プロフィール
あこさんの画像
あこ
のんびりノロノロマイペースな性格。何カ国も一人海外旅行を経験しているバーのマスターに「一人でも大丈夫だよ!」と背中を押され、一人旅を経験してきました。一人旅が「人生を豊かにする」という何となくの感覚で。準備不足、リサーチ不足で大変なこともありましたが、その経験は全部自分の大切な宝物です☆一緒に旅した気分になれるようなブログを書けたらと思っております。よろしくお願い致します。
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
最新記事
おすすめ記事ランキング
  1. 1. (1)Eベルリン散策その2、道に迷ってベルリンの壁に遭遇
  2. 2. (1)N夜行列車でチェコ、プラハへ
  3. 3. (2)Mエーゲ海クルーズその2、イドラ島へ
  4. 4. (4)F首が持っていかれる、ミケランジェロの天井画
  5. 5. (3)Fイスタンブール考古学博物館観光その4
  6. 6. (2)Pアテネで一人夜ご飯
  7. 7. (4)Pヴェネチアで1人ゴンドラ
  8. 8. (3)@2回目トルコ一人旅、エミレーツ航空で出発
  9. 9. (1)Gベルリン博物館島観光その2
  10. 10. (5)Kタイ一人旅2日目、ダムヌンサドゥアク水上マーケットへ
検索
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
日別アーカイブ
スポンサーリンク

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年01月31日

(5)Cタイ一人旅1日目、アユタヤ観光1ワット・ヤイチャイモンコン

ここ、アユタヤには

アユタヤ王朝時代(1351年-1767年)の遺跡群が

残されています
タイ一人旅、地図4.png
※注:こちらの地図はおおよその位置を示すもので正確ではありません


アユタヤ駅からワゴンで移動

最初に連れて行っていただいたのは

こちら

ワット・ヤイチャイモンコン

アユタヤ地図2.png

※注:こちらの地図はおおよその位置を示すもので正確ではありません


ワゴンを降りると

おじさんが「この時間にここに戻って来て」とジェスチャー

ふむふむ、「はーい、了解です」

ジェスチャーで返して

エントランスから入って進みます

公園のような感じ

広い

しばらく歩くと

お!

向こうに見えるのは遺跡ではないですか!!

18 - 18.jpg

18 - 12.jpg

18 - 17.jpg

おぉーーー!

アユタヤ王朝を建国した王様によって

創設された仏教寺院

見たこと無い形の建造物

18 - 13.jpg

真ん中にある階段を登って

周辺を見渡す

なかなかの背の高さの仏様

すごく笑顔

歴史何も調べて来ていないけど

癒される

タイの寺院



階段を降りて

中心の仏塔と2体の仏像の周りを歩くと

さらに仏像が並んでいる

18 - 14.jpg

静か

凛とした南国の空気

なんとも言えない

時間ギリギリまで

一人うろうろして

寺院を後にします

ワゴンでおじさんが待っていてくれる


読んでいただきありがとうございます!

次回、アユタヤ観光の続きを書きます☆

Dアユタヤ観光2象に乗る



スポンサーリンク




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。