広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog


2019年10月17日

再投資を行いました(LENDEXとPocket Funding)



広告
LENDEXへの再投資

 LENDEX(レンデックス)で案件が出ましたので、償還された分を再投資しました。
 

 ・不動産担保付きローンファンド 69号 21万円

  予定利率:8%
  期間:12ヶ月
  貸付総額:529万円
  担保:佐倉市の土地への第一順位抵当権
     代表者連帯保証
  LTV:80%以下

  20191017LEN1.jpg


 対象物件は千葉県の佐倉市。
 台風15号、19号による家屋損害は「半壊15、一部損壊607」とのことですが、災害対策本部はすでに解散し
 ており、被害は比較的少ない場所だと思われます。
 また担保は建物ではなく土地ですので、台風被害による価値低減は限定的でしょう。

  ・(参考)千葉県防災ポータルサイト

 一定のリスクはありますが、それを呑み込んだ上で投資を行っています。
 LENDEXは担保付き不動産案件が多く、案件報告に売買契約書を添付してくるなど情報公開にも積極的。
 入出金の速度も速く、使いやすい事業者です。

 この後のLENDEXの課題としては

  ・貸付先や担保物件の実名化
  ・本体の財務状況の強化(資本提携など)


 でしょうか。基本サービスの質は良いだけに、これらが実現すれば化ける事業者になると思っています。
 

 LENDEXでの投資は、こちらからどうぞ(広告リンク)
 LENDEX

Pocket Fundingへの再投資

 Pocket Funding(ポケットファンディング)でも、滞留資金を新案件に再投資しました。


 ・地方創生(鳥取)ファンド1号 11.6万円

  予定利率:6.0%
  期間:12ヶ月
  貸付総額:2,200万円
  担保:鳥取市の土地建物に対する第一順位抵当権 評価額約3,157万円
  LTV:70%

  20191017PF1.jpg


 こちらは鳥取案件。
 「国の重要文化財・鳥取県庁・県警本部・市役所・病院・図書館・小中学校が全て徒歩10分圏内」という
 ことは、鳥取市の本当に中心部です。
 (推測ですが、重要文化財というのは鳥取城跡に建てられた洋風建築「仁風閣」だと思われます)

 この場所であれば流動性はあるでしょうし、LTVも70%なら標準的と考えて投資しました。

 ポケットファンディングといえば軍用地投資。
 毎回募集される案件というわけではありませんが、軍用地案件に投資するだけのためにポケットファンディ
 ングに会員登録する価値はある
、オススメの案件だと思います。
 軍用地投資の利点については、下記の記事もご覧下さい。

  ・久々登場、「担保付き国債」とまで言われるイチオシ商品です。 (軍用地投資の紹介)


 ポケットファンディングでの投資は、こちらからどうぞ(広告リンク)
 


 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  


posted by SALLOW at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資記録

2019年10月15日

バイオマス発電案件に再投資と、ライフコストシミュレータの話題。



広告
珍しい案件が出てきました

 クラウドバンクの案件に再投資を行いました。

 クラウドバンクではいくつかの案件が周期的に現れるような印象ですが、今回はその言い方で言えばレアキ
 ャラ扱いになるでしょうか。バイオマス発電の案件です。
 太陽光は良く登場し、風力も時々登場しますが、バイオマスは珍しいのではないでしょうか。


 ・バイオマス発電ファンド第121号 87.5万円

  予定利率:6.8%
  貸付期間:11ヶ月
  貸付金額:非公開(会員限定情報)
  担保:非公開(会員限定情報)
  LTV:非公開(50%未満)

  20191009CB3.jpg

  20191009CB5.jpg


 バイオマス発電への現在の投資はなく、この貸付先(会員登録すると開示されます)への投資も無し。
 投資の分散という意味でも有効と考え、滞留している資金を全て投資することにしました。


 クラウドバンク(広告リンク)
 クラウドバンク

バイオマスは優遇されています

 太陽光のFIT制度に伴う売電価格が年々値下がりしている、というニュースは良く聞かれます。
 2012年に1kWhあたり40円で始まった固定買取制度は毎年値段を下げ、2,000kW以上の大型太陽光発電は
 2017年から入札制に移行しています。

 そうでなくとも、産業用の電気料金は1kWhあたり17円程度。
 FIT価格がこの水準を下回った2019年から後は、太陽光による発電は「売って稼ぐ」よりも「自分で使う」
 ことが重要になってきています。

 ただ、これは今回対象となる「間伐材など由来の木質バイオマス発電」では事情が異なります。
 基本的に再生可能エネルギーの売電価格は毎年落ち続ける傾向ですが、木質バイオマスに関しては下がる
 どころか、逆に売電価格が高額になっています(赤枠部分)。

  20191009CB4.jpg


 「木質バイオマスの売電価格が高額=木質バイオマスを普及させたい」ということ。
 株の世界で言うところの「国策に売り無し」が正しいのなら、この案件もリスクは限定的と考えられますの
 で、今回投資をすることにしました。

ライフコストシミュレータの話題

 少し前のことですが、クラウドバンクにはライフコストシミュレータが実装されました。
 簡単な操作でライフプランを設定することで、今後必要なお金をシミュレートするものです。

  20191009CB2.jpg


 このシミュレータですが、調べてみるとMILIZEという会社が作っているようです。
 MILIZEのWebサイト(上記)を覗いてみると、そこにも別のシミュレータがありました。
 どうやら、これをカスタマイズしてクラウドバンクに渡したもののようです。

 シミュレータは複数のサイトで行うことが大事です。
 それぞれのシミュレータで特徴が異なり、設定できる条件も異なるため、一つのシミュレータだけでは自分
 に適する条件かどうかも分かりませんし、見落としも出てくるからです。

 クラウドバンクやMILIZEでのシミュレーションを通して、ライフプランを作ってみてはどうでしょうか。


 クラウドバンクへの投資は、こちらからどうぞ(広告リンク)
 クラウドバンク


 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  


posted by SALLOW at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資記録


<ピックアップ広告>
海外案件ならクラウドクレジット。
分散投資には海外も含めるのが重要です。


(2018/12/19)
ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

SAMURAI証券 SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

Funds
Funds

ユニコーン
ユニコーン

COOL
COOL

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント
以下のメディアで掲載されました。

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。