ブログプロフィール背景空.png
あこ
35歳、東京在住
のんびりノロノロマイペースな性格。何カ国も一人海外旅行を経験しているバーのマスターに「一人でも大丈夫だよ!」と背中を押され、一人旅を経験してきました。大変なこともありましたが、その経験は全部自分の大切な宝物です☆一緒に旅した気分になれるようなブログを書けたらと思っております。よろしくお願い致します。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

一人旅ランキング
スポンサーリンク

2018年07月02日

(3)Jエフェス観光その3、アルテミス神殿跡地

エフェスの遺跡から移動してレストランへ

DSC_0072.jpg

バイキングだったと思われます
トルコ料理美味しい^^

DSC_0070.JPG

DSC_0071.jpg

レストランからの眺め

DSC_0073.jpg

たくさん食べて満腹です^^

レストランを出てまたまた大型バス移動
アルテミス神殿へ

DSC_0076.jpg

DSC_0082.jpg

こちらはアルテミス神殿?
というか神殿があった場所^^;
現在は原形がほぼないとのこと

そしてまたガイドが英語で詳しくはわからない
見つけた説明書きも英語

DSC_0079.JPG

ウィキペディアに
アルテミス神殿を見た方の
感想がのっていたので
引用失礼いたします
世界の七不思議のリストの編纂者である、
紀元前2世紀後半のシドンのアンティパトレスは
次のように表現している

『私は戦車が通りうるほど広いバビロンの城壁を見、
・・・中略・・・空中庭園も、・・・中略・・・
多くの人々の労働の結集たる大ピラミッドも、
はたまたマウソロスの巨大な霊廟も見た
しかし、アルテミスの宮
はるか雲を突いてそびえているのを見たとき、
その他の驚きはすっかり霞んでしまった
私は言った、
「見よ、オリンポスを別にすれば、
かつて日の下にこれほどのものはなかった」』
− アンティパトレス、『パラティン詩選集』9巻58

【wikipedia、「アルテミス神殿」、最終更新 2018年3月18日 (日) 15:02より引用】


えぇーーーーー!?

バビロンの城壁より
空中庭園より
ピラミッドよりすごかったんですか!?
アルテミス神殿
そこまで言われると見たかった!!

そしてその時代にあちこち行っている
世界の七不思議リスト作った方、
すごい!
本当の冒険ですね
今とは違って命懸けだったのだろうな



エフェスのツアーはここまで
大型バスでイズミールの空港へ向かいます

DSC_0085.jpg

エフェス.png

トルコは広いですね
イスタンブールに戻ったのは
けっこう日が暮れた時間だった記憶です


明日は2回目トルコ1人旅最終日^^
のんびり過ごしてしまって
買ってなかったお土産を買ったり

最後かもしれないので
美しいイスタンブールの街をうろうろする予定です^^


ここまで読んでいただきありがとうございます!
次回、トルコ2回目旅行最終日書きます☆

M2回目トルコ一人旅最終日

スポンサーリンク
世界各国のレストランを全て日本語で予約できます【グルヤク】





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7811838
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック