2018年07月30日

マザーズ上場 GA Technologyがクラウドファンディングに参入。内容の解説です。



広告
GA Technologyが不動産投資型クラウドファンディングに参入

 7/25にマザーズに上場し、その2日後にいきなりストップ高を付けたGA Technology

 そのGA Technologyの不動産ポータルサイトである「Renosy」から、不動産投資型クラウドファンディング
 が登場しました。

  ・Renosy

  20180729GA1.png


 サービス提供会社であるGA Technologyは、上記の通りマザーズに上場したばかり。
 しかし、GA Technologyの提供する不動産投資家向けアプリの利用者数は、2017年第一四半期の2,000人から
 2018年第二四半期には20,000人近くになる
など、人気のほどが伺えます。
 自然、今後の事業拡大はほぼ間違いないと言えるでしょう。

 GA Technologyは2013年に設立された、まだ若い会社です。
 しかし役員構成には、データ活用業界の顔とも言える橋本武彦氏や、SCE社の元CEO、プレイステーション
 を作った立役者の久夛良木健氏も参画しており、今後が楽しみな会社だと思います。

 ちなみにモーニングスターによるレポートはこちら。
 株主構成の中にTATERUも入っていますね。

  ・IPO銘柄:GA Technology

GA Technologyの投資商品詳細

 では次に、GA Technologyの投資商品を見ていきます。

 GA Technologyのクラウドファンディングは、不動産投資型クラウドファンディングという形式となり、
 TATERU Fundingの商品と同種となります。

 20180729GA2.png

 上の図で言う現物不動産は、TATERU Fundingの場合はTATERU本体でアパート経営をする大家さんの物件
 であり、その大家さんに売却することでExitとなります。
 GA Technologyの場合も同様に不動産本体の売買を行っていますので、同じスキームなのでしょうか。
 このあたりは一度聞いてみる必要がありそうです。

 また、投資家が優先出資者、GA Technologyが劣後出資者となるスキームも、TATERU Fundingと同じです。
 何か問題があれば、先にGA Technologyの出資分が損害を受けることになりますので、投資家と事業者の
 間で利害関係は一致していることになります。

 20180729GA3.png

 GA Technologyの劣後出資割合は30%。これも、TATERU Fundingと同じです。
 要はTATERU Fundingのスキームをそのまま真似したということなのですが、TATERUはGA Technologyの
 大株主の一つですので、TATERUも承知の上なのでしょう。

第一号案件は

 そして最後に、第一号案件の紹介です。


 ・Renosy キャピタル重視型 第1号ファンド

  予定利率:8%
  期間:3ヶ月
  貸付総額:1,540万円
  担保:現物不動産に対する区分出資

  


 投資対象は「東京都品川区の鉄筋コンクリート造のワンルーム物件」
 私はまだ出資者登録をしていないのでこれ以上の情報はないのですが、出資者登録をしていれば詳しい情報
 を見られるのかもしれません。

 目を引くのは、何と言っても利率8%。
 さらに、貸付期間が3ヶ月ということは、おそらくExitは既に見えているのでしょう。
 最初の案件からコケる事もできませんし、所感案件で開店大サービスを行うのは基本の経営戦術ですので、
 お勧めできる案件だと思います。

 一方気になるのは、やはり「募集方式:抽選式」です。
 抽選式では、抽選発表まで資金を用意すべきかどうか分からず、資金回転効率が悪化してしまいます。
 最初はTATERU Fundingも抽選式でしたが、後になって先着式に切り替えました。
 このあたり、不動産CFの先輩に倣って、早めに先着式に切り替えてもらいたいものだと思います。



 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



2018年07月29日

クラウドバンク 7/30から米ドル案件がついに登場



広告
米ドル案件が7/30から開始となります

 クラウドバンクで予告されていました米ドル案件が、ついに公開されました。
 カリフォルニア州の老人ホームに対する貸付となります。


 ・米ドル建カリフォルニア不動産ローンファンド第1号

  予定利率:6.9%(米ドル建て)
  期間:24ヶ月
  貸付総額:USD 100,000
  担保:ローン・パーティシペーションに基づく利益支払請求権への譲渡担保

  


 直接の貸付先BF社・BG社は匿名化されていますが、これらはクラウドバンクが米ドル建て案件のために
 設立したSPC(特別目的会社)とのことで、実質はクラウドバンクと同一視をしても良いと思います。

 ローン・パーティシペーションというのは、案件説明では
 「貸主と借主との間に生じた権利義務関係はそのままに、参加割合に相当する資金を支払うことで融資債権
  から生じる利益とリスクを参加者に移転させるものです」

 と書いてありますが、要はLoan(融資)にParticipation(参加する)という名前の通り、貸し借りに伴う
 利益やリスクに、一部出資した分だけ参加する(分け前をもらう)という契約のことです。

 20180729CB1.png

 貸付先が(表面上)匿名化されている一方、最終の物件は匿名化されていません。
 このあたりはプレリートファンドと同じで、情報を公開しようとする姿勢は評価されるべきだと思います。
 その案件ですが、住所からするとここでしょう。

  ・TWELVE OAKS SENIOR LIVING


 年利6.9%(毎月利払いと一括返済の2案件に投資するため、その平均年利)、期間24ヶ月ということで
 条件的には平均的な案件です。
 ですが、米ドルのまま運用できるという画期的なソーシャルレンディングであるだけに、投資を検討する
 価値は十分にあるのではないかと考えます。私も、資金融通を検討してみます。
 (また、クラウドバンクでは米ドル建てキャンペーンも実施予定とのこと。こちらも楽しみです)


 クラウドバンクでの投資をお考えの方は、こちらから検討いただけると嬉しいです。
 (アフィリエイトリンク)

 クラウドバンク

サマーキャンペーン

 クラウドバンクでは現在、サマーキャンペーンも行っています。
 投資した金額に応じて、Amazonギフト券を受け取ることができる、というものです。

 20180723CB1.png


 対象期間:7/23 12:00〜7/31 23:59

 概要:対象期間中の投資金額に応じて、Amazonギフト券を8月下旬にメールで送付

  投資金額       Amzonギフト額面
  50〜100万円未満        500円
   100〜500万円未満       1,000円
  500〜1000万円未満      5,000円
  1000〜5000万円未満      10,000円
  5000〜1億円未満       50,000円
   1億円以上          100,000円

 

 50万円以上の投資でなければいけないこと、また期間が7/31までと短い事にご注意下さい。
 また、上記の米ドル建てファンドはこのサマーキャンペーンの適用外となります。


 クラウドバンクでの投資をお考えの方は、こちらから検討いただけると嬉しいです。
 (アフィリエイトリンク)

 クラウドバンク



 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  





<ピックアップ広告>
海外案件ならクラウドクレジット。
今なら新規登録+20万円以上投資で
5,000Tポイントプレゼント中です!


(2019/6/29)
電子書籍を書きました。
こちらもよろしくお願いします!

  3wari.jpg
世界中のモノを「3割引き」で買う技:
一生使える知恵袋 お金の勉強


(2018/12/19)
ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

SAMURAI証券 SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

Funds
Funds

ユニコーン
ユニコーン

COOL
COOL

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント
以下のメディアで掲載されました。