広告

posted by fanblog


2019年11月10日

仮想通貨で積立投資? 新しいサービスの紹介です。



広告
仮想通貨を自動積立

 今回は仮想通貨の話題です。

 仮想通貨はご存じの通り、値動きが極めて激しい金融商品。
 その性質的に、一攫千金の夢はありますが堅実な投資とは無縁のものです。
(堅実な投資をする傍ら、スパイスのように一部の資金を投入するのは面白いかもしれませんが)

 一般的な話で、リスクの大きな商品においてリスクを低減しようとした場合、「分散投資」を行うというの
 がセオリーだと思います。
 分散にも色々ありますが、今回「仮想通貨で時間の分散」を行える商品が登場しました。

  20191110CCK1.jpg


 サービス名は「CoinCheckつみたて」
 この記事を書いている現状、国内唯一の仮想通貨自動積立サービスとのことです。

積立シミュレーションと条件

 実際のシミュレーションも紹介されていました。もし2018年の10月から月1万円ずつの積立を行った場合、
 2019年9月のパフォーマンスは1.8倍になっているとのことです。
 今年に入ってからのビットコインの高騰が主な理由でしょうが、少なくとも時間の分散を行ったことで値動
 きが抑えられているのは確かだと思います。

  20191110CCK2.jpg


 積立の条件は下記の通りです。

取扱通貨  ビットコイン (取扱通貨は、順次追加予定)
積立金額  1月あたり1万円~10万円の範囲で、1,000円単位
手数料   無料 (口座振替手数料、積立サービス手数料)
入金方法  指定の銀行口座から毎月引き落とし

 もちろんですが、積立のためにはコインチェックでの口座開設が必要になります。

 分散投資が最終的に投資において良い成績を上げることができるためには、ビットコインが今後も存続を
 しなければならない
、という条件があります。
 将来的にビットコインは残り続けるという立場に立つのであれば、時間の分散ができるこの積立は一つの選
 択肢と言えるのではないでしょうか。

 コインチェックというとNEM流出のイメージが強いですが、その後マネックス傘下に入って管理制度などを
 大きく見直し、2019年1月に「みなし業者」から正式な交換業者となっています。
 事業者のリスクはかなり低くなったと思われます。後はビットコインの行く末をどう見るかによって、投資
 を検討するかどうかが決まるのではないかと思います。


 コインチェック(広告リンク)
 コインチェック


 DMM Bitcoinは口座開設だけで1,000円プレゼント(広告リンク)
 DMM Bitcoin


 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9404381
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


<ピックアップ広告>
海外案件ならクラウドクレジット。
分散投資には海外も含めるのが重要です。


(2018/12/19)
ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

SAMURAI証券 SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

Funds
Funds

ユニコーン
ユニコーン

COOL
COOL

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント
以下のメディアで掲載されました。

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。