プロフィール
あこさんの画像
あこ
のんびりノロノロマイペースな性格。何カ国も一人海外旅行を経験しているバーのマスターに「一人でも大丈夫だよ!」と背中を押され、一人旅を経験してきました。一人旅が「人生を豊かにする」という何となくの感覚で。準備不足、リサーチ不足で大変なこともありましたが、その経験は全部自分の大切な宝物です☆一緒に旅した気分になれるようなブログを書けたらと思っております。よろしくお願い致します。
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
最新記事
おすすめ記事ランキング
  1. 1. (1)Eベルリン散策その2、道に迷ってベルリンの壁に遭遇
  2. 2. (1)N夜行列車でチェコ、プラハへ
  3. 3. (2)Mエーゲ海クルーズその2、イドラ島へ
  4. 4. (4)F首が持っていかれる、ミケランジェロの天井画
  5. 5. (3)Fイスタンブール考古学博物館観光その4
  6. 6. (2)Pアテネで一人夜ご飯
  7. 7. (4)Pヴェネチアで1人ゴンドラ
  8. 8. (3)@2回目トルコ一人旅、エミレーツ航空で出発
  9. 9. (1)Gベルリン博物館島観光その2
  10. 10. (5)Kタイ一人旅2日目、ダムヌンサドゥアク水上マーケットへ
検索
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
月別アーカイブ
日別アーカイブ
スポンサーリンク

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年03月17日

(5)Kタイ一人旅2日目、ダムヌンサドゥアク水上マーケットへ

ワゴンで到着

ダムヌンサドゥアク水上マーケット!

上から見た感じ、既に素敵!

19 - 25.jpg


船の乗り場に移動して

乗船料金を支払う

ツアー代とは別料金、150バーツ(500円位)

いよいよ乗船♪

19 - 7.jpg

19 - 11.jpg

陽の光が水に反射して綺麗

19 - 14.jpg

お土産屋さんがたくさん

食べ物を売っている船

19 - 17.jpg

美味しそうなマンゴー発見

買います!

80バーツ(300円位)

19 - 18.jpg

めちゃめちゃ甘くて美味しいです

さすが南国

19 - 19.jpg

水上マーケットを一周して

もといた船乗り場へ戻ります

素敵でした!!


水上マーケットの周りにも

マーケットがいっぱい

自由行動時間となりウロウロ

19 - 22.jpg

手彫りの石けん!?

う、美しい・・・

ダムヌンサドゥアク水上マーケット.jpg

値切ってワンピースを買ったりして

集合場所へ

もう帰るのかな、と思ったら

また船に乗る

19 - 27.jpg

今度は高速の船

マーケットを出て

川を走ります

高速なので涼しい

19 - 28.jpg


船を降りてツアーは終了

ワゴンでホテルまで送っていただく



大満足のツアーでした

こちらは到着日にホテルで申し込んで

450バーツ(1600円位)

安く感じる


ホテル到着は14時位

一息ついて、観光へ向かいます


読んでいただきありがとうございます!

次回、ワット・ポー観光書きます☆

Lタイ一人旅2日目、バンコク市内観光その1、ワット・ポーへ



スポンサーリンク

大切な人と出会う為に、動き出しましょう!!




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

2019年03月11日

(5)Jタイ一人旅2日目、メークローン線路上市場へ

今日はホテルで予約してもらったツアーで

楽しみにしていた水上マーケットへ


朝6時30分頃、

ホテルの前までツアーのワゴンが迎えに来てくれる

ワゴンで出発

何個かホテルを回ってツアーのお客さんを拾います

多国籍な集まりになる


しばらく走って

車はストップ

もう着いたの??

と思ったら

途中、線路上の市場へ連れて行ってもらう


19 - 4.jpg

19 - 5.jpg

19 - 6.jpg

すごい素敵ーーー!!

昭和生まれの私には

こうゆう八百屋さんとか

お魚屋さんのある風景が癒されます^^

ノスタルジック

タイ一人旅、地図、ダムヌンサドアク水上マーケット1.png

水上マーケットだけのツアーじゃなかったんだ

あとから調べたら

おそらくこちらはメークローン市場


市場を観光して再びワゴンに乗り込みます

読んでいただきありがとうございます!

次回、水上マーケット観光書きます☆

Kタイ一人旅2日目、ダムヌンサドゥアク水上マーケットへ



スポンサーリンク

大切な人と出会う為に、動き出しましょう!!



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

2019年02月26日

(5)Iタイ一人旅1日目、フアランポーン駅で1人夜ご飯

アユタヤ駅からフアランポーン駅へ向かい中

帰りも窓全開で風が気持ちい♪

18 - 53.jpg

雲の形が良いよね^^

18 - 57.jpg

1時間半くらいかかって

フアランポーン駅着、何時かは不明ですが

スッカリ日が暮れている

夜ご飯、何にしようかな

フアランポーン駅周辺をうろうろ



良さ気なお店に入る

トムヤムクンラーメン(約300円)とビール(約300円)

19 - 1.jpg

明日は早起きして水上マーケットへ行く予定なので

コンビニに寄ってビールを買って早めに就寝


読んでいただきありがとうございます!

次回、タイ一人旅2日目、水上マーケット観光へ向かいます☆

Jタイ一人旅2日目、メークローン線路上市場へ


スポンサーリンク


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

2019年02月25日

(5)Hタイ一人旅1日目、アユタヤで1人お昼ご飯

遺跡めぐりでスッカリ空腹に

アユタヤ駅の近くのレストランで

遅めの昼食

ご飯とビールで150バーツ(約500円)

18 - 51.jpg

今日撮った写真を見返して

ホクホク

特に象さんの写真

帰ってから歴史を調べよう

そう思って3年も経ってしまったのですが^^;

電車の時間までのんびり

18 - 52.jpg

ホームへ移動して電車を待ちます^^

空も空気も日本とは違う

素敵な1日目のタイ旅行となり満足です

読んでいただきありがとうございます!

次回、フアランポー駅へ戻って夕ご飯書きます☆

Iタイ一人旅1日目、フアランポーン駅で1人夜ご飯

スポンサーリンク





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

2019年02月20日

(5)Gタイ一人旅1日目、アユタヤ観光5ワット・ローカヤスターラーム

最後の観光スポット

ワット・ローカスターラームに到着



こちらもアユタヤ王朝時代の仏教寺院の廃墟

1767年にビルマ軍によって大部分が破壊されました

写真は復元された超巨大な涅槃像

18 - 48.jpg


18 - 41.jpg

18 - 47.jpg

めちゃめちゃ微笑みかけてくださる

タイの仏様

癒されますな^^


こちらでワゴンで行くアユタヤ観光は終了

アユタヤ駅まで送っていただき

料金を支払います

1000バーツ(約3600円)でした

大満足♪

何人乗っても同じ値段の乗り合いワゴンツアーなので

一人だと高くついてしまうようです^^;

アユタヤ地図写真入り.png

※注:こちらの地図はおおよその位置を示すもので正確ではありません


読んでいただきありがとうございます!

次回、Hアユタヤで1人お昼ご飯書きます☆


Hタイ一人旅1日目、アユタヤで1人お昼ご飯


スポンサーリンク





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

2019年02月16日

(5)Fタイ一人旅1日目、アユタヤ観光4ワット・プラシーサンペット

続いて連れてきていただいたのは

ワット・プラシーサンペット


アユタヤ王朝の王様3人の遺骨を納めた仏塔が

3本建っている

大きくて写りきらず

3本写ってる写真はありません^^;;

18 - 37.jpg

18 - 39.jpg

寺院ではないのですが、王様が仏様と同一視されたので

ワットという名称がついているそうです


仏塔までわりと歩く

歴史わからないし

暑い

なかなか疲れたので

さらっと見てワゴンへ戻る^^;


次は、ワット・ローカヤスターラームへ

アユタヤ地図写真入り.png

※注:こちらの地図はおおよその位置を示すもので正確ではありません

読んでいただきありがとうございます!

次回も、アユタヤ観光の続きを書きます☆

Gアユタヤ観光5ワット・ローカヤスターラーム


スポンサーリンク




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

2019年02月15日

(5)Eタイ一人旅1日目、アユタヤ観光3ワット・マハータート

さらにワゴンでGO

到着したのは

ワット・マハータート

アユタヤ王朝時代の仏教寺院の廃墟です



来たかったのです

ここ!


エントランスから少し歩くと

見えてくるこちらの神秘的な仏頭

18 - 29.jpg

18 - 32.jpg

ビルマ軍(ミャンマー)によって

アユタヤ王朝の仏像の多くは破壊され、

頭を落とされたそうです


守るように木が根を張り成長し

その落とされた仏頭を包んでいます


優しい微笑を浮かべた仏頭と目が合う気がする

約600年前に創設された寺院の仏頭

数100年の間

その目には何がうつって来たのでしょう

18 - 28.jpg

エントランス近くで買ったココナッツ?を飲みながら

ぶらぶら

甘くなくて美味しくない^^;

18 - 33.jpg

破壊された寺院の姿に胸が痛んだのか

写真があまりありませんが

廃墟を守るように囲む自然に癒されました

18 - 36.jpg

18 - 35.jpg

集合時間までウロウロ

ワゴンへ乗り込みます

次に連れて行っていただいたのは

ワット・プラシーサンペット

アユタヤ地図5.png

※注:こちらの地図はおおよその位置を示すもので正確ではありません


読んでいただきありがとうございます!

次回も、アユタヤ観光の続きを書きます☆

Fアユタヤ観光4ワット・プラシーサンペット


スポンサーリンク




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

2019年02月02日

(5)Dタイ一人旅1日目、アユタヤ観光2象に乗る

ワット・ヤイチャイモンコンから

ワゴンで移動

次はどこに連れて行っていただけるのか♪

ワゴンを降りると

「象に乗る」とおじさんが写真を指差しジェスチャー

わーいわーい

象に乗るためにタイまで来たのです

行ったのはおそらくエレファントビレッジ

ワットヤイチャイモンコンの近くだそうです

アユタヤ地図4.png

※注:こちらの地図はおおよその位置を示すもので正確ではありません


象に乗るのは別料金

そうですよね

お金をお支払して

順番を待って階段を登り

念願の象に乗ります!!


象に乗って出発

なかなか揺れます

ちょっと怖い

18 - 20.jpg

遺跡がちらほら見える

公園のようなところを進みます

しばらく行くと

象使い?のお兄さんが

イスから降りて象さんの頭に乗りなさい

とジェスチャー

え!?

怖いんですけど

と思いつつそろりと頭に乗せていただく

18 - 26象2.jpg

象さんは9歳とのこと

写真をたくさん撮っていただく

30分程の象乗りを体験

元いた乗り場へ戻ります

最後にチップを要求され数100円支払う

写真たくさん撮ってもらったしね

感謝

なかなかできない経験

大満足です



象に乗るのに支払ったのは1100バーツ、4000円位でした

本当はもっと安いみたいですが

日本だったら妥当に感じるので良いかなと思ってしまう^^;



ワゴンに乗り込み出発です

次に、連れて行っていただいたのはワット・マハータート

アユタヤ地図4.png

※注:こちらの地図はおおよその位置を示すもので正確ではありません


読んでいただきありがとうございます!

次回、アユタヤ観光の続きを書きます☆

Eアユタヤ観光3ワット・マハータート

象ですぞう.png

スポンサーリンク




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

2019年01月31日

(5)Cタイ一人旅1日目、アユタヤ観光1ワット・ヤイチャイモンコン

ここ、アユタヤには

アユタヤ王朝時代(1351年-1767年)の遺跡群が

残されています
タイ一人旅、地図4.png
※注:こちらの地図はおおよその位置を示すもので正確ではありません


アユタヤ駅からワゴンで移動

最初に連れて行っていただいたのは

こちら

ワット・ヤイチャイモンコン

アユタヤ地図2.png

※注:こちらの地図はおおよその位置を示すもので正確ではありません


ワゴンを降りると

おじさんが「この時間にここに戻って来て」とジェスチャー

ふむふむ、「はーい、了解です」

ジェスチャーで返して

エントランスから入って進みます

公園のような感じ

広い

しばらく歩くと

お!

向こうに見えるのは遺跡ではないですか!!

18 - 18.jpg

18 - 12.jpg

18 - 17.jpg

おぉーーー!

アユタヤ王朝を建国した王様によって

創設された仏教寺院

見たこと無い形の建造物

18 - 13.jpg

真ん中にある階段を登って

周辺を見渡す

なかなかの背の高さの仏様

すごく笑顔

歴史何も調べて来ていないけど

癒される

タイの寺院



階段を降りて

中心の仏塔と2体の仏像の周りを歩くと

さらに仏像が並んでいる

18 - 14.jpg

静か

凛とした南国の空気

なんとも言えない

時間ギリギリまで

一人うろうろして

寺院を後にします

ワゴンでおじさんが待っていてくれる


読んでいただきありがとうございます!

次回、アユタヤ観光の続きを書きます☆

Dアユタヤ観光2象に乗る



スポンサーリンク




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

2018年11月26日

(5)Bタイ一人旅1日目、アユタヤ観光へ

暑いなと思った電車内でしたが

走り出したら

窓全部全開で風が超気持ちい^^

車内でフルーツ売りの人からフルーツ購入

美味しい♪

18 - 9.jpg

窓からの景色に癒される

のどか

1時間半くらいでアユタヤ駅に到着

18 - 10.jpg

駅前でウロウロしていたら

タイ人のおじさんに

声をかけられる

アユタヤをワゴンで観光してくれるとのこと

何にも調べて来てないのでお願いすることに

18 - 49ワゴン.jpg


こちらのワゴンで出発

18 - 11.jpg

すごい風だけど暑いので気持ちいー!


読んでいただきありがとうございます!

次回、アユタヤ観光書きます☆

Cアユタヤ観光1ワット・ヤイチャイモンコン



スポンサーリンク




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。