2019年04月01日

グリーンインフラレンディング(GIL社)より久々の一部償還。私の場合は・・・



広告
久々の償還がありました

 一連のmaneo問題の発端となったグリーンインフラレンディング(GIL社)の案件。
 問題発覚から久しぶりに、一部の償還が行われました。

 GIL社の場合、貸付先のファンドにおける分別管理が適切に行われていなかったことが判明しています。
 そのため、資金があったとしても「どのファンドに対する資金なのか」が分からずに分配できない状態が続
 いていましたが、今回その一部については分別が完了し償還が行われることになったようです。

  ・回収金の分配に関するご報告 (GIL社)


 上記ページでは3つの案件について、全部あるいは一部の償還が行われたことが記載されています。
 なお対象金額については、GIL社の預かり金口座に残っている金額と合わせて、それぞれの投資家が登録を
 している銀行口座に振り込まれているそうです。
 (後述しますが、少なくとも私の分は振り込まれていました)

内容詳細

回収金の分配に関するご報告(太陽光発電事業者M社案件:近畿地方)

1.募集内容について

■ファンド名
【第3弾】100億円突破記念ローンファンド(第1次募集〜第6次募集)
【第5弾】100億円突破記念ローンファンド(第1次募集〜第8次募集)
■ファンドID
676、678〜682、713、721〜724、729、750〜751
■貸付実行日
2017年11月30日、12月13日
■融資金額
322,245,510円
■URL
https://www.greeninfra.jp/fund/detail?fund_id=676
■回収金額
337,077,620円

一部回収金の分配に関するご報告(太陽光発電事業者C社向け案件:東北地方)

1.募集内容について

■ファンド名
【第3弾】150億円突破記念ローンファンド(第1次募集〜第19次募集)
■ファンドID
1101、1105〜1107、1119〜1121、1128、1131、1133〜1134、1154〜1155、1158、1169〜1170、
1173〜1174、1229
■貸付実行日
2018年3月27日、4月2日、4月5日、4月10日、4月16日
■融資金額
449,990,501円
■URL
https://www.greeninfra.jp/fund/detail?fund_id=1101
■回収金額
449,999,987円

一部回収金の分配に関するご報告(太陽光発電事業者T向け案件:関東地方)

1.募集内容について

■ファンド名
【第7弾】150億円突破記念ローンファンド(第1次募集〜第25次募集)
【第22弾】メガソーラーローンファンド(第1次募集〜第6次募集)
■ファンドID
1175、1194、1195、1203〜1205、1212〜1214、1225〜1228、1239、1240、1245〜1247、1296、
1298〜1303、1390〜1392、1397〜1399
■貸付実行日
2018年4月13日、4月27日、4月27日、5月9日、5月30日
■融資金額
607,192,020円
■URL
https://www.greeninfra.jp/fund/detail?fund_id=1175
■回収金額
18,823,863円

 近畿地方のM社案件については全額償還。
 東北地方のC社案件については、一部とはなっていますが元本については全額償還となっています。

 A→C社という貸付はGIL社のメイン案件だっただけに、C社案件について元本償還が行われたということは
 良い知らせだと思います(もちろん予断を許すような状況ではありませんが)。
 一応回収活動は遅いながらも行われており、少なくとも投資金額が全損することはないように思います。

私の場合は残念でした

 私の場合、今回の対象はほとんど引っかかっていません。
 融資金額6億に対して2,000万円、ほんの一部しか償還されなかったT社案件のみが対象となり、ほんの少し
 ですが償還が行われました。

  20190401GIL1.png


 最終的な決着にはまだ時間がかかると思いますが、また何か動きがあれば記事にしたいと思います。

 *ところでこのタイミングでの償還、maneoマーケットとGIL社が訴えられたこととも関係しているのかも
  しれないと当てずっぽうしてみます。
  「返済態度を見せている」ことで、矛先をずらそうとしているのでしょうか。


 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



posted by SALLOW at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資の話題

クラウドバンクの2案件に投資実施、今月は償還が多かったです。



広告
良い時代になればと思います

 さて、新年度が始まり新元号も公表されました。
 今回は万葉集からの引用とのこと。色々な意見はありますが良い名前ではないでしょうか。

初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す。

万葉集「梅花の歌三十二首并せて序」

 来たる新しい元号の時代が、平和で良い時代になってくれればと思います。
 名前通り、「嘉辰令月の曇り無き御代に逢ひて」となればいいですね。

クラウドバンクに再投資

 今回はクラウドバンクに再投資を行いました。
 キャンペーン対象にあと10万円だったので、10万円は追加投資したのですが、その後に80万円ほど償還が
 あって、結局は100万円以上の再投資を行うことになりました。


 不動産担保型ローンファンド第259号 80.2万円

  予定利率:6.3%
  期間:8ヶ月
  貸付金額:1,750万円(単独)
  担保:川崎市土地に対する第一順位共同根抵当権

  20190401CB2.jpg


 一つは不動産担保型の案件。
 貸付対象はクラウドバンクのグループ会社です。
 宅地開発後の売却ということで、土地の転売用の資金を貸し付けています。大型開発エリアの中の一部と
 いうことで、ある程度安定した需要は見込めるものと判断しました。

  20190401CB3.jpg

クラウドバンクに再投資A

 もう一つは太陽光発電ファンドです。


 太陽光発電ファンド第682号 51.8万円

  予定利率:6.9%
  期間:7ヶ月
  貸付金額:3,000万円(単独)
  担保:地上権に対する第一順位抵当権、経産省IDの譲渡予約、系統連系地位の譲渡予約
     第三者連帯保証

  20190401CB1.jpg

 貸付先「BO社」というのは、私の投資先としては初登場です。
 (最近設立されたことなどを考えると、おそらくはSPCだと思うのですが)
 FIT制度における未稼働案件への対応措置(売電価格引き下げ)の対象外であること、また売電価格が36円/
 kWhと比較的高いことから、リスクは限定的だと判断して投資を行いました。

  20190401CB4.png


 クラウドバンクでの投資は、こちらからどうぞ。(アフィリエイトリンク)
 クラウドバンク



 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



posted by SALLOW at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資記録


<ピックアップ広告>
「実名化案件」を扱うSAMURAI
日本保証との提携により、債務保証の
付いた案件も登場!
会員登録方法はこちらをご覧下さい。
SAMURAI_banner.jpg

ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

s-SAMURAIバナーA.jpg
SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント