2017年11月18日

あと10年、こっち(この世)に居たかった

68歳の誕生日を迎えて数週間で息を引き取った母。

脳腫瘍の疑いで始まった母の入院生活。

検査に検査を重ね、転院したあげくステージ4の肺がんであることを告げられた母。

病院で母が言った・・・世代交代だね・・・と。


以前にもブログ記事にしたことがあると思うが

自宅療養中の母が言った一言で忘れられない言葉は幾つかある。

その中の一つ、

「あと10年はこっち(この世)に居たかったなぁ」

これはいろんな想いと願望が詰まっていたことだろう。


思い残すこともあれば、やり残したこともあったろう。

障害者の夫を子供である私に託すことになったことも・・・。

10年・・・母は何をしたかっただろう。


思い返してみると、母が他界する10年前・・・2005年。

あの頃の母は既に父の介護に追われていた。

父に捧げた10年といっても過言ではないだろう。

激動の10年。


あっという間の10年が通り過ぎた先には死が待っていた。

あと10年・・・母としては不本意な旅立ちということになった。

母は人生80年と考えていたのかもしれない。


日本人男性の平均寿命は81歳到達目前。

女性においては平均寿命88歳に達するのは時間の問題。

母が何歳まで生きたくて、何をやり遂げたかったのか・・・

そういう会話が出来なかったことは残念に思う。

亡くして気づくことは沢山あるが、

母の意志(遺志)を知っていれば

少しでもそれを達成しようと思えることが供養にもつながる。

達成できればなおさらだ。

時を超えた親孝行・・・とでも言おうか・・・。


でも・・・きっと・・・母には大した願望や野望はなく、

只々幸せに、そして穏やかに家族と・・・子供たちと時を重ねたかった・・・

それが母の一番の願いのような気がする。

母から聞き出すことはできないが、

私の心の中で生きている母はそういう人だ。


スポンサードリンク







カテゴリアーカイブ
母のがん進行と眠気(11)
肺がんとは(7)
肺がん症状(13)
壮絶なる闘い(迫る死)(26)
抗がん剤が怖い(18)
ペメトレキセド(アリムタ)+カルボプラチン療法(2)
心のケア(16)
末期の肺がんになった母(66)
生存率(肺がん)(5)
不可思議な現象・夢・出来事(94)
他界直後(15)
なぜ”癌”に気付けなかった!?(21)
頭部放射線副作用(16)
頭蓋内腫瘍摘出手術(7)
転移性脳腫瘍説明(4)
人間ドック助成金(1)
癌治療(18)
家族が入院(11)
「がん」の知識(15)
肺がん母が処方されていた薬一覧(1)
緩和ケア(8)
肺がんに似た病気(6)
有名人のがん(39)
がん放置療法(近藤ドクター)(2)
現在治療中の生活習慣病(31)
家族の看病と介護(38)
脳梗塞で半身麻痺の父(75)
癌の食事療法(7)
光線療法(1)
免疫療法(6)
丸山ワクチン(1)
ウイルス療法(1)
プラズマ療法(1)
がん休眠療法(低用量抗がん剤治療)(1)
介護(12)
禁煙治療と受動喫煙と癌(9)
医療費の節約術(8)
高額医療・高額介護合算療養費(4)
治療費(5)
ステージ4のがん治療(14)
頭部放射線治療 初日〜最終までの経過(28)
抗がん剤副作用(14)
抗がん剤治療1クール目(27)
抗がん剤治療停止1か月目(5)
抗がん剤治療停止2か月目(4)
核酸ドリンクと肺がん(4)
抗がん剤治療停止3か月目(5)
抗がん剤治療停止4か月目(5)
抗がん剤治療停止5か月目(5)
悪性リンパ腫(2)
スポンサードリンク
最新記事
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ
にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
プロフィール
satorichさんの画像
satorich
緊急入院した母が,非小細胞肺がん(腺癌)「ステージ4」を宣告され、1年後に他界・・・母の闘病中の記録や、がんに関することを中心に記事にしているブログです。
プロフィール


がん・腫瘍 ブログランキングへ
最新コメント
幻視の副作用 by DRNO (11/15)
悲しみのぶり返し by satorich (11/08)
悲しみのぶり返し by まりあ (11/08)
可愛くない・・・と言わせた日 by satorich (10/23)
可愛くない・・・と言わせた日 by さと (10/22)
ファン