2019年03月31日

SBIソーシャルレンディング「かがやき」ファンドが利率アップで再登場



広告
ブリリアントローンファンド再登場

 SBIソーシャルレンディング(SBI SL)から、新型のオーダーメイドローンファンドが再登場しました。
 以前に募集不調で一旦キャンセルをした案件です。
 今度は利率アップで再募集、ということになりました。


 SBISLメガソーラーブリリアントローンファンド2号

  募集開始:3/14 10:00〜
  予定利率:5.5%
  期間:12ヶ月
  貸付総額:7億5,000万円
  担保:後述 評価額8億円


 以前の1号(途中キャンセル)は利率3%。それが今回は5.5%での再募集です。
 いくら新型ファンドとはいえ、SBI SLで一番低い利率の常時募集型不動産ファンド(3.2〜5.0%)を下回る
 案件の募集が不調だったのは、むしろ当然かもしれません。
 今回5.5%に上がったことで、おそらくは問題なく埋まると予想されます。

 メガソーラーファンド「かけはし」と今回の「かがやき」の間には、こんな関係があります。

  20190330SBI1.jpg


 実際に売電実績のある発電所を担保にしていることから、「かけはし」に比べて堅い案件と思われます。
 また、本ファンドは「かけはし」シリーズの11号で発電所の建設資金を募集したとのこと。
 「かけはし」シリーズは現在22号まで募集していることから、今後は「かけはし」から「かがやき」につな
 がるようなファンドが続々と出てくることを期待します。


 SBIソーシャルレンディング (アフィリエイトリンク)
 SBIソーシャルレンディング

ファンドの詳細

 今回の案件は、以下のようなスキームになっています。
 このスキームは前回(ブリリアントローンファンド1号)から変わっていないと思います。

 20190313SBI2.jpg

 担保は5種類。

  @借手の出資持分に質権設定
  A太陽光発電の事業用地に抵当権を設定
  B発電設備一式に譲渡担保件を設定
  C売電した売掛債権に質権を設定
  D発電所にかけられた保険金(最大2億7,600万円)に質権設定


 さらに、保証が一種類。

  E発電所の管理事業者株主が連帯保証

 担保総額は@からDで8億円。第三者機関の査定額も参考にした値です。
 担保についても、不成立となった1号から変化ありません。
 ということで、単純に利率だけ上がっているということのように見えます。
 (不成立になったから利率を上げるというのはあまり良い方法ではないと思いますが、そもそも新しい案件
  で「利率の相場」が分からないので、仕方がないのかもしれません)


 ということで、私は1号が不成立になって資金も残っていますし、投資したいと思います。


 SBIソーシャルレンディングへの投資は、こちらからどうぞ。 (アフィリエイトリンク)
 SBIソーシャルレンディング



 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



LENDEX(レンデックス)から早期償還、再投資を行いました(案件の推測も)



広告
早期償還が行われました

 LENDEXから早期償還がありました。

 以前に予告はされていたのですが、「不動産担保付きローンファンド29-1号」が償還されています。
 毎回思うのですが、早期償還の予告お知らせに売買契約書を付けてくるのはこの事業者くらいでしょう。
 ある意味、「そこまでするか?」という情報公開姿勢です。

  20190322LEN3.jpg

  20190331LEN1.png


 この調子で、次は案件の匿名化解除をしてもらえるとありがたいのですが。
 そうなれば、LENDEXは対応の良さ、システムの使いやすさ(入出金が爆速なこと)などもあり、一躍人気
 の事業者になる可能性もあると思います。


 LENDEX(アフィリエイトリンク)
 LENDEX

償還分を再投資

 さて、その償還された資金を、ちょうど今募集している大型案件に充てることにしました。
 募集金額不足で一度不成立となり、その再募集の案件です。


 ・不動産担保付きローンファンド 39号 22万円

  予定利率:8.0%
  期間:12ヶ月
  貸付総額:1億2,500万円(主案件)
  担保:葛飾区の土地建物に対する第一順位根抵当権
     代表者連帯保証
  LTV:80%以下

  20190331LEN3.jpg


  20190331LEN4.png

 葛飾区の土地建物に対する第一順位抵当権が付いています。
 常磐線で葛飾区、乗降人数8万人ということはおそらく「葛飾駅」でしょう。
 地図を眺めたところ、この土地面積の商業ビルがあるということは、多分ですが駅の北側に軒を連ねるビル
 のどれかではないか、と推測しています。

  

キャッシュバックキャンペーン中

 さて、LENDEXでは現在キャッシュバックキャンペーンを行っています。

 20190322LEN1.png

 ・期間:3/20〜3/29
 ・条件:50万円以上の投資
 ・キャッシュバック:Amazonギフト券、最大で投資額の0.2%分



 上記の投資は50万円に満たないので、残念ながら今回の対象ではありません。
 LENDEXの場合、最近の社長交代もあり少し様子見をしておいた方がいいようにも思います。
 ただ、外部事業者(おそらく東急リバブル)が担保査定をしている以上、少なくとも担保がデタラメである
 可能性は少ないと思い、今回投資を実施しています。


 LENDEX(アフィリエイトリンク)
 LENDEX



 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



posted by SALLOW at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資記録


<ピックアップ広告>
「実名化案件」を扱うSAMURAI
日本保証との提携により、債務保証の
付いた案件も登場!
会員登録方法はこちらをご覧下さい。
SAMURAI_banner.jpg

ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

s-SAMURAIバナーA.jpg
SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント