広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog


2017年02月20日

追加投資を行いました(2017/2/20)



広告
SL業者各社に、追加投資を行いました。

*現在は他の金融資産からSLに資産を移す過渡期ですので、資産の動きはかなり活発になっています。


 1.オーナーズブック 中央区オフィス第1号ファンド第4回 100万円

  実効利率:4.5%
  期間:9ヶ月
  貸付総額:2,050万円
  担保:評価額 7億900万円(前順位4億5,612万円)の物件への、第二順位抵当設定
  LTV:100%

 実行利率は4.5%と低いものの、担保の安定性は問題ないと判断しています。
 また、オーナーズブックの物件の場合、ターゲット価格より高く売れた場合はその一部が投資家に
 追加配当という形で還元されるのが良いところですね。

 本件の追加配当がいくらくらいになるかは、こちらの記事で検証しました。
 予定通りの価格で売却できた場合、100万円の投資に対して通常配当が26,900円(年利4.5%の9ヶ月分)、
 追加配当が56,600円になる予定です。

 アフィリエイトリンク
 OwnersBook



 2.SBI SL SBISLテレマティクスローンファンド2号 50万円

  実効利率:6%
  期間:36ヶ月
  貸付総額:2,510万円
  担保:@資金管理会社の貸付債権 2,500万円分
     A資金管理会社、関係会社の出資持分
  保証:資金管理会社、関係会社の連帯保証

 テレマティクスという言葉は聞き慣れなかったので調べたところ、
 「Telecommunication(遠隔通信)」+「Infomatics(情報システム分野)」の合成語とのことでした。

 今回の場合は、フィリピンで良く使われているトライシクル(こんな乗り物)の割賦販売事業への貸付です。
 IoTデバイスで遠隔操作できるようにしたトライシクルを貸し付けることで、支払が滞った場合などに
 遠隔操作でエンジンを止める事や、トライシクルの盗難を防ぐ効果もあります。

 一方で、IoTデバイスで資産保全力を向上させることで、これまでは貸付ができなかった信用力の低い層に
 貸付を行う事ができ、貸し付けられた層は職を得る事で生活水準の向上が見込まれます。

 ローンファンド商品として見た場合、リスクについては前例がないため未知数。
 ただし、関連会社の連帯保証が付くので、最低減のリスクヘッジは行われていると判断しました。
 36ヶ月という長期間が問題ではありますが、途上国の貧困問題を解決するという社会的意義もあり、
 最終的に投資を決定しました。

 なお、本案件は金額が2,500万円と(SBI SLとしては)少ない事もあり、開始数分で蒸発した模様です。


 アフィリエイトリンク
 SBIソーシャルレンディング



今月行ってきた怒濤の追加投資も、そろそろ一段落付きそうです。
月末か翌月初めには、その月の投資状況がどうだったのか、記録をまとめて記事にしたいと思います。


 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  


posted by SALLOW at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資記録

2017年02月17日

追加投資を行いました(2017/2/17)



広告
SL業者各社に、追加投資を行いました。

*現在は他の金融資産からSLに資産を移す過渡期ですので、資産の動きはかなり活発になっています。


 1.クラウドクレジット 【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド15号 9万円

  実効利率:9.7%(予定)
  期間:7ヶ月
  貸付総額:未定
  担保:無し

 東欧の個人向け貸付を行う、キプロスの金融事業者向けファンドです。
 クラウドクレジットのエストニア子会社を介してのファンドとなります。
 また、エストニア子会社ではジョージア個人向けローン債権の買い取りと回収業務も行うようです。

 投資スキームが複雑なので、投資を考えている方はスキームの確認が必須です。

 個人向け貸付なので、一定数の貸し倒れは覚悟の上です。
 金融事業者の直近の貸し倒れ率は5〜6%程度で低位安定しており、また過去に自分が投資したファンドで
 おおよそ予定通りの償還実績がありましたので、投資判断をしました。

 資金は、今月クラウドクレジットから償還された金額をそのまま流用しています。


 クラウドクレジットへの投資をお考えの方は、こちらから検討いただけると嬉しいです。
 (アフィリエイトリンク)
 


 2.トラストレンディング 不動産担保付ローンファンド50号 100万円

  実効利率:8.5%
  期間:12ヶ月
  貸付総額:4億円
  担保:不動産第一担保 極度額5億円
  LTV:80%

 人気のトラストレンディングのファンドです。
 今回も運良くサーバレースを勝ち抜いて・・・と言いたいのですが、実は結構楽でした。
 利率が低くなっているのが影響しているのか、開始から20分ほど経ってもまだ満額に達していませんでした。
 個人的には8.5%でも十分だと思うのですが・・・。

 安定の不動産担保第一順位、高利率ということで、投資判断しています。


 トラストレンディングへの投資をお考えの方は、こちらから検討いただけると嬉しいです。
 (アフィリエイトリンク)
 


 3.アメリカンファンディング テキサスローンファンド第2弾【10号】 30万円

  実効利率:9%
  期間:6ヶ月
  貸付総額:6,158万円
  担保:不動産第二担保(物件評価額1億5,700万円、第一順位6,400万円)
  LTV:66%

 アメリカンファンディング最初の投資分が償還を迎えますので、追加投資を実施です。
 テキサス・ヒューストンの集合住宅(木造2階建て58室)を担保としたファンド。
 物件の稼働率は90%ということで、6ヶ月であれば安全性も高いと判断し、投資しました。


さて、多分本日中にはキャッシュフローファイナンスからの葉書が届きます。
第一回ファンドは2月下旬開始ということで、葉書が届いたら早速資金の振り込みをするつもりです。


 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  


posted by SALLOW at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資記録


<ピックアップ広告>
海外案件ならクラウドクレジット。
分散投資には海外も含めるのが重要です。


(2018/12/19)
ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

SAMURAI証券 SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

Funds
Funds

ユニコーン
ユニコーン

COOL
COOL

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント
以下のメディアで掲載されました。

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。