2019年06月12日

Tポイント民おすすめ。SBIネオモバイル証券を利用して、Tポイントを効率的に入手する方法



広告
Tポイント民ならSBIネオモバイルへ

 SBI証券とTポイントを擁するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)がタイアップして始めた、初心
 者層に特化した証券会社がSBIネオモバイル証券。
 SBI証券が「全部入り」の証券会社なら、こちらは必要なサービスを厳選した証券会社です。

 取引手数料が定額(取引金額による)など、かなり斬新なサービスを打ち出しているSBIネオモバイル証券
 ですが、色々調べていくと有利な点が分かってきました。

 ネットポイントにはたくさんの種類があり、どれをメインに使うかは人それぞれだと思います。
 有名なところで言えば、楽天ポイントやAmazonポイント、Tポイント。nanacoやイオンもあります。
 このうち、Tポイントをメインの一つにしているなら、SBIネオモバイルに会員登録はやっておいて損する
 ことはないというのが結論です。


基本情報

 その説明の前にまず基本情報ですが、SBIネオモバイル証券は

  ・シンプルな商品構成
  ・Tポイントを使って株の購入ができる
  ・数百円から株都市引きが可能
  ・取引手数料の定額制


 など、これまでにない特徴のある証券会社となっています。

  20190415NEO1.jpg


 ネオモバイル証券(広告リンク)
 SBIネオモバイル証券


 特徴的なのは、1月の約定代金(売買代金合計)が50万以内なら、手数料は216円で良いというところ。
 さらに1月に200ポイントがもらえますので、実質は16円で取引できるわけです。
 もっと言えば、この手数料に対しても1%の
 約定代金に上限があるとは言え、価格破壊もここまで来たかという印象です。
 *毎月の200ポイントはネオモバイル証券でしか使えませんのでご注意下さい。

  20190611NEO1.png

Tポイントループ

 そして、なぜTポイント民がSBIネオモバイル証券を選ぶべきかと言うと。
 それは、SBIグループの共通ポイントである「SBIポイント」とTポイントとの交換ができるからです。

  20190611NEO3.jpg
  ・他のポイントに交換する (SBIポイント)


 さらに、SBIポイントを貯められる「SBIポイントモール」では、YahooショッピングやLOHACOなどでの
 買い物により、SBIポイントが貯まるサービスもあります。
 貯まったSBIポイントはTポイントに変更できますから、実質はポイントの二重取りが可能ということ。

  20190611NEO4.jpg

  20190611NEO5.jpg

  ・SBIポイントモール (Yahooでの検索結果)


 これらをうまく使うことにより、Yahooのサービス(Tポイント)とSBIのサービス(SBIポイント)の中で
 ポイントループを構築することができるわけです。

さらにYJカードも使えばポイントは倍増

 ポイントを利用した投資は、現金とは異なり「万が一損をしても心理的ダメージが少ない」という特徴があ
 ると思います(実際は認知バイアスの類なのですが、精神衛生は大事です)。
 そういった意味でも、投資初心者の方にはお勧めできる証券会社と言えるでしょう。

 もちろん投資経験者の方にも、特にSBIグループサービスの利用者、Tポイント利用者には前述のポイント
 ループ作戦が使えますので有利なサービスです。
 SBIネオモバイル証券への会員登録方法については、下記のページもご覧下さい。

  ・【登録方法紹介】SBIネオモバイル証券 会員登録方法


 ネオモバイル証券(広告リンク)
 SBIネオモバイル証券


 ここにYJカードをあわせて利用すれば、さらにポイントの収集もはかどります。
 YJカードの登録キャンペーンを調べてみたところ、ちょうどいいものがありましたので紹介します。
 げん玉(広告リンク)からの登録で高額ポイントを入手できるようです。
 (下記のキャンペーン、6,000ポイント得るためには同時リボ設定が必須なので、ポイントが有効になったら
  リボ設定を外すことをお勧めします)

  20190611GEN1.jpg


 げん玉の会員登録がまだの方は、以下のバナーからどうぞ。
 下記バナーから登録後、24時間以内に1サービス利用で500円相当のポイントがプレゼントされます。
 もちろん、上記のYJカードの登録でもOKです。

 


 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



posted by SALLOW at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資の話題
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8879507
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


<ピックアップ広告>
「実名化案件」を扱うSAMURAI
日本保証との提携により、債務保証の
付いた案件も登場!
会員登録方法はこちらをご覧下さい。
SAMURAI_banner.jpg

ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

s-SAMURAIバナーA.jpg
SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント