2019年06月12日

LENDEXで残った投資案件が期限前償還。そして次の案件の紹介です。



広告
残った案件も早期償還予定

 私がLENDEXで投資している案件は、1ヶ月前の時点で2件。
 うち1件は先月に期限前償還となったのですが、今回もう1件についても期限前償還の連絡が入りました。
 償還されることになったのは、以下の案件です。


 ・不動産担保付きローンファンド 39号 22万円

  予定利率:8%
  期間:12ヶ月→2ヶ月で期限前償還
  貸付総額:1億2,500万円(主部分)
  担保:葛飾区の土地建物 評価額1億5,625万円以上
  LTV:80%以下

  20190610LEN2.jpg


 そして、ある意味LENDEX名物。
 契約がきちんと締結されていることを示すために、売買契約書を添付してくるのはソーシャルレンディング
 広しと言えど、この事業者以外知りません。

  20190610LEN1.jpg


 上記の画像で分かる収入印紙の片方は30,000円。もしもう片方も同じ30,000円であれば、契約金額1億円〜
 5億円の取引にかかる収入となるわけで、ちょうど募集額と同じということになります。

  ・不動産売買契約書の印紙税 (国税庁)


 LENDEX(広告リンク)
 LENDEX

次の案件

 さて、これで私のLENDEX向け投資については、全て償還予定となりました。
 そして次の案件が登場です。


 ・不動産担保付きローンファンド 44号

  募集開始:6/11 10:00〜
  予定利率:8%
  期間:12ヶ月
  貸付総額:2,400万円(主部分)
  担保:佐倉市の土地建物 評価額3,000万円以上
  LTV:80%以下

  20190610LEN4.jpg


 今回の案件は千葉県佐倉市。
 乗降客数19,000人の京成本線駅ということは、おそらく京成佐倉駅。そこから1.5kmほど離れたところにあ
 る住宅用地とのことです。

  20190610LEN3.jpg


 ちょっと情報量が少ないような気もしますが、検討はしてみたいと思います。
 LENDEXは入出金処理が極めて速かったり、上記のように契約書を添付してくるなど情報公開姿勢も非凡な
 ものがあるだけに、実名化や業務提携による信頼性の向上を検討してもらいたいところです。


 LENDEX(広告リンク)
 LENDEX




 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8877851
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


<ピックアップ広告>
海外案件ならクラウドクレジット。
今なら新規登録+20万円以上投資で
5,000Tポイントプレゼント中です!


(2019/6/29)
電子書籍を書きました。
こちらもよろしくお願いします!

  3wari.jpg
世界中のモノを「3割引き」で買う技:
一生使える知恵袋 お金の勉強


(2018/12/19)
ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

SAMURAI証券 SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

Funds
Funds

ユニコーン
ユニコーン

COOL
COOL

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント
以下のメディアで掲載されました。