2019年01月27日

朗報です。SAMURAIから回答:破綻時の資金取り扱いについて



広告
債権譲渡に関する自主ルール

 今回はSAMURAIに関する話題です。
 SAMURAIは他のソーシャルレンディング事業者に先駆け、債権譲渡に関する自主ルールを設定したという
 内容を、以前に記事にしました。

  ・これは凄い。ラキバン問題を受けて? SAMURAIが債権譲渡に対するルールを制定。


 これは、案件に万が一があった場合、事業者が勝手に債権譲渡をできないようにしたもの。
 詳しくは以下の内容をご覧下さい。

  ・匿名組合契約及び契約締結前交付書面の文言の追加


 担保を80%以下の価格で債券譲渡を実施するためには、金額ベースで過半数の投資家が賛成が必要です。
 賛成が得られなければ債券譲渡はできず、競売や任意売却を行わなければいけません。
 このような自主ルールの策定は投資家保護に資するもの。他事業者も続いてもらいたいものです。


 SAMURAI(広告リンク)
 SAMURAI証券

質問内容

 さて、そういった記事の中でコメントをいただいたことがあります。
 それは、SAMURAI本体はともかく、その親会社であるSAMURAI&J PARTNERS(SAJP社)の問題。

 株価情報や決算情報などを見ればすぐに分かりますが、SAJP社はそれほど盤石な会社ではありません。
 だからこそ収益源として旧スマートエクイティを買収しSAMURAIとした、という考え方もあるのですが、
 親会社が盤石でないということは、出資者としても良いニュースでないのは当然のことです。


 ということで、質問してみる事にしました。
 SAMURAIの案件は以下のように、SAMURAI証券→SAF社を経由するスキームになっています。

 20190125SAM1.png

 「SAMURAI証券、SAF社、SAJP社の破綻が起きた時に、出資金はどうなるのか?」というのが質問内容。
 SAMURAI社からの回答は以下の通りです。
 
回答と所感

■ 各社が万が一の場合に想定されるリスクについて

匿名組合については、募集中はSAMURAI証券の投資預り口口座に振り込んで頂き、運用開始と同時に営業者の匿名組合として分別された口座に振り込み、運用中はその口座で営業者固有の口座と分別された形で管理されることになります。

SAMURAI&J PARTNERS社(以下「SAJP」といいます)は上記のスキームに関係ない為、SAJPが仮に法的整理、破産になったとしても匿名組合出資者に直接の影響はありません。

SAMURAI証券は上記のスキームの中で、募集行為及び募集期間の投資預り口での資金の預かりを行っているわけですが、募集中にSAMURAI証券が破綻や法的整理になった場合、@貸付型匿名組合(資金の50%超を貸付により運用)の場合とAそれ以外の場合とでリスクが異なってきます。@はSAMURAI証券が破綻した場合、一般債権となり保全管理人の取扱いの対象になるかと思います。Aの場合、信託分別が済んでいるものは、倒産隔離されていますので匿名組合出資者に戻されることになるかと思います。

最後に、営業者(*SALLOW注:SAF社のこと)が運用中に破綻した場合ですが、匿名組合出資者の匿名組合出資は一般債権になるので保全管理人の取扱いの対象になるかと考えます。(担保が付されている場合は別除権となり、担保売却による弁済を受けることが出来るかと思います)

社債については、発行者に直接払い込む形となりますが。発行者が破綻や法的整理になった場合、一般債権となりますので保全管理人の取扱いの対象になるかと思います。

 まず重要なのは、赤字の部分です。

 SAJP社はSAMURAIのスキームに関わりがなく、万が一SAJP社が破綻したとしても、SAMURAIへの出資に
 影響はない、と言うことが分かりました。
これは朗報です。
 (直接の影響と言っているのは、万が一の場合にはあちこちがゴタゴタして、少し払い込みが遅れたりする
  影響があるからだと思われます)


 その他、SAMURAIでは匿名組合以外の商品(社債など)も取り扱っています。
 匿名組合とそれ以外では少し状況が違うので、この点は認識しておく必要があるでしょう。
 また、募集中と運用中でも状況が異なります。まとめると以下のようになります。


  @匿名組合の場合
   SAMURAIが破綻 → 募集中の場合は一般債権、運用中は影響無し。
   SAF社が破綻 → 一般債権として扱われる(担保があれば別に担保から支払いを受けられる)

  Aそれ以外の場合
   SAMURAIが破綻 → 募集中の場合、信託分別が終わっているものは影響無し。運用中も影響無し。
   SAF社が破綻 → 社債の場合は発行者が破綻しなければ影響無し。

  ・(参考)サムライについて


 SAMURAIやSAF社破綻の場合のリスクは、他の同種案件と同等です。
 親会社がスキームに加わらない=直接影響しない、というのは良い情報でしょう。
 

 SAMURAI(広告リンク)
 SAMURAI証券

新春キャンペーン

 現在、SAMURAIではキャンペーンが行われています。
 新規投資か登録で500円、実際の投資で最大10,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。
 私は今回の投資で、5,000円のプレゼントをもらえる予定となりました。

  20181027SAM1.jpg


 SAMURAIの口座開設方法については、以下の記事もご覧下さい。
 会員登録だけなら少しの手間で済みますし、リスクはありません。
 会員登録の方法については下記の記事でも解説していますので、合わせてご覧下さい。

  ・SAMURAI 口座開設の方法を紹介します


 SAMURAI(広告リンク)
 SAMURAI証券



 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



posted by SALLOW at 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資の話題
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8502101
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


<ピックアップ広告>
海外案件ならクラウドクレジット。
今なら新規登録+20万円以上投資で
5,000Tポイントプレゼント中です!


(2019/6/29)
電子書籍を書きました。
こちらもよろしくお願いします!

  3wari.jpg
世界中のモノを「3割引き」で買う技:
一生使える知恵袋 お金の勉強


(2018/12/19)
ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

SAMURAI証券 SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

Funds
Funds

ユニコーン
ユニコーン

COOL
COOL

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント
以下のメディアで掲載されました。