2017年04月27日

”抗生剤”で蘇った母の記憶・・・あの時・・・

抗生剤を打ちます・・・
母はその医師の言葉に反応した。

抗生剤は・・・いやだなぁ・・・

呼吸が荒々しく、息苦しさはピークだっただろう・・・。
母が再入院した日の正午頃。
肺が殆どの機能を失っていた母。
その状態で、朝食を摂り、自宅で過ごしていた母。

しかし、それだけ・・・朝食を摂るのがやっとだった。
意識が途切れ途切れの母、
味噌汁をこぼす。
咀嚼が止まる。
意識は朦朧としていた母。

それでも、病院に行くことは母にとって辛く悲しいことだった。
それは、号泣した母の泣き声にすべてが語られていた。
今でも思い出すと胸が苦しくなる。

母は、抗癌剤が大嫌いだった。
アリムタ+カルボプラチン療法を6クール受けたが、
母の期待する結果は得られなかった。

抗癌剤は、もう打ちたくない・・・
それが母の選んだ道だった。
AD




あの日、母が抗生剤に拒絶反応を示したのは、
「抗生剤」を「抗癌剤」と間違えたのだろう・・・
咄嗟に私が抗癌剤じゃないから大丈夫だよ・・・と耳打ちすると、
苦しそうにしながらも、母は首を縦に振った。

壮絶な死との闘いの最終章の幕開けとなったあの瞬間、
母は既にいっぱいいっぱいだった筈だ。
本当に、本当に苦しそうだった。

母の死を看取れたことが、良かったのか・・・
時間が経てば経つほどわからななくなる・・・。
知らなくて良かった・・・ということもある。
見届けてあげることが出来た・・・という考え方もある。

分からない・・・わからないが・・・答えを探している訳でもない。

ただ・・・ほんとに苦しそうで、
目の前の生き地獄とも思える状況に何も出来なかったことと、
早く逝かせてあげたいと強く強く感じた記憶は残っている。

抗生剤・・・小林麻央さんのブログ記事を読んで・・・
突如として蘇った記憶・・・母の記憶・・・。

AD



カテゴリアーカイブ
頭蓋内腫瘍摘出手術(7)
頭部放射線治療 初日〜最終までの経過(28)
抗がん剤が怖い(17)
抗がん剤治療1クール目(27)
肺がんとは(7)
肺がん症状(12)
生存率(肺がん)(5)
なぜ”癌”に気付けなかった!?(17)
母のがん進行と眠気(8)
頭部放射線副作用(16)
抗がん剤副作用(14)
抗がん剤治療停止1か月目(5)
抗がん剤治療停止2か月目(4)
抗がん剤治療停止3か月目(5)
抗がん剤治療停止4か月目(5)
抗がん剤治療停止5か月目(5)
末期の肺がんになった母(59)
不可思議な出来事(65)
壮絶なる闘い(迫る死)(21)
他界直後(11)
家族が入院(9)
肺がん母が処方されていた薬一覧(1)
ペメトレキセド(アリムタ)+カルボプラチン療法(1)
肺がんに似た病気(6)
がん放置療法(近藤ドクター)(2)
家族の看病と介護(28)
脳梗塞で半身麻痺の父(64)
癌の食事療法(6)
光線療法(1)
免疫療法(6)
丸山ワクチン(1)
ウイルス療法(1)
プラズマ療法(1)
がん休眠療法(低用量抗がん剤治療)(1)
介護(12)
禁煙治療と受動喫煙と癌(9)
医療費の節約術(8)
高額医療・高額介護合算療養費(4)
治療費(5)
癌治療(16)
「がん」の知識(15)
ステージ4のがん治療(10)
核酸ドリンクと肺がん(4)
自分の高血圧症治療の経過(16)
有名人のがん(32)
血中脂質異常で10年の自分の現在(2)
悪性リンパ腫(2)
すい臓がん(7)
腫瘍マーカー(3)
前立腺がんの人(1)
AD
最新記事
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ
にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
プロフィール
satorichさんの画像
satorich
緊急入院した母が,非小細胞肺がん(腺癌)「ステージ4」を宣告され、1年後に他界・・・母の闘病中の記録や、がんに関することを中心に記事にしているブログです。
プロフィール


がん・腫瘍 ブログランキングへ
最新コメント
ファン