ブログプロフィール背景空.png
あこ
35歳、東京在住
のんびりノロノロマイペースな性格。何カ国も一人海外旅行を経験しているバーのマスターに「一人でも大丈夫だよ!」と背中を押され、一人旅を経験してきました。大変なこともありましたが、その経験は全部自分の大切な宝物です☆一緒に旅した気分になれるようなブログを書けたらと思っております。よろしくお願い致します。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

一人旅ランキング
スポンサーリンク

2018年05月06日

(2)Qアクロポリス観光

ホテルで朝ごはん食べて出発♪
もう、あと少しの時間が経てば遺跡に会えるのだ
と思うと

どきどき

P1030338.jpg

ホテルを出ると教会のスピーカーから
オルガン?の音と神父さんの歌みたいなのが聴こえる
素敵
日本でいうお経?

P1030340.jpg

いよいよ
アクロポリスへ向かいます

ホテルから少し歩いたら
あの小高いところに見えるのは

え!?
パルテノン神殿様!?

P1030341.jpg

アクロポリス写真.png

きゃああああ!

一気にテンションUP
猛ダッシュです

さすがアクロ(=高い)ポリス(=小高い丘)
習った通りの地形ですね

もはや目的地が見えているので
地図がいらない

向かい途中にも遺跡がたくさん♪
階段と坂を上って息切れしながら入口に到着

入口前で声をかけられ
日本語ガイドさんをお願いすることに
ギリシャ人の女性の方です

4000円でした(何人でも同じ値段です)
当時は高く感じたのですが
自分への投資ですね^^

アクロポリスとアゴラの入場券を購入、
12ユーロ、当時1400円位です
それでは中へ入ります

アクロポリス模型.jpg
紀元前5世紀頃のアクロポリス模型↑、アクロポリス博物館より


入って少し歩いて右手に見えてくるのがこちら
ヘロド・アクティス音楽堂(=ヘロディス・アッティコス音楽堂)

P1030365.jpg

うわあああーーー!!!

胸キュン過ぎます!!

見たかったんですーーーーー!!!

こうゆうのがあーーー!!


ずっと見てたい
ですが、ガイドさんと一緒なので
先へ進みます^^;

アクロポリス模型2.jpg
紀元前5世紀頃のアクロポリス模型↑、アクロポリス博物館より

P1030362.jpg

青い空に白い神殿が映えますね^^

P1030345.jpg

振り返ると、このような感じです↓

P1030344.jpg

P1030359.jpg

アクロポリス内部へ入って進みます

アクロポリス模型3.png
紀元前5世紀頃のアクロポリス模型↑、アクロポリス博物館より

左手に見える、こちらがエレクティオン神殿

P1030350.jpg

右手には
パルテノン神殿!!!

P1030352.jpg

少し前に進んで振り返るとこのような感じです↓

P1030351.jpg

P1030357.jpg

もう
感無量

2000年以上前の
ギリシア人の方々が
崇高に思い見上げてきたまさに、この場所に
立っている!!

わあぁーーー!!

と思いつつガイドさんの進む方へ

アクロポリス模型4.png
アクロポリス模型の写真↑、アクロポリス博物館より

現在地から見える
ディオニソス劇場(=ディオニューソス劇場)

P1030355.jpg


どうして

こんなにも

魅力的に思うのでしょう

この何千年も残る劇場から
真剣に、知的に遊んだギリシア人の方々を思うと
強い刺激を受けます^^

ガイドさんのお話も終了
アクロポリス内をウロウロして
アゴラ(広場)の遺跡へ向かいます

こちらはアクロポリスから見たアゴラ↓

P1030360.jpg

読んでいただき、ありがとうございます!
次回、ギリシャ、アゴラ観光書きます☆

Rアゴラ観光

スポンサーリンク
海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7591409
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック