2019年03月04日

朗報です。プレリートファンドで初回のExitが発生しました。



広告
初回案件がExitしました

 プレリートファンドから大型の償還がありました。

 プレリートファンドがサービスを開始した当時、一番最初に募集したファンドである
 「ヘルスケア・プレリートファンド」
 のシリーズが丸ごとExit(私募ファンドへ売却)を迎えたようです。

 もともとこの事業者は「プレ」リートの名前の通り、REIT(不動産投資信託)に至る前段階の案件を扱う
 ソーシャルレンディング案件を募集していました。
 そういった意味では、事業者の狙い通りと言えるのではないでしょうか。

私の状況

 今回償還された案件は、例えば以下のようなものです。


 ・ヘルスケア・プレリートファンド1号

  予定利率:7%
  期間:14ヶ月
  貸付総額:4,500万円(案件単独)
  担保:不動産保有会社の株式に質権設定

  20190226PRF1.jpg


 今回Exitした案件は以下の3つ。

  ・有料老人ホーム:マミーズホーム(東京都目黒区)
  ・有料老人ホーム:アルプスの杜さがみ(神奈川県相模原市)
  ・有料老人ホーム:フループライフガーデン(宮城県仙台市)


 これによって今回、約120万円ほどの資金が償還されることになりました。

  20190226PRF1.png

今後の投資

 プレリートファンドはmaneoに近いという不安材料はあるものの、中にシニアローンががっちり食い込んで
 いることなど、一定の安定性はあるものと思っています。
 今回の償還については、一部出金・一部再投資を考えています。

 プレリート以外には、以下のような事業者への投資割合を高めていくことになると思います。
 興味がある事業者があれば、リンクを利用いただければ幸いです。
 (赤文字は、現在の私の投資額です)


 SBIソーシャルレンディング:金融大手、SBIグループをバックに持つソーシャルレンディング事業者
 (アフィリエイトリンク)
 (投資額:1,460万円)
 SBIソーシャルレンディング


 オーナーズブック:マザーズ上場の不動産事業者、ロードスターキャピタルを母体とする事業者
 (アフィリエイトリンク)
 (投資額:1,020万円)
 OwnersBook


 Funds:「関係会社貸付」による案件の明確化など、様々な特徴を持つ期待の新規事業者。
 (アフィリエイトリンク)
 (投資額:300万円)
 Funds



 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



posted by SALLOW at 09:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資の話題
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8589896
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


<ピックアップ広告>
「実名化案件」を扱うSAMURAI
日本保証との提携により、債務保証の
付いた案件も登場!
会員登録方法はこちらをご覧下さい。
SAMURAI_banner.jpg

ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

s-SAMURAIバナーA.jpg
SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント