広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog


2018年10月31日

オーナーズブック 墨田区・草加市レジデンス案件に投資しました



広告
今回は何とか滑り込みました

 オーナーズブックで募集された案件に参戦しました。
 今回はなんとか、投資成功です。


 ・墨田区レジ用地・草加市レジ第1号ファンド第1回 58万円

  予定利率:5%
  期間:13ヶ月
  貸付総額:6,000万円(主部分)
  担保:不動産二筆に対する第一順位抵当権 評価額9,430万円
  LTV:64%

  20181025OB1.jpg


 墨田区と草加市の不動産を担保とする案件です。

 募集総額が6,000万円と少なかったため、おそらく瞬間蒸発するだろうと推定。
 時計合わせをして、時間きっかりに参戦しました。
 結果、多少サーバの重い感覚はありましたが、大きな問題はなく投資成功しています。


 ちなみに予想通り、6,000万円の募集枠はほどなくして埋まっていました。
 オーナーズブックですとこのくらいの募集枠はあっさり埋まります。
 それはひとえに、オーナーズブックの経営母体が上場、経営状況も好調という背景と、これまで一件も
 遅延や貸し倒れが起きていないという実績の裏返しなのでしょう。



 オーナーズブック (アフィリエイトリンク)
 OwnersBook

案件紹介

 この案件について、少し紹介します。
 ファンドの名前の通り、案件は墨田区と草加市のレジデンス案件。

 20181029OB1.png

 うち、墨田区の方は住居用地で土地のみ。
 草加市の案件は、車庫部分を事務所に転用したことや、プレハブ倉庫を増築したことにより、基準容積率を
 オーバーしているとのことでした。

 容積率オーバーは少し気に掛かるところですが、その分の賃料は評価額の査定に入れていないということで
 評価額はある程度信頼できると思います。
 片方が23区外であることを差し引いても、LTV 64%は魅力的な案件。
 その上で利率も5%とオーナーズブックの標準値ですので、投資に成功して良かったと思います。

オーナーズブックの考え方

 オーナーズブックは、他のソーシャルレンディング事業者と比べて利率は控えめですが、それは何も利率を
 ケチっているわけではありません。
 おそらく、案件をなりふり構わず集めればもっと利率は出せるはず。
 そうではなく、リスクを適切にコントロールした結果が、この利率なのだそうです。

 オーナーズブックは、日本人の考え方を良く理解しています。
 投資は元本保証ではない、損失は覚悟しておかなければならない、というのは頭では理解できたとしても
 実際に損失を受けた時、特に投資経験の浅い人ほど動揺してしまうでしょう。
 中にはパニックに陥り、二度とその世界に近づこうとしない人も出てくるかもしれません。

 ですからオーナーズブックはまず、「一度も失敗しない」事を、ファンド組成の最大優先においています。
 そうはいっても投資に絶対はありませんが、少なくともそういう姿勢を前面に出している以上、オーナーズ
 ブックは初心者にも勧められるソーシャルレンディング事業者だと考えています。


 オーナーズブック (アフィリエイトリンク)
 OwnersBook



 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  


posted by SALLOW at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資記録

【10/31再掲:今日が最後です】終了直前。10月末で受付終了する返礼品ほか、ふるさと納税の話題。



広告

 10/31再掲:
 返礼率50%超えのふるさと納税が、本日で受付終了します。
 どうせなら今のうち。納税の枠が余っている方は、どうぞ検討下さい。

どうせなら今のうちに

 そろそろふるさと納税が本格的な季節。

 総務省の見直し要請を受け、この10月末で受付終了する返礼品も多くあります。
 数日前にも記事で取り上げましたが、終了直前ということでもう一度記事にしてみます。
 ふるさと納税の枠がまだ余っているという方は、どうせなら今のうちにいかがでしょうか。


 まずは、10月末で受付終了する返礼品から2つ。
 いずれも返礼率50%+Amazonギフト1%=実質返礼率51%という、総務省言う所の「不適切な返礼品」。
 10月末で受付終了するというのも、そのあたりの圧力があったのでしょう。

 20181022FNV2.jpg
  ・吉野ヶ里遺跡へ行こう!日本旅行ギフトカード (佐賀県吉野ヶ里町)
  (ふるなび アフィリエイトリンク)

  20181022FNV1.jpg
  ・ぜひ「熊取」にお越しください!ツーリスト旅行券 (大阪府熊取町)
  (ふるなび アフィリエイトリンク)

さとふるではキャンペーン中

 今度は「さとふる」の話題。
 「さとふる」では現在、新規会員登録のキャンペーンを実施しています。


 20181028STF1.jpg


 新規会員登録をした人のうち、抽選で30人にAmazonギフト券10万円分が当たるというもの。
 期間は10/22〜12/2です。

 さとふるは私も使っていますが、他のふるさと納税サイトと比べ、返礼品の届く速さは特筆もの。
 返礼品の質も悪くありませんし、まだ新規登録していない方は検討されてみてはいかがでしょうか。


 さとふる(アフィリエイトリンク)
 さとふる

その他、見直し必至な返礼品

 もう一度「ふるなび」に戻って。
 これ以外にも、来年4月からはおそらく見直しされるだろう品物も多くありますので、紹介します。

 まずは静岡県の小山町より、サーティワンアイス商品券。
 返礼率40%+Amazonギフト1%=実質返礼率41%の返礼品で、総務省が指導している3割ルール以上。
 おそらく近いうちに、返礼率の見直しがかかると思います。これも今のうち、ですね。
   
  20181028FNV1.jpg

  ・サーティワンアイスクリーム商品券8枚 (静岡県小山町)
  (ふるなび アフィリエイトリンク)


 次は、大阪府泉佐野市から「よなよなエール」。1万円の納税で24缶の返礼品。
 よなよなエールは定価で1缶267円ですので、定価ベースで計算すると返礼率が65%くらいになるという、
 実に破格の一品。

 泉佐野市は総務省の方針に反対の意を唱えていますので、この品物もしばらくはあるかもしれません。
 ただ、そうは言ってもいつ無くなるか分かりません。クラフトビール好きの方はどうぞ。
 (当たり前ですが、未成年の未成年者の飲酒は法律で禁止。未成年の申込みもダメです)

  20181028FNV2.jpg

  ・よなよなエール 350ml×1ケース (大阪府泉佐野市)
  (ふるなび アフィリエイトリンク)


 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  




<ピックアップ広告>
海外案件ならクラウドクレジット。
分散投資には海外も含めるのが重要です。


(2018/12/19)
ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

SAMURAI証券 SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

Funds
Funds

ユニコーン
ユニコーン

COOL
COOL

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント
以下のメディアで掲載されました。

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。