pub-4277346715260243

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年04月18日

2020年 北海道の行者ニンニクの行方は?コロナには負けてられないぞ!

ネギ(行者ニンニク)採りのブログですが、
2018年:画像が少ない
2019年:山に行けず・・・





だったのですが、昨日行ってきましたよ。
2020年バージョン開始しますね!
(今回は、ちょっと長いかも)




来年はゴープロを使って、ボク視点の動画を撮ろうかと企んでいます☆





IMG_4029.jpg

ゲート付近に車を置いて、林道を歩きます。(片道50分かな)
この時期は、朝早いと寒いですねっ!
(1時間もすると暖かくなるんだけど笑)




IMG_4030.jpg

チョロ川が、優しく流れています。
(5月頃になると、水溜まりにサンショウウオが産卵するかな)





IMG_4031.jpg

この斜面にネギは無いけど、新緑が芽吹き始めてますのう〜(^^♪
(今日はゲート前に結構な台数の車が停まっているので、クマは大丈夫かな)





IMG_4033.jpg

心臓破りの急坂を登りきって頂上へ。
『あれ!? 石碑が居ない・・・』



↓↓ 以前は、こんな感じで建っていたのに・・・(2017年撮影

1460864994106.jpg



一昨年前の厚真震源の地震で倒れたらしく・・・



IMG_4032.jpg

振り向いたら、後ろ側に新しくなって居ました。
(この形なら、もう倒れる心配が無いよね)




IMG_4035.jpg

石碑を超えて、林道を下っていきます。
ここまで25分。さらに20分くらい行こうかな。

地震発生直後よりは、白さが無くなって茶色になっているけど、
向かいの谷が部分的に崩れていますね。



IMG_4036.jpg

見渡すと、ちらほらと地震の爪痕が・・・





IMG_4037.jpg

日当たりと生育具合を計算しながら、林道を歩き進めていきます。
(林道の山側にネギがあれば、谷側にも種が流れています)

狙いは見える山側じゃなく、見えない谷側!



IMG_4043.jpg

林道から2段下がったところに。。。
おお、居ました居ました。




IMG_4042.jpg

ワンダホー! 美味しそうです!!



無題.jpg

青い線:1段(笹原にフランクフルトの串くらいのがポツンポツン。
赤い線:2段(土原の崖。所々に串以上のがポツポツ!

※爪楊枝(の太さ)みたいのが群生してても、
 串サイズは、ほぼ居ないです。
 (生える場所が違いますよ)



IMG_4044.jpg

現場はこんな感じの谷です(^^♪

個人的には、谷の下から見上げるほうが探しやすいんですが、
ここは谷の上から見おろして、下りながら取っていく形ですね。





IMG_4045.jpg

谷側に人が居ないので、枯れ枝や落ち葉をワッサワサと
手で払って(笑)、ネギの根元を出してカッターで切り取ります。
(根は球根なので、壊さなければまた来年出てきます)


基本、横移動を繰り返して少しずつ谷を下ります。




IMG_4046.jpg

たまに、太いのが群生しているとテンションが上がります。
(パチンコのフィーバー状態!?
 BGM:ビッグシューターのフィーバー音!笑)



IMG_4048.jpg

帰り道の風景:地震の爪痕。



IMG_4050.jpg

火山灰の地層なんだね。



IMG_4056.jpg

帰り、行きつけのラーメン屋さんにお裾分けしたら、
注文した辛みそラーメンに、こっそりとネギが載っていました(笑)
写真ギャラリー
<スポンサーリンク> にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
山菜採り ブログランキングへ
北海道食べ歩き ブログランキングへ
バーベキュー ブログランキングへ
検索
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
=""> <スポンサードリンク>
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。