広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog


2019年11月28日

「かぼちゃの馬車」オーナーには朗報でしょう。



広告
リコースがノンリコースに

 少し前の話題になりますが、日経に記事が掲載されていました。
 女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を巡り、運営元のスマートデイズが経営破綻したというもの。
 さらに同社の審査書類に改ざんが発覚し、刑事告発の動きもありました。

 かぼちゃの馬車の問題は、要するにサブリース賃料の甘さの問題。
 入居者がいない状態でも、サブリース契約(一括借り上げ契約)ですのでスマートデイズはオーナーに対し
 て賃料を支払い続ける必要があります。

 そのサブリース賃料の原資になっていたのは、建築会社からのキックバックです。
 本来なら例えば5,000万円で建てられる建物を1億円で建てたことにして、5,000万円のキックバックを受け
 この資金からサブリース賃料を支払うという自転車操業状態でした。
 この仕組みでは新築を建て続けないと資金が枯渇することになり、それがためにスルガ銀行に提出した審査
 書類の改ざんにつながったわけです。


 その後金融庁がスルガ銀行に立入検査したことにより、スルガ銀行は一気にハシゴを外しにかかりました。
 結果として資金ショートによりスマートデイズは破綻。
 サブリース契約もご破算となり、割高な物件をつかまされたオーナーが残ったわけです。

 スルガ銀行は当初、かぼちゃの馬車のオーナーからの返済を猶予していました。
 そして今回、決着を優先して異例の決定をしたというわけです。

  ・シェアハウス借金、物件手放せば免除へ スルガ銀行 (日経)


  s-euro-1144835_960_720.jpg

所感

 リンク先は限定記事ですが、要約しますとこういうことのようです。


  ・スルガ銀行は、シエアハウス債権を第三者へ売却するための入札手続きを開始

  ・シェアハウス所有者が土地と建物を手放せば借金返済を免除

  ・シェアハウス運営を続けたい所有者は対象外

  ・シェアハウス融資残高が約2,000億円、債権売却による財務負担は限定的



 現状で多くの係争や問題を抱えているシェアハウス関連のトラブルを、これ以上長引かせることは経営再建
 にとってもマイナスの影響しかないと考えたのでしょう。
 私も同感ですし、良い判断だと思います。

 スルガ銀行は一連の問題を受け、当時の旧経営陣は引責辞任しています。
 筆頭株主も、創業家から家電量販店のノジマに変わっており、創業系からの脱却は進んでいる模様。
 ただ、不動産に変わる新たな収益の柱を見つけるのは難しく、今後は不透明と思われます。


 私の感想としては、やはりレバレッジかけた取引は怖いということに尽きます。
 何であれ投資をやっている以上、リスクをまったく取らないなどということはできませんが、そのリスクは
 最悪でも全財産までにしておきたいところ。

 ゼロからの復活は難しくともできなくはないでしょうが、借金があれば再起は一気に難しくなります。
 自分一人ならともかく、家族がいる以上そこまでのリスクを取るわけにはいきません。
 やはり私には現物不動産を買うよりも、不動産投資型のクラウドファンディングで分散投資を行う方が性に
 合っているのだと感じました。


 CREALでは大型案件募集中、キャンペーンもあります(広告リンク)
 CREAL


 こちらも投資中の不動産投資型「FANTAS Funding」(広告リンク)
 FANTAS funding


 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  


2019年11月24日

ロボアド投資「THEO(テオ)」の「Wノーベル賞理論」とは?



広告
THEOの理論

 ロボットアドバイザー投資「THEO」の話題です。

 私も投資を始めたTHEOですが、いざ投資をして調べを進めていくと色々なことが分かってきました。
 このあたり、机上の勉強ではなく少しでも資金を投入して実践しなければ、なかなか本気で調べようとも
 せず身につかないものだと思います(私がずぼらなだけかもしれませんが)。

 今回はTHEOを支える、2つのノーベル賞理論の紹介です。
 まずは約30年前にノーベル賞を受賞した、現代ポートフォリオ理論。
 (理論が発表されたのは1952年。古いですが未だに有効な理論です)

  20191114THEO1.png
  (https://blog.money-design.com/guide01-be71447e1382 より引用)


 「多数銘柄・複数資産への分散投資は、リスクリターンの上で有効である」というもの。
 資産の比率は状況によっても変わるでしょうが、これは感覚的になんとなく理解ができます。
 同じような種類の株や投資信託に集中投資するのは、当たれば大きいですがリスクも大きいでしょう。


 ロボアド投資 THEO(広告リンク)
 THEO

もう一つはスマートベータ理論

 もう一つのノーベル賞理論は、先の理論が正しいと実証した人が作りました。
 その内容は、「投資成果に影響を与える要素は、企業規模や割安度など複数ある」というものです。

  20191114THEO2.png
  (https://blog.money-design.com/guide01-be71447e1382 より引用)


 伝統的な投資理論においては、投資成果(市場)に影響を与える要素は一つと考えられていました。
 しかしこの理論により、マーケット全体の平均よりも高いリターンを得ることのできる資産の組み合わせが
 ある
ことが明らかになったわけです。

 この理論に基づく運用を、スマートベータ運用と言います。
 スマートベータ運用は市場全体の拡大に乗るだけではなく、さらに積極的に他の要素を追いかけることに
 よって、パッシブとアクティブの中間を目指す投資方法のことです。

  20191114THEO3.png
  (https://guide.theo.blue/algorithm/02/ より引用)


 THEO(テオ)は条件を満たせば、手数料が最大35%安くなります(広告リンク)
 THEO Color Palette

入金キャンペーンとTHEO+docomoの紹介

 私はTHEOでの投資を始めてから、まだ2ヶ月ほど。累計投資額は20万円。
 主にインカム中心の以下のようなポートフォリオで運用中です。

  20191114THEO4.jpg

 THEOでは11月末まで、入金キャンペーンを開催中。
 20万円以上の入金で、10万円あたり500円のプレゼントを受け取ることができます。
 こういったキャンペーンもうまく使いつつ、これからも投資を継続していく予定です。

  20191030THEO4.png


 THEOでの投資は、こちらからどうぞ(広告リンク)
 THEO


 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  




<ピックアップ広告>
海外案件ならクラウドクレジット。
分散投資には海外も含めるのが重要です。


(2018/12/19)
ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

SAMURAI証券 SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

Funds
Funds

ユニコーン
ユニコーン

COOL
COOL

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント
以下のメディアで掲載されました。

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。