ブログプロフィール背景空.png
あこ
35歳、東京在住
のんびりノロノロマイペースな性格。何カ国も一人海外旅行を経験しているバーのマスターに「一人でも大丈夫だよ!」と背中を押され、一人旅を経験してきました。大変なこともありましたが、その経験は全部自分の大切な宝物です☆一緒に旅した気分になれるようなブログを書けたらと思っております。よろしくお願い致します。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

一人旅ランキング
スポンサーリンク

2018年04月30日

(2)Oエーゲ海クルーズその4、エギナ島ネクタリオス教会へ

アフェア神殿からさらに大型バスで移動
ネクタリオス教会へ

P1030320.jpg

聖人ネクタリオスが設立した教会です
中へ入ります

P1030321.jpg

P1030322.jpg

P1030323.jpg

この教会でお祈りし、
「歩けなかった息子が歩けるようになった」
とのお話があり、寄付金が集まり、
現在修復中となっているそうです

ご利益のある教会です!

P1030324.jpg

ネクタリオスは
エジプト、アレクサンドリアで生まれ、
後にここ、エギナ島へ神父として移住しました

その際、30本のピスタチオの木を持ってきたため、
エギナ島はピスタチオの産地となったといわれています

アレクサンドリア生まれとは!!
良いご出身地でいらっしゃる!


教会の中には、ネクタリオスが眠る棺があります

P1030325.jpg

ギリシャオーソドックス(正教)の埋葬法では
土葬ですが、2年して掘り起こし骨を拾います
→ネクタリオスの遺体は掘り起こした際、
 骨になっていませんでした

さすが聖人様!

現在、棺に入れられ、教会に安置されています

P1030327.jpg

P1030328.jpg

教会を出ると、レモン漬けのピスタチオが売っている
アフェア神殿の前でも買いましたが、
これがとっても美味しい!
ので、さらに大量購入


エギナ島観光を終え、大型バスで港へ戻ります

P1030329.jpg

P1030330.jpg

17時45分発、エギナ島からファリロ港へ戻ります
船内では、ピアノとトランペットの生演奏が聴けます^^

エーゲ海クルーズ地図、エギナ島からファリロ港.png
※注:こちらの地図はおおよその位置を示すもので正確ではありません

今でも忘れられない味、レモン漬けのピスタチオ
農業の歴史を持ち、古代からの信仰心を感じる
素敵な島でした、エギナ島



読んでいただきありがとうございます!
次回、アテネでの夜☆書きます☆

Pアテネで一人夜ご飯

スポンサーリンク
海外旅行傷害保険付帯






にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7585775
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック