2018年08月31日

<速報>SBISL不動産バイヤーズローンファンド16号 一部債権の回収成功



広告
ほんの一部ですが、回収したようです

 今回は短く速報です。

 SBI SLからお知らせがありました。
 遅延しているSBI SL不動産バイヤーズローンファンドにおいて、債権の一部を回収したとのことです。

 お盆明けにも一部債権を回収したというお知らせがありましたが、それに続いてのものとなります。
 前回は19号、今回は16号が回収されました。
 前回の記事は、下記をご覧下さい。

  ・SBIソーシャルレンディングから遅延資金の一部が返済されました

お知らせの内容

 SBI SLからのお知らせは、以下の通りです。

<進捗>SBISL不動産バイヤーズローンファンド16号の延滞債権の回収について

 平素は、弊社をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
本日、弊社は、SBISL不動産バイヤーズローンファンド16号(CF0064)の延滞債権(元本490,000,000円)のうち、債権1件について、後順位の抵当権者からの代位弁済によって、元本(35,000,000円)、利息および遅延損害金の全額を回収いたしました。
今回の回収金につきましては、2018年9月18日の分配日に、不動産バイヤーズローンファンド16号にかかるその他の分配金とあわせまして、お客様の登録口座に送金いたします。
その他の債権につきましても、今後も引き続き、担保不動産の売却等による回収に注力してまいります。
弊社の取り組みにつきましては、進捗があり次第ご報告いたしますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 20180831SBI1.png

 不動産バイヤーズローンファンド19号は、合計4.9億円が延滞中です。
 そのうち、3,500万円について元利及び遅延損害金を含めて回収が完了したとのこと。
 全体の金額から見ればわずかな割合ですが、取り立てが順調に進んでいるのは何よりです。

 SBI SLで募集する不動産担保のローンファンドは、これまで遅延、貸し倒れは起きていませんでした。
 初めて起きてしまったこの事件は残念なことですが、ソーシャルレンディングである限り遅延や担保発動は
 必ず起こると考えるべきです。
 今回の件、きっちりと回収できれば、SBI SLの信頼性はむしろ増すのではないでしょうか。


 SBIソーシャルレンディングでの投資をお考えの方は、こちらから検討いただけると幸いです。
 (アフィリエイトリンク)

 SBIソーシャルレンディング



 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



posted by SALLOW at 19:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 投資の話題

クラウドリースへ追加投資。サマーキャンペーンローンファンド10号のリスクについて



広告
追加資金を投入しました

 クラウドリースに投資を行いました。今回は新規の資金を投入です。
 ソーシャルレンディングへの投資総額は8,000万円を超え、8,200万円に近づいています。


 ・サマーキャンペーンローンファンド10号 20万円

  予定利率:11%
  期間:7ヶ月
  貸付総額:4,000万円(主部分)
  担保:動産所有権移転
     LLP(有限責任事業組合)の連帯保証、代表者連帯保証、第三者連帯保証

  


 通常、クラウドリースの案件は利率10%程度が標準なのですが、今はサマーキャンペーンとして11〜12%の
 高利率案件が多く登場しています。
 正直、この高利率に一本釣りされた事は否定しません。

  20180830CL_scheme.jpg

 他に募集していた案件としては、事業者MC向けというのもあったのですが、私の場合は現在事業者MCに
 60万円ほど貸し付けている状態なので、これ以上の追加投資は見送りました。
 代わりに、これまで貸し付けていない事業者TDに貸付を行っています。

案件紹介

 事業者TDはアミューズメント業。要はパチンコです。
 昨今の厳しい状況から、パチンコは大手以外どこが吹き飛ぶか分からないという斜陽産業となっています。
 従ってこの案件も、元本が返ってくると確信して投資はしていません。それだけリスクの高い案件であると
 考えています。

 保全について、代表者保証と第三者保証はお守り程度でしょう。
 一方でLLPの連帯保証があるため、もし返済が滞っても利益が出ていればその分の返済は確保できます。
 いよいよどうしようもなければ、動産担保の発動で多少は担保が戻ってくるでしょう。
 元本が全損する、ということはなさそうなので、高リスクは呑み込んだ上で投資を行いました。


 投資を行ったもう一つの理由は、個人的なものなのですが、来月クラウドリースから約80万円の元本償還が
 あるからです。
 元本償還の際、投資に適した案件がちょうど募集されているかどうかは運任せです。
 (例えば、いくら他の条件がよくても、代表者保証しかないパチンコ屋案件は怖くて手が出せません)
 もし良い案件がなければ払い戻しをかける事を考え、「今」良い案件に追加投資をしたというわけです。


 クラウドリースへの投資額は、現在290万円程度。
 メインの投資先ではありませんが、一定の投資金額を高リスク案件に分散させるため、サブ投資先として
 これからも投資を行っていくつもりです。

 私が実際に投資を行い、お勧めするソーシャルレンディング事業者については、下記の記事もご覧下さい。
 興味ある事業者がありましたら、リンクのご利用をいただければ幸いです。

  ・(2018年6月版)SL初心者にお勧めの事業者



 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



posted by SALLOW at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資記録


<ピックアップ広告>
「実名化案件」を扱うSAMURAI
日本保証との提携により、債務保証の
付いた案件も登場!
会員登録方法はこちらをご覧下さい。
SAMURAI_banner.jpg

ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

s-SAMURAIバナーA.jpg
SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント