ブログプロフィール背景空.png
あこ
35歳、東京在住
のんびりノロノロマイペースな性格。何カ国も一人海外旅行を経験しているバーのマスターに「一人でも大丈夫だよ!」と背中を押され、一人旅を経験してきました。大変なこともありましたが、その経験は全部自分の大切な宝物です☆一緒に旅した気分になれるようなブログを書けたらと思っております。よろしくお願い致します。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

一人旅ランキング
スポンサーリンク

2018年05月11日

(2)S古代アゴラ博物館観光

アゴラの遺跡の敷地内にある古代アゴラ博物館へ

こちらの柱廊は、紀元前159-138年に
ペルガモンの王によって造られたものだそう

P1030378.jpg

130120_2106~02.jpg
「勝利の女神、ニケ像」

130120_2136~03.jpg

頭部は口元が少し残っていて
壊れた部分も美しい
元の姿を想像させます

画像が粗くてごめんなさい。。
デジカメのメモリーがいっぱいになってしまったので
写メに切り替えたのでした。。

先へ進みます^^;

130120_2109~01.jpg

濃い顔の像
知り合いにいそうな顔ですね


博物館の中へ入って、
とっても疲れていることに気づきます
一旦博物館を出て
アギイ・アポストリ教会の近くのベンチで休憩
思えばホテルを出てから休んでない^^;

130120_2126~01.jpg

130120_2124~01.jpg

ベンチのレリーフ可愛い^^

130120_2124~03.jpg

ノンストップで動くのも
自分のタイミングで休憩できるのも
一人旅の利点ですね^^


ベンチからアゴラの遺跡を眺めます

130120_2128~01.jpg

少し休んで復活、再び博物館へ
良いものは万全の状態で見ないとですね^^

130120_2132~01.jpg

130120_2132~03.jpg
「大理石の石柱(herm)の上部、
紀元前5世紀から紀元後のものまで」↑

130120_2134~01.jpg


130120_2138~01.jpg
「パンアテナイア競技会(panathenaic game)で
勝利した部族への景品の一部?、
紀元前4世紀前半」↑

130120_2139~01.jpg
「勝利の女神、ニケの頭部、2世紀
紀元前5世紀の彫刻家、パイオニオスのニケのコピー」↑

アゴラ博物館展示物1.png
「アグリッパの音楽堂にあった
トリトン(ポセイドンの息子)の頭部、
150-175年」↑




これがルネサンスで回帰された
ギリシア、ローマ芸術なのですね

長い時を超えて
残っていてくれたことに感謝ですね^^

もっと見たい!という気持ち
アゴラ観光を終え、アクロポリス博物館へ向かいます



読んでいただき、ありがとうございます!
次回、アクロポリス博物館への道程書きます☆

→>㉑アクロポリス博物館への道程

スポンサーリンク
安心のルックJTBや、お手頃価格が魅力のJTBお買得旅!





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7618478
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック