2017年05月21日

5月 月例杯

IMG_1032.JPG
今日のラウンドは、もう言うことなし。
何年ゴルフやってんだ、、、と自分への情けない気持ちだけです。

▲▲△ △▲ー △▲ー 47
4−▲ 3−△ △▲ー 49
GR 96
HC 11
NT 85
41位/47人中

どこかで、大叩きしたということでなく、1ラウンド中、ずっとチョロとダフリの連発。
芯に一発も当たらなかった。



まぁ、こういう日もあるかと思い、家に帰ってふて寝してたんですが、もしかして、これが原因かもということに気が付き、夕飯前に練習場へ。

今日の不振の原因は、捻転不足

ひょいと腕だけで、テイクバックしていて、捻転が充分にできていない状態から、下半身主導でスイングすると肩が開いてトップ、チョロ、それが怖くて合わせにいくとダフってしまう。

腕を横に動かすのではなく、背中の筋肉を使って、右肩、右肘を後ろに引く。
イメージ的には、弓を引くような感じ。

こうすると、背骨を軸として、深い捻転が作れるようになり、球がちゃんと捕まるようになった。
練習場では、いい球でるのにな、、、

ちょっとしたことなんだけど。
全く違った球になる。
ゴルフって、やっぱり難しい。

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ










2017年05月19日

ゴルフアプリ事情 マンガワン

IMG_1028.PNG
先日、若い子と一緒に、営業で、お客さんのところへ行った帰り。

休みの日の過ごし方に関しての話題になった。
その若い子は、「私、趣味ないんです」との事。
どうやって時間潰してるのか、聞いてみると、嫁さんの家事の手伝いか、マンガ読んでます。との事。

私はというと、「だいたいゴルフしてるかな」という話をしていたら、
その若い子が、「風の大地って、知ってます?」と聞いてきた。

もちろん知っていたが、なんで、ゴルフをしない、若い子が、「風の大地」を知ってるのかを聞いてみたら、
「今、読んでるんです」との事。

マンガ喫茶で読んでいるのか、古本屋でまとめ買いでもしたのかと思ったら、無料で読めるんですよ。との事。

「えっ」なんで?

このアプリをダウンロードすると、無料で読めます。と教えてくれたのが、

↓これ↓ (クリックするとアップルストアに飛びます)
マンガワン

私も、その場でダウンロードしてみました。

今、読んでも面白い。
まだ7話しか読んでいないが、今読み返して、更に作品の奥深さに気が付いた。
名作ですね。

スマホなので、空いた時間に、簡単に読めるので便利です。
でも、無料で読めるって、ビジネス的には、どんな仕組みになってるんでしょうかね?

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ











2017年05月16日

チーピン対策A クラブをたてておろす

IMG_1005.JPG
ここ一番で飛ばしたいときに、チーピンがでることが多い。
飛ばそうと思い、上半身に力が入り、上体が前に突っ込むことで、チーピンになってしまう。

対策として、意識を下半身に持つようにしている。
テイクバックで、右足に体重が乗ったら、そこから右足を蹴り上げて、腰を素早く切っていく。

上半身は、できる限り力を抜き、球を打ちにいく意識をなくして、クラブの通り道を作ってあげることだけに注力する。

その時に、上半身が突っ込んだり、左肩が開いたりしないようにするために意識しているのが、

クラブをたてておろす

トップの位置から、グリップエンドを間下に降ろすイメージを持つことで、上半身の突っ込みや左肩の開きを抑えることができる。

力で打ちにいっていた時は、シャフトがなんか捻じれているような感じがあったが、下半身の回転を意識し、上半身の力を抜いて、クラブをたてて降ろすことをイメージしたスイングにして、シャフトのしなりを感じれるようになってきた。

インパクト音も良く、球も弾いた感があり、力強くなってきた。

まだまだバラつきがあるが、良い方向に進んでいる気がします。

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ










2017年05月14日

復調の兆し

IMG_1018.JPG
先週の練習で、バラバラになったスイングの調整を行った。

まずは、アドレス
両手が身体から離れないように、右脇、左脇を絞めて、両手が身体の中に納まるようにする。

テイクバックは、
手で上げないように、背中の大きな筋肉を使って、左肩甲骨を右に回していくようにして、90度回転させる。

この時点では、まだ手は、アドレスした時と同じ高さを保つ。
こうやって、テイクバックすると、肩は90度以上回って、腰が40度程度回転し、
既に、右足に、充分体重も乗っていて、ほぼテイクバック終了。

あとは、スイングの大きさに応じて、手を縦にあげるだけで、トップの位置に収まる。

切り返しは、
身体が突っ込まないように、下半身主導。
ヘッドアップしないように、右目が左目より、常に上にあるようにし、
右脇を絞りながら、インパクトまでは、右足体重。
インパクトからフォローに向けて、右足を蹴っていくイメージで、フィニッシュまで振りぬいていく。

今までとは、かなり違ったイメージになったが、締りのあるスイングになってきた。

次回のラウンドまでには、もう少し、このイメージで打ち込みをしておきたい。

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ







2017年05月09日

チーピン対策@ 右足を縦に踏み込む

IMG_1008.JPG
ドライバーのチーピンに苦しんでますが、対策その@。

何気なくYouTubeを見てたら、4スタンス理論というのが出てきた。
今までも、言葉だけは聞いたことはありましたが、あまり興味なかったんですが、溺れる者は藁をもつかむ

どういうものかと言うと身体の特徴により、4つのタイプに分類し、それにより、それぞれスイングの仕方が異なるというもの。
自分が、どのタイプなのかは以下の動画を参照してみて下さい。


私は、どうやらB1タイプのようです。

本書によるとB1タイプは、冒頭の写真のように、身体をクロスで使うのではなく、パラレルに使い、沈み込む力を使うことで、効率的に身体が動くようです。

テイクバックも、腰や肩を捻じるという感覚ではなく、左サイドを沈み込ますことにより、その反動で右サイドが伸び、左モモ内側で、力を受け止めることで、結果として捻転したトップになる。

切り返しは、その逆で、右サイドを沈み込ませる。実際には、右足を縦に踏み込む。
縦に蹴り上げることになるが、そうすることで、今度は左サイドが伸びて、フィニッシュに向かう。

インパクトは、右足内側のイメージ。

下半身始動で、パラレルに動かすので、チーピンの原因の一つだった上半身の突っ込み対策には、良いと思っている。

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ






2017年05月07日

アプローチ三昧

IMG_1020.JPG
ゴールデンウイーク最終日。

スイングがバラバラになっているので、打ちっ放し練習場ではなく、ホームコースのアプローチ練習場で、アプローチとバンカーの練習をすることにしました。

芝の上から練習できるのは、非常に有難い。

10ヤードから40ヤードのアプローチをみっちり練習しました。

ゆるまず、パチンと打たず、フェース面にボールが乗るように、意識して練習。

足は、30度程開いて、腰、肩は目標にスクエアに構える。
これで、ヘッドが上から下に抜ける構えができる。

短い距離でも、手でテイクバックせずに、背中の筋肉を使って、左の肩甲骨を回すイメージでテイクバック。
切り返しは、身体が突っ込まないように、ちゃんと足から始動。
あとは必要以上に、上から打ち込まないように、フォローは、腕が左腰の下に収まるようにフィニッシュ。

ボールの位置を、真ん中、右、左へ1個ずらしながら、どんな球がでるか確認しながら、みっちり3時間半。

今までアプローチは、転がし一辺倒だったが、少しバリエーションが増やせた気がする。
実際のラウンドで、どこまで練習と同じように打てるかは、わからないが、
前回のラウンドでは、アプローチが滅茶苦茶だったので、次回は、なんとかリベンジしたいもんだ。

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ






2017年05月06日

突然の乱調

IMG_1025.JPG
ゴールデンウィークも、後残り二日。

天気が良いので、ラウンドしようか、迷いましたが、練習場で打ち込み。

昨日の女子プロのラウンド観戦のイメージを持ちつつ、リズム良くスイング。
芯でボールを捕らえた、気持ち良い球筋。
ピッチングから徐々に番手をあげていき、5番のユーティリティーまで、気持ちよくスイング。

良かったのはそこまで、
フェアウェイウッドを構えた時に、嫌な感覚が、、、

アドレスし直しても、違和感が消えない。。。

打ってみると、やっぱり、ちゃんと当たらない。
最初は、それでも当たりが薄い程度でしたが、徐々に悪化。。。

チーピン、ドスライスからのトップが出始めて、とうとうチョロ連発。
終いには、初心者かというぐらいの大ダフリ、、、
地面叩き過ぎて、内臓に響いたぐらいダフった、、、

色々と打ち方を変えてもダメ、、、
意地になり、520球も打ったが、悪化するばかり、、、

11時から練習を始めて、16時過ぎ、
さすがに、これ以上は身体がもたないので終了。

身体中が痛い。。。

家に戻り、レッスンビデオを見たり、シャドースイングしたり、自分のスイングをチェック。

こんな調子で、来週をむかえたくない。
なんとか明日一日で、復調させたいが、このブログ書いていても、手が痺れてる。。。
大丈夫かな。。。

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ










2017年05月05日

サロンパスカップ@茨城ゴルフ倶楽部

IMG_1023.JPG
国内女子の公式戦初戦になるワールドレディースチャンピオンシップ サロンパスカップ(茨城県・茨城ゴルフ倶楽部)の二日目に行ってきました。




もの凄く多くの人です。
ゴルフって、こんなに人気あるんでしたっけ?と思うような人混みでした。

11時過ぎに会場へ到着。
最寄駅のみらい平駅(つくばエクスプレス)からシャトルバスで5分と非常にアクセスが良く便利です。

到着し、まずは昼食を食べようと思いましたが、どの店も長蛇の列、、、
一番列が短そうだったブラジル料理の列で、待つこと15分、シュラスコとポテト、アルコールを購入。
↓こんな感じ。
IMG_1024.JPG
大きなビジョンで、ゴルフ中継をみながら、腹ごしらえ。

今日は、5月だというのに夏日。
アルコールもすすみ、缶チューハイ二本飲んでしまい、観戦前に、ちょい酔い気味。

午後スタートの比嘉真美子プロの組に付いて、ハーフ同行。
身体小さいのに、よく飛びますね。
キレの良いスイングで、観ていて気持ち良いです。

スコアは、1バーディー、2ボギーと前半は、スコア伸ばせず。

ハーフ終了後は、ラウンド終了後の他のプロの練習を見ようと思い練習場へ。

しかし、暑過ぎたのか練習しているプロが少ない、、、

それでも、イボミプロは練習してましたね。
最近、調子悪いけど、この努力が強さの秘密なんでしょうか。

若手では、新海美優プロが、良い球打ってましたね。近いうちに活躍しそうな気配が漂ってました。

あと青木P令奈プロのアプローチは絶妙でした。フェース面に長い間引っ付いているような柔らかな球で、スピンコントロールされたアプローチしてました。どんな高速グリーンでも寄りそう。

生で女子プロのスイングを観ると、いつも参考になります。
リズムやタイミングなど良いイメトレになりました。

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ








2017年05月04日

憲法記念日杯

IMG_1019.JPG
ゴールデンウイーク初日、絶好のゴルフ日和でした。

ゴールデンウイークのためか、いつもより交通量が多く、ゴルフ場到着が大幅に遅れ、スタート30分前に到着。軽くパター練習だけしてスタート。

チーピン対策の練習結果が、どうでるのかと期待と不安のラウンド。

結果は、以下のようになりました。
IMG_1021.PNG
感覚的には、出口がちょっと見えたかなという感じです。

思ったより、少し右に出玉が出るので、フェアウェイキープ率は悪かったですが、そんなに大きく右に曲げた訳ではなく、フェアウェイを外しても、やや右のラフという感じが多かった。

スコアが悪く、集中力をなくした上がりの2ホールで、連続してチーピンが出たのは、少し気持ち悪い終わり方をしてしまったが、良い方向に進んでいると思う。

チーピン対策で、打ち方を少し変更して、全体的に飛距離が伸びた。
ドライバーの距離が伸びるのは有難いが、アイアンの飛距離もワンクラブ程度、飛距離が伸びた感じだった。

そのため、良いショットをしても、縦の距離感が合わずに、うまくグリーンをとらえることができなかった。

多くアプローチを打つことになったが、最近ドライバーのチーピン対策の練習ばかりしていたので、アプローチが全くダメで、9割方がミスショット、しかも、5回もザックリをしてしまい全くスコアにならなかった。

一難去ってまた一難という感じです。。。

週末は、アプローチ練習場で、思いっきりアプローチ練習をしよう。

△−▲ 3▲ー −−▲ 46
△△〇 △△3 △▲△ 46
GR 92
HC 11
NT 81
35位/56人中

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ








2017年05月02日

4月 マンスリーレポート

IMG_1009.JPG
4月になり、暖かくなったので、練習量も増え、調子も上がってきた。

スコアは、今一だが、2回の内の1回は強風の中でのラウンドだったので仕方ない。

数字で見ると、パーオン率、フェアウェイキープ率、パット数共に、目標に近い数字になってきた。

これからの季節は、ラフがきつくなってくるので、

まずは、ドライバーのチーピン病を修正するのが、第一目標。

そして、次に取組たいのが、アイアンのドローの修正。
少しドロー回転が強すぎる、ドローというより、フック球になってきている。

フック球なので、球がグリーン上で、思ったより転がってしまう。
ピンに付いたと思ったショットが、実際にグリーンに行ってみると、随分と奥まで転がっている。
これは、打ち方を変えるより、転がるのを計算して、ショットするように、攻め方を変えた方が早いかもしれない。

しかし、ピンが左右に振られてると、左寄りのピンは、まだイメージが沸くが、右側にピンがあると、全くイメージが沸かないし、バンカー超しにピンが切られると、またこれもイメージが沸かない。

もう少しストレート系の球筋に修正していきたい。

      先月 → 今月(2017年・年計)
ラウンド数 1回 → 2回(4回)
平均スコア 89 → 88.5(88.75)
パーオン率 11.1% → 30.55%(26.39%)
パット数 31回 → 33回(33.48回)
フェアウェイキープ率 42.9% → 42.85%(35.7%)
練習場 6日 → 10日(32日)
練習場で打った球数 910球 → 1,495球(4,160球)
レッスン 0回 → 0回(0回)
ハンディ 11 → 11

(参考・シングルプレイヤーの数値)
パーオン率 44.4%
パット数 32回
フェアウェイキープ率 44.4%

↓ ↓ ポチッとクリック、ブログランキング参加中、応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ







プロフィール
パーセーブさんの画像
パーセーブ
アラフィフ、平成27年4月にハンディ17を取得、平成28年8月にハンディ11に。シングルプレイヤー目指し迷走中。
プロフィール
ファン
最新記事
カテゴリーアーカイブ
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
検索
最新コメント
タグクラウド