広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
現在の閲覧者数:
プロフィール

Sarracenia
現実逃避の手段の一つとして、食虫植物、特にサラセニアの栽培に没頭している工学博士。いえ、決してヲタクではありません。お昼間忙しいので、土日にせっせと手入れしてます。見かけはかっこいいおじさんです。レザーフェチで、超ロングのレザートレンチを羽織って、東京まですっとんでいきます。苦手な出張先は、東大本郷。理由は簡単。歩いてるやつらがみんなぼくより賢そうに見えるから。orz
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ブログランキング にほんブログ村 小説ブログへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 花ブログ 食虫植物へ
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
カテゴリアーカイブ
リンク集
月別アーカイブ
最新記事

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年02月23日
赤フラバ乱立 in ヤフオク
困ったサラセニア S.flava var.atropurpurea MK F27B

出るときにはでますね・・・。こちらはマーキングもついてます。現在4千円。これは一万越えでしょう。
確実におとすにはやはり1万5千円はつけておきたいものです。

さて、どのくらいの値がつきますやら。高みの見物とまいります。


2012年02月23日
赤フラバ in ヤフオク
ウインクサラセニア S.flava var.atropurpurea

満を持してという感じでしょうか。人気の赤フラバの登場です。親株がはっきりしてないのが気になりますが、それはそれ。

なんとか一万は越えてもらいたいものです。
個人的な思い入れもあったりするんですが・・・。

久々に楽しみです。現在2千円。このまま終わるってのはありえない。

2012年02月22日
艶姿 in ヤクオフ
サラセニア 艶姿

定番の艶姿、今シーズン2回目の出品ではないでしょうか。中〜親株サイズとのことですが、最近艶姿はそこそこ出ていますので、お値段的にはちょっと高いような気がします。お値段=美しさではないという見本みたいな株ですね。

2012年02月22日
leucophylla 'Ruby Joice in ヤフオク
サラセニア leucophylla 'Ruby Joice 

レウコフィラの選抜種、S. leucophylla 'Ruby Joice の捕虫葉は、やや細いものの、その色は引き込まれるような赤。

出品されている品をみますと、ちょっと小さいですが、お値段も安い。1600円で落とせればまずまずではないでしょうか。中株以上であれば、2000円かなぁ・・・。

2012年02月21日
プルプレア ヘテロ 2株目
サラセニア プルプレアヘテロフイラ

ヤフオク今シーズン2株目のプルプレアへテロです。出品者はたぶん前と同じ方。やっぱり筒が細い。フードが小さい。ううむ・・・・。前回は確か1800円で落札でしたが、今回はどうか・・・。

なんだかインパクトにかける株ですねぇ。やっぱりバーキーのヘテロみたいな値段がつかない理由はそこにあるんじゃないでしょうか。

しかし、これだけ細い捕虫葉がいっぱい出てきたらどんなふうに見えるのか、少々興味のあるところではあります。


2012年02月14日
栽培ドーム in ヤフーショッピング
今年もこの季節はこいつでしょう!!

【栽培ドーム カーニバラスクリエイションズ(食虫植物の世界)】

【栽培ドーム カーニバラスクリエイションズ(食虫植物の世界)】


珍しい品種を集めるのもいいですが、種から育てるのもまた楽しいもの。

写真のようにするためにはちょっと時間がかかりますが、これが窓辺にあったら、それはそれで良さげですね。

今、種をまけば春には発芽。寒いうちは日のよくあたる室内においておくのがいいでしょう。ちょっとお値段が高い気もしますが、ホームセンターあたりで安いのを買ってきて一年で枯らしてしまうことを考えると、子犬から犬を育てるのと同じで愛着がわきますね。

2012年02月14日
プルプレア ヘテロ in ヤフオク
サラセニア プルプレアヘテロフイラ

プルプレアのヘテロは人気があります。ここのところヤフオクではサラセニアが不作だったのですが、こいつはどうでしょうか?

ただ、少々気になるのは、バーキーってわけでもなく、プルプレアってわけでもなく、なんなんだろうっていうところです。

趣味の問題ですが、ちょっと捕虫葉の線が細くて蓋の部分が小さいですね。

プルプレアは、もう少しもっこりしていたほうが鑑賞するのにもいいんじゃないでしょうか。

そのあたりを考えると、お値段的には3000円程度かなぁ。


2012年01月21日
サラセニアの出品 in ヤフオク
ここのところ、ヤフオクへのサラセニアの出品の出足がいまいちって感じがします。

親のわからない交配種が出品されたりもしてますが、結局値がつくのは原種ですねぇ。もっとも交配種にしても、値がついているのは、そこそこ有名なルビージョイスあたり、国産の交配種は値がつかない。そうかと思っていると、立浪の実生なんかに3万からのお値段がついたりして、これまたびっくり。そもそも立浪の実物をぼくは見たことがないので、どんどんあがっていく競り値を眺めて愕然・・・。

これから値がつくと予想されるのは・・・・。
・大型のヘテロ。でも、フラバはちょっとだめかも・・・。
・海外の超有名園芸種(どれとはいいませんが、わかる人にはわかってしまう)
・やっぱり原種。ジョネシー、チポラ、バーキーあたりがでてくるか?

植え替えシーズン中には、まだまだ出品されると思いますが、あまり値を追ってはいけません。オークションは楽しまないと。お財布の中身を考えながらw。

2012年01月20日
S.minor okefenkee giant in ヤフオク
んんっと、このM19ってのはなんでしょう?

サラセニア minor okefenkee giant M19

↑ヤフオクのリンクです↑↑
ま、それはいいとして、また出ましたね。これ。いかにも高値を狙って出してるってのがわかる。けど、悔しいけれど、けっこうな値がついちゃうんでしょうね、これ。

先日出品されたときには、8万円の値がつきました。

こんども最後の1時間がとても楽しみです。ぼくは参加できませんが・・・・orz.

でも、正直ぼくも一株欲しいんです。どっか探そう・・・・。

↓↓こちらの小説もよろしくお願いします。↓↓



2012年01月13日
S. minor var. okefenokeensis in ヤフオク

S. minor var. okefenokeensis 第2段 in ヤフオク

1m近くまで立ち上がるミノールって一度でいいから見て見たい!
そんなあなたへの高価なプレゼント!!


これ、先日8万越えしましたよね・・・。
こりゃまた5万くらいはいくんでしょうか?
ぼくはこないだ3000円で断念したんで、問題外なんですが ^^;)
今回は、最初から戦意喪失観戦を決め込みます。

上のリンクからヤフオクに飛んでください!!

みなさん がんばっておとしてくださいませ。まいりました・・・orz






>> 次へ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。