2018年05月02日

2018年4月の副収入(広告収入他)を公開します



広告
4月の副収入

 今回は、4月分の副収入の公開です。
 こちらには投資収入は含まれていません。投資収入についてはこの後の記事をご覧下さい。
 記事はこちらになります。

 集計期間は4/1〜4/30。
 この期間における当ブログのPVは、約130,000でした。
 今月はあまりニュースがなかったので、PVは抑えめです。
 悪いニュースが来てPVが増えても本末転倒なので、PVが抑えめなのは良い事ではあるのですが。

忍者AdMaxによる収入

 まずは忍者AdMaxです。
 今月の忍者AdMaxの収入は、560円となりました。
 

 20180501SUM1.png


 広告表示1,000回あたりの収益は6.9円。
 先月は10円を超えていましたので、今月は大幅減少ということになってしまいました。

 忍者AdMaxには以下のような特徴があります。
 最低支払い可能金額が低いため、導入の難易度が低い広告媒体と呼べると思います。

  ・500円から支払い可能(少額から換金可能)
  ・月末締め翌月15日払い(支払いタームが短い)
  ・現金の他、PeXにも変えられる



 忍者AdMaxでの広告掲載をお考えの方は、こちらから検討いただけると嬉しいです。
 (アフィリエイトリンクです)

 

medi8による収入

 次にmedi8です。
 今月のmedi8による収入は、741円となりました。


 20180501SUM2.png


 広告表示1,000回あたりの収益は6.4円です。
 medi8は6月でサービスが終了するとのこと。それを受けての単価減少でしょうか。

  ・medi8 サービス終了のお知らせ


Adsenseによる収入

 Google Adsenseについては、規約のため広告収入を公開することができません。
 今月の収入は5桁に届かないくらいです。
 
 Google Adsenseは8,000円から現金化が可能です。
 月末締めで翌21日くらいに、指定銀行口座に振込が行われます。


 Google Adsenseを導入するためには独自ドメインによるブログの開設が必要になります。
 私の場合、別に運営しているブログで独自ドメインを取り、そちらでAdsenseの審査を受けています。
 一度Adsenseに承認されれば、同一人物が管理する全てのサイトに広告を貼り付ける事ができます。
 (その代わり、どこかのサイトで規約違反があれば、全ての広告配信が停止されます)

 独自ドメインは、有名なこちらのサービスで取得しました。

 お名前.com(アフィリエイトリンクです)
 



 ソーシャルレンディングとブログの所得はいずれも雑所得であり、雑所得の中でなら損益は相殺が可能です。
 この事を利用して私は、もう一つ別のブログを運営して経費を合算することで、節税を行っています。
 詳細は下記の記事をご覧下さい。

  ・(2018年3月版)世界中の欲しい物やサービスを「3割引」で入手する方法


アフィリエイトによる収入

 次に、アフィリエイト収入です。

 当ブログで主にお世話になっているのは、金融系に強いTCS Affiliateです。
 報酬確定から2ヶ月後の振込となりますので、今月振り込まれた分は1月に報酬が確定したものです。
 3月度の収入は、169,373円となりました。

 20180501SUM3.png

 TCS Affiliateへのダイレクトリンク
 TCS_Banner.png


 また、A8.netからもアフィリエイト報酬をいただきました。
 こちらは成果画面のスクリーンショットが規約に触れるとのことで公開ができませんが、
 今月の報酬額は43,209円となります。
 (先月と同じ金額ですが、これは先月分の集計を間違えていたためです)


 A8.netでのアフィリエイトをお考えの方は、こちらからご利用いただければ嬉しいです。
 (アフィリエイトリンクです)
 
 



まとめ

 以上まとめますと、今月の副収入は約22.2万円となりました。

       広告収入 : 約  10,000円
  アフィリエイト収入 : 約 212,000円
         合計 : 約 222,000円



 アフィリエイトが絶好調ですが、これは2ヶ月ほど前の分であり、最近はそれほどでもありません。
 ソーシャルレンディングの世界もそれほど広いわけではないので、そろそろ広まるべき投資家の方々には
 広まりきったということなのかもしれません。
 (ラッキーバンクの一件とか、色々あったためかもしれませんが)


 最後に、当ブログにおいてアフィリエイトなどのマネタイズを行っている理由を説明します。
 意見の違いはあるかと思いますが、投資とアフィリエイトの目的は同じ、資産の増加です。
 投資により得られた1円と、アフィリエイトにより得られた1円の間に貴賤はありません。
 ただ、それが誰かを騙す、もしくは錯誤させることで得られるのであれば話は別ですので、当ブログでは
 全てのアフィリエイトを明示する、という形で運営を行っています。

 その上でよろしければ、今後もご愛読をいただけますようお願いいたします。
 また、興味のある広告、検討してもいいと思われるソーシャルレンディング事業者などありましたら、
 その際には当サイトの広告やアフィリエイトのご利用をいただければと思います。


 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



2018年05月01日

TATERU FUNDINGから「優待受付のご案内」+SAMURAIから「不動産ローンファンド」



広告
TATERU FUNDINGから連絡がありました

 TATERU FUNDINGから「新規ファンド優待受付のご案内」というメールが届きました。
 一般の案件募集に先立って、優待枠で優先的に投資ができる、というものです。

 それは良いのですが、
 「本メールは弊社の基準により選定させていただいた優待サービス対象者の皆様へお送りしております」
 とあるのですが、私これまでTATERU FUNDINGで投資したことはありません。
 どういう基準で選定しているのか、ちょっと不思議に思いました。

 来月の5月に募集を予定しているのは、第15号から第22号の合計8ファンド。
 その中で優待枠が設けられているのは、以下の4ファンドとのことです。
 (限定情報となりますが、既に募集は完了しているので公開します)


  ・キャピタル重視型 第15号TATERU APファンド
   住所:福岡県福岡市東区箱崎四丁目4105番192
   年利:4.6%
   出資総額:9,500万円
   期間:約5ヶ月


  ・キャピタル重視型 第18号TATERU APファンド
   住所:愛知県名古屋市中村区黄金通八丁目5番2
   年利:4.7%
   出資総額:9,300万円
   期間:約4ヶ月


  ・キャピタル重視型 第19号TATERU APファンド
   住所:兵庫県尼崎市大物町一丁目85番
   年利:4.8%
   出資総額:1億700万円
   期間:約5ヶ月


  ・キャピタル重視型 第22号TATERU APファンド
   住所:宮城県仙台市太白区長町六丁目11番53
   年利:4.8%
   出資総額:9,200万円
   期間:約3ヶ月


 TATERU FUNDINGはあまり話題に上がる事業者ではないのですが、ソーシャルレンディングではなく
 不動産投資型のクラウドファンディングであり、不動産特定共同事業者のスキームを取るために、案件が
 匿名化されていない
、という大きなメリットがあります。

 累計募集金額は40億円、登録者は5万人。
 募集金額はともかく、登録者数で言えばmaneoにも匹敵するほどの事業者です。

 20180501TTR1.png

 今回の優待枠は100万円以上という条件が付いていましたので、手元現金がなく参加できませんでした。
 TATERU FUNDINGは案件が公開されていること、また事業者が東証一部上場会社であり、事業者リスクが
 極小と考えられる
ことから、新規投資先として積極的に組み入れていきたいと思っています。

 TATERU FUNDINGに関しては、以下の記事でも調査を行っています。
 併せてご覧下さい。

 ・TATERU FUNDINGの特徴、メリット、デメリットなどを紹介します


 TATERU FUNDINGでの投資をお考えの方は、こちらから検討いただけると嬉しいです。
 (アフィリエイトリンク)

 TATERU FUNDING

SAMURAIから不動産ローンが募集開始

 SAMURAI(元スマートエクイティ)から、不動産担保のローンファンドが募集開始となりました。


 ・不動産担保付きローンファンド1210号 68万円

  予定利率:5.3%
  期間:8ヶ月
  貸付総額:500万円(主部分)
  担保:渋谷区の区分マンション 評価額1,600万円
  LTV:31%(極度額基準)

  


 渋谷区の区分所有マンションを担保とする案件です。
 貸付先は「SAMURI証券の役職員が代表者及び大株主である会社」との事です。
 要は内部での貸付ですね。

 20180501SAM2.png

 内部での資金クルクルは、内部統制が働かないという問題点があります。
 ただこの案件の場合、23区内不動産でLTV 31%ですので、元本が毀損する可能性は低いと思われます。
 SAMURAI側に悪意がなければ、との但し書きは付きますが、それはもう各投資家の考え一つでしょう。

 長らく開店休業状態だったスマートエクイティは、SAMURAI &J PARTNERS株式会社の元で再び始動し
 SAMURAIとして案件募集を開始しています。
 SAMURAI & J PARTNERSの経営には一抹の不安がよぎりますが、魅力的な案件を提供してもらえることを
 願いたいと思います。



 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  





<ピックアップ広告>
「実名化案件」を扱うSAMURAI
日本保証との提携により、債務保証の
付いた案件も登場!
会員登録方法はこちらをご覧下さい。
SAMURAI_banner.jpg

ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

s-SAMURAIバナーA.jpg
SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント