、「シミュレーションゴルフ」は良いのかもしれない。飲み会の後の二次会にボウリングをやる感覚で、飲食しながら、シミュレーションゴルフを行う。ゴルフに触れるきっかけにはなる。

あとハーフラウンドやスループレイを導入すれば、時間とコストをおさえることができる。今日は天気が良いので、ちょっとゴルフでもするか。みたいな環境ができると、もっと色々なニーズが拾えるのではないかと思う。
練習で、「ハーフだけ周りたいなぁ」と私なんかよく思うが、ハーフで周らせてくれるゴルフ場は多くない。

時代が変化し、人々のニーズも多様化していく中で、ゴルフの在り方も、それに対応していかないと、統計的にみても、団塊の世代が70歳を迎えるころには、更にゴルフ人口が減ってしまう。

ゴルフが、もっと気軽で、身近なものになればと切に願う。

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ











2017年04月09日

やっぱり、ゴルフはパットなんだろうな。

IMG_0975.JPG
東京は桜満開ですが、週末は、生憎の雨模様。

今週は、マスターズウィーク。
朝早起きして、テレビ観戦。
やっぱり、ゴルフはパットなんですね。
松山、パット入らなかったですね。
ショットだけ見てると、もういつメジャーをとってもおかしくない超ハイレベルですね。
日本人がグリーンジャケットを着る光景が見れる日も近いと思わせてくれました。

国内女子は、スタジオアリス女子オープン(花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース・兵庫県)。
このコースは、子供達がゴルフをやっていた時、コースレッスン時に使用させてもらっていたコースだったので、この大会がある度に、その当時を思い出し懐かしくなります。
砲台グリーンが多くて、アップダウンもあるので難コースです。特に名物の18番ホールは、ジュニアだと長い距離で池越えのセカンドショットが残るので、みんな苦労してました。
女子プロでも、2オンするのが難しそうでしたね。


今週末は、体調が思わしくなく(寝不足?)。
軽い練習で終了。なんか、またプッシュアウトが多いのが気になるが、、、
調整する気力もなく、適当に切り上げてきました。
パットも、少し右にでるので、そもそも右向いているのかな?

来週は、久しぶりのラウンド予定なので楽しみ。
体調整えないと、、、
↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ







2017年04月05日

疲労対策A イミダペプチド

疲労.png
歳をとるにつれ、年々疲れがとれにくくなる。。。
ウィークデーにハードワークしても、週末はゴルフをしたい。
ということで、疲労の原因と対策に関して、少しまとめてみました。

長年「疲労」の原因とされていた「乳酸」ですが、近年の研究によると、激しい運動の後、疲労感がピークに達している時点で、「乳酸」は運動前の量に戻っていることや「乳酸」の量と運動のパフォーマンスには何ら関係のないことがわかり、「乳酸」が疲労の原因であるという説は否定されているようです。

では、疲労の原因は何か?
近年の研究では、細胞内の「活性酸素」だと言われています。人は細胞内で酸素を燃焼して作り出したエネルギーを使って活動していますが、その際の副産物として、「活性酸素」が発生します。
通常は、細胞内にある抗酸化物質によって、除去されるのですが、量が多くなると除去しきれずに、細胞内に残った「活性酸素」が細胞内のさまざまな箇所を傷つけ、細胞の機能が低下し、それが疲労の原因になる言われています。

「活性酸素」による酸化ストレスを防ぐ方法
今、注目を集めているのが、「イミダペプチド」
イミダペプチドは、血液中や肝臓で2種類のアミノ酸に分解され、それぞれが脳で再合成されるという特性があり、「脳の疲れにピンポイントで効く」と言われています。

接種方法と必要量
食べ物から接種するには、鶏の胸肉、マグロやカツオの尾びれ付近に多く含まれているようで、鶏の胸肉で換算すると1日100グラム食べる必要がある。
しかし、イミダペプチドが、抗疲労効果を発揮し始めるには、「1日200ミリグラムを最低2週間取り続ける」ことが必要らしい。

ウィークデーの夕食が、ほぼ外食(ほぼお酒)の私には現実的には難しい。。。
ということで、サプリメント見つけてたので、2ヶ月前から飲み続けています。

>イミダペプチドソフトカプセル 84粒 3個セット

価格:10,500円
(2017/4/2 11:27時点)
感想(0件)



確かに、疲れにくくなった。(気のせいかな?笑)

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ







2017年04月02日

ベタ足打ち

IMG_0973.JPG
東京の桜は、五分咲きぐらい。
4月なのに、少し肌寒くて、花見には、まだちょっと早い。
来週は、気温が上がるようなので、来週末あたりが花見のピークですかね。

今週の国内女子は、ヤマハレディースオープン(静岡県・葛城ゴルフ倶楽部)。地上波は、BS放送のみ。うちはBS映らない、、、
仕方ないので、いつも行く練習場のテレビで、常連のお客さんと一緒にテレビ観戦。
優勝争いは、最終組でまわる韓国勢2人と渡邊綾香の3人の争いに。
みんなで渡邊彩香を応援してましたが、1打足りずの2位、残念。
優勝争いしてる中で、16番のダボは痛かった。。。
渡邊彩香って、ドロー系に変えたんですかね、フェードのイメージしかなかったですが、テレビ中継では、ドロー系の球が多かったですね。16番のティーショットは、逆球が出たんでしょうか?
バーディーをとって、首位に並んだ後だっただけに悔やまれますね。次回に期待です。



本日の練習。
二軸打ちにしてたんですが、チーピンが止まらなくなりました。。。
それを嫌って、余計に右に体重移動させ、左へ体重移動させようとすると、上半身も突っ込みだしてチーピンを余計に誘発し、上半身を突っ込まないように下半身だけを回転させようとしたら、今度は右肩が下がりだして、ダフリや右へのプッシュアウトが、、、

で、ちょっと体重移動を減らそうと、右股関節上で腰を回転させて、右脚ベタ打ち気味な打ち方に変更したら、上半身の突っ込みがなくなり、右肩も下がらなくなった。
結果スイング軌道もシャローになって、球がクラブフェースに乗るようになり、ほぼストレートな球筋に。

これ良いかも。
今まで、調子の良いときも、スイング軌道が少しスティープで、アイアンはガッツリ捕まって、ドロー系だったんですが、ウッド系が、なんかイメージわかなかった。
今回の打ち方は、アイアンからウッドまで同じイメージで打っていける。
アプローチも、シャローに入る分だけ、多少ミスしても、球をひろえる感じがする。

しかし、毎週、練習する度に打ち方変わってるけど、大丈夫かな。
来週は、どんな打ち方になっているのやら。。。

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ






2017年04月01日

3月 マンスリーレポート

3月.jpg
早くも、第一四半期終了。

3月のラウンドは、1回。
フェアウェイキープ率は良いのに、パーオン率が悪い。。。
でも、パットが入ってくれて、何とか80台といった内容。

練習は、通った日数は、先月と同じでしたが、打つ球数が少し増えた。
週末だけの練習なので、毎週スイングのイメージが変わる。
いい時もあるし、悪い時もあるが、少しずつは良くなってきている感触はある。

春のゴルフシーズン。
暖かくなってきたし、もう少しラウンド回数を増やしたいが、ラウンドの予定を入れることが出来ない。シングルプレイヤーを目指すというよりも、現状維持が精一杯といった状態。
何かを変えないと、このままではジリ貧になりそう。


      先月 → 今月(2017年・年計)
ラウンド数 0回 → 1回(2回)
平均スコア N/A → 89(89)
パーオン率 N/A → 11.1%(22.2%)
パット数 N/A → 31回(34回)
フェアウェイキープ率 N/A → 42.9%(28.6%)
練習場 6日 → 6日(22日)
練習場で打った球数 780球 → 910球(2,665球)
レッスン 0回 → 0回(0回)
ハンディ 11 → 11

(参考・シングルプレイヤーの数値)
パーオン率 44.4%
パット数 32回
フェアウェイキープ率 44.4%

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ







タグ:趣味 ゴルフ

2017年03月26日

スイングの軸って、一軸?、二軸?

UMK.jpg
スポーツ中継は、やっぱりライブ中継がよいですね。
先々週のヨコハマタイヤゴルフトーナメント(土佐カントリークラブ・高知県)と先週のTポイントレディスゴルフトーナメント(鹿児島高牧カントリークラブ・鹿児島県)はライブ中継でしたが、今週のアクサレディスゴルフトーナメント(UMKカントリークラブ・宮崎県)は録画中継でした。

日本のゴルフ中継って、スポーツ中継なのに、メジャーな大会以外は、録画放送が多かったですが、今年はライブ中継が増えるんですかね。ライブ中継だと、最後まで、なにが起こるかわからないドキドキ感や試合の空気感、流れの変化などがテレビ画面からでも伝わってきて、観ていて、やっぱり楽しい。ライブ中継を増やしてほしいですね。



今週末の東京は、土曜日は暖かく春の陽気、日曜日は一転冷たい雨になりましたが、
土日ともに、春のゴルフシーズンを前に、近所の練習場で、打ち込みをしました。
といっても、一日3カゴですが、それでも左肘が痛い、またゴルフ肘になりそうな感じ。。。

それはさておき、スイング軸について。
最近、二軸で打ってるんですよ。意識して二軸に変えました。
そうしないと球が捕まらなくなってしまって、、、
テイクバックで、右脚に体重を乗せて、切り返しで左脚に体重移動させる。

でも、世の中は、「体重移動」から「一軸スイング」へ主流が移っていると言われているみたいですね。
気になったので、少しネットで調べてみました。

一軸スイングと言われる松山英樹のスイング。


二軸スイングと言われるニックファルドのスイング。(ちょっと古いですが、、、)


まぁ、ニックファルドの方が、確かに体重移動を多く使っているようには思いますが、
正直、私には、そんなに違いが解らない、、、

一軸スイングって、ドライバーとか長いクラブも、体重移動しないんですかね?
松山英樹のスイング見てると体重移動しているように見えるんですが、、、

軸と体重移動は、また別の概念なんですかね?
なんかモヤモヤする。

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ






2017年03月22日

肩は縦回転?横回転?

肩の回転.jpg
昨日のラウンド、相変わらずドライバーがよろしくなかった。
右にプッシュアウトするし、それを嫌うとひっかけてチーピンになる。
どうもドライバーを持つとスイングがスムーズに行えない。

昨日の反省をしようと練習場へ。

ドライバーを中心に練習。
変わらず右に、左に球がばらついている。

お隣で練習していたシングルプレイヤーさんから
「左肩が下がってるよ、肩は水平(横)に回さないと。」

「えっ、肩って縦に回すんじゃないんですか?」

最初の写真のように、前傾姿勢に対して、垂直に肩を回転させる。
前傾角度の分だけ、傾くので、左肩は下がるものと思って打ってました。
というか、レッスン書にも、大概そう書いてある。

本当かな??と半信半疑で、肩を横回転(水平回転)で、打ってみると、
おっ〜、真っ直ぐ飛ぶじゃないですか。

これ縦回転、横回転、どちらが正しいとかいう話ではないと思います。

今の自分のスイングだと、横に回転させるイメージで打った方がよいぐらい、左肩が下がっていたということ。

やっぱり、ゴルフスイングは他人に見てもらわないとダメですね。
自分だけでは、どこが悪いのか、なかなか気が付かない。

少し自己分析すると、今まで、縦回転を意識し過ぎていて、左肩が下がり、それにつられてクラブがインサイドから上がるのが嫌で、若干、手を使ってアウトサイドにクラブを上げて調整していました。
そんな複雑な動きをしていたらスイングが安定しないよな。。。

横回転を意識することで、テイクバックの位置も安定して、球のバラツキも少なくなりました。

ドライバーが安定してきたので、アイアンでも同じスイングができるか、一カゴ打ってみましたが、アイアンも同じ感覚で打てた。

こんな繰り返しで、少しずつ良くなっていければなぁ、と願いつつ本日の練習終了。

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ






プロフィール
パーセーブさんの画像
パーセーブ
アラフィフ、平成27年4月にハンディ17を取得、平成28年8月にハンディ11に。シングルプレイヤー目指し迷走中。
プロフィール
ファン
最新記事
カテゴリーアーカイブ
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
検索
最新コメント
タグクラウド