2013年11月30日

リニューアル マクドナルド 永山店(マックカフェ)

マクドナルドは、ここ最近の業績不振から全国で店舗の廃止&統合を進めている。とりわけ全メニューを提供できない小規模店舗や採算が合わない店舗が対象のようで、旭川でも2013年10月までに次の3店舗が閉鎖された。

・東旭川ダイイチ店
・環状線永山店
・イオン永山店

これら3店舗、特に永山の2店舗は近い位置にあり、集客などの効率を考えて(?)1店舗に統一された。それが今回新規オープンした”39号旭川永山店”である。



今までの赤を中心とした色使いと異なり、黒ベースの落ち着いた店舗だ。ここはマックカフェ店舗でもあり、これまでのバーガーメニューに加え、コーヒーを中心としたメニュー(マックカフェ バイ バリスタ)も提供される。



この店舗の特記すべき点はドライブスルー。特に出口は交通量の少ない信号付きの交差点手前に出られるので、他の店舗より格段に使いやすいだろう。



となりはパチ屋。最近はこの手のタイプが増えてきたように感じる。元々広い駐車場を持つパチ屋だが、ここ数年パチンコ人口が減少し続けているようなのでその対策(余っているスペースを外食店などで有効利用)なのだろうか。

店内に入った感想は、土曜日ということもあり家族連れが多かった。店舗自体はバリスタ提供店だから大人が多いようなイメージだったが、上記3店舗を統合しこの地域のマクドナルドがここしか無いことを考えると、一概にそうはいえないのだろう。

※店内がほぼ満席状態で写真を撮りづらかったので、店内写真はご勘弁を

2013年11月23日

自転車は左側 静岡県で周知

今年の12月頃より改正道路交通法の施工に伴い、路側帯で道路右側を自転車で走ることが禁止になった。

それを受けて、静岡県では20日、県内43ヶ所で該当指導を実施したようだ。自転車のルールはよく知られていないまま、公道を乗っている人が多いから、こういった活動はどんどんやったほうがいい。

静岡県では数ヶ月間を周知期間として位置づけ、違反者も口頭での指導にとどめるが、たびたび指導を無視する悪質なケースは検挙するという。これは自転車のイエローカードを渡すときにもある"悪質と判断"される場合に準じるだろう。これによりいくらかは逆走自転車が減ることを願いたい。

ただ、ルールだけ先にできても自転車ではルールに沿うとよくわからない道路も存在する。このような変な道路も同時に改善していく必要があるだろう。


産経新聞
------------------------------------------------------------------------------

「自転車は左側」周知 改正道交法、県警が街頭指導 静岡
2013.11.21 02:07

 改正道路交通法の施行にともない、12月1日から自転車で道路右側の路側帯を通行することが禁じられることを受け、県警は20日、県内43カ所で街頭指導を実施するなど、新ルールの周知に向けた広報活動を開始した。改正道交法の変更点をまとめたチラシなどを配布したが、自転車利用率の高い県民からは身近な交通手段のルール変更に戸惑いの声も。県警は新ルールを浸透させ、自転車事故の防止を目指す方針だ。

                   ◇

 改正された道交法では、道路右側の路側帯での自転車の通行を禁止。違反した場合は、3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金が科される。現行法でも自転車が車道の右側を通行することは禁止されているが、路側帯にも左側通行の原則を徹底させることで、自転車同士や歩行者との接触事故を減らすのが狙いだ。

 この日、静岡市葵区の同市立千代田小学校前では、静岡中央署の署員ら17人が街頭での周知活動を実施。自転車に乗った下校中の高校生や近所に住む主婦を呼び止め、改正道交法の内容をまとめたチラシを手渡したほか、県自転車・軽自動車商業協同組合の組合員が自転車の安全チェックを無料で行った。

 毎朝30分ほどかけて自転車で登校しているという高校1年生の杉山拓也さん(16)は「友達は集団で道路に広がって自転車に乗っていることが多い」と苦笑い。同区に住む主婦の中江ツギエさん(76)は「自転車だとちょっとルールを守らなくても許されるかな、という思いがあった」と罰則付きの法改正に驚いた様子だった。

 県警交通企画課によると、今年1〜10月までの県内の自転車関連事故の発生件数は4172件と前年同期にくらべ288件減っている。

 ただ、本県は他県に比べて自転車の利用率が高く、静岡市が平成20年に行った調査では同市内の高校生の約8割が自転車通学。自転車事故によるけが人も、高校生が全体の約24%と最も多く、次いで高齢者が約18%となっている。

 県警では施行から数カ月間は周知期間として位置づけ、違反者へも口頭での指導にとどめる方針だが、たびたび指導を無視するなどの悪質なケースは検挙するという。

 同課の杉本一管理官は「自転車も車両のひとつであることを認識し、交通ルールを守ってほしい」と話した。県警では施行後も街頭での広報活動を行い、引き続き県民への新ルールの周知に努めていく。
------------------------------------------------------------------------------

2013年11月16日

エリート ベロドローム 3本ローラー(Parabolic roller) 購入

今年もダイエットを主目的で自転車に乗っていたが、思うように減量できないまま冬になってしまった。北海道では海岸沿いの一部地域を除いて、基本的には積雪により自転車にのることができない。このままではダイエットが終了になってしまう。そこである決断をした。ローラー台の購入である。

箱の穴は税関?を通ったとき、中身を確認するために繰り抜いたのかな


自転車は本来外で乗るものだが、実はトレーニング用に室内で乗ることができるグッズがある。それがローラー台で、大きく分けて固定式と3本式とがある。固定式は後輪のみを回転し、前輪は動かなさないので誰でも気軽に乗れる。その一方で実走とは少し違っていて筋力トレーニングがメインとなる。一方、3本式は前輪も後輪も台の上で回すことにより実走に近い走りを得ることができる。ただ、バランスをとるのが難しく、初心者には向かないとネット上にあった。

管理人は筋力トレーニングよりも有酸素運動によるダイエットを目的とするので、今回は3本式を買うことにした。ただ、秋から探していて思ったより値段が高く、目的のローラー台を決めかねているとあっという間に売り切れになってしまった。これは冬季シーズンに入り、室内需要が増えるためのようだ。仕方ないので、海外通販(イギリスのWiggle)より購入した。送料はなんと無料で、115ポンド(円換算で19000円ぐらい)だった。初めて海外通販を利用したが、関税で少し取られたらしく、郵便局に200円、国に500円の計700円が別途かかった。

ちなみにこのWiggle、円高時代に国内よりも安く買えるとあって日本からの通販利用者が増えたようだ(今現在は20円ほど円安になったせいで、当時よりは値上げしている)。それで今では完全日本語ページから、注文もすべて日本語でできるようになっている。おまけに一定金額で送料無料になるので、かなり買いやすい。

注文より10日程度で届いた。海外からなのにそれなりにはやいかもしれない。早速あけてみてセッティングしてみた。



フロントに1本、リアに2本でゆえに3本式なのかな。フロントとリアの間にはゴムが巻かれていて、負荷がかかるようになっている。





乗り方はこれを参考にした。なれれば以外と大丈夫のようだ。



実際に乗った感想は、これがかなりハード。わずか5分程度で汗だくになるぐらい。これなら確実に痩せますね。しかも雨だろうが雪だろうが365日乗れるという手軽さ。雪国で冬期間、自転車に乗りたいのなら必須のアイテムだろう。ただ、あまり速度を上げると騒音がひどいのでその点は注意。

今現在体重は90kgあるから、とりあえず目標は80kgまでいけたらいいなぁ。

2013年11月10日

六花亭 旭川 豊岡店

六花亭は、帯広に本店を置く北海道を代表するスイーツメーカーである。特に同店の顔である「マルセイバターサンド」は北海道はもとより全国的にも有名な商品である。



その六花亭がこのたび旭川に新店舗をオープンさせる。開店日は11月22日となっており、今現在はほぼ外装が出来上がった状態のようだ。今まで旭川にあった六花亭は西武ビルにテナントとして入居していた売り場だけの小規模なものだった。今回の建設中のはお菓子工場と売り場を併設するタイプで見た目にも大満足できるだろう。

場所は旭川市豊岡12条6丁目付近で、環状線と旭山動物園通りの間付近に建設中で完成すれば動物園目当てに来た観光客をターゲットとできるだろう。


大きな地図で見る

管理人もオープンしたらバターサンド目当てに行ってみるとしよう(^^)

------------------------------
※追記11月24日

いよいよ行ってきました。



外観はこんな感じ。駐車場はあまり広くなく、20台程度が止まれるぐらい。



入り口には、犬の置物。一瞬本物に見えた。



店内の様子。それほど広くはないが、必要十分な広さ。インテリアのデザインは凝っている感じがした。



奥にはカフェがあり、洋菓子も買えるタイプの店だ。この手の店舗は北海道でも少なく、好きな人にはたまらないだろう。

というわけで、バターサンドを買ってきたがやはり美味しい。全国規模でも有名なのがうなずける。当日は自転車で行ったが、駐車場に入りきれず外で待っている車が3-4台あった。近くの人なら徒歩や自転車が良いかも。

2013年11月03日

クリスタル橋 開通

旭川市で新しく建設中の2つめの橋がようやく完成した。名前は「クリスタル橋



近くにある”大雪クリスタルホール”という、小規模な音楽ホールから名前を取ったそうで少し前に開通した”氷点橋”(三浦綾子の氷点から命名)とは姉妹版となる。

旭川市は周囲を山に囲まれ、かつ市街地には多くの川が流れる典型的な盆地である。これまで橋がなかったことで、住宅街と中心部を直接結ぶ通路がなく一部地域の発展が遅れていたがこれによりダイレクトに移動でき期待されるようだ。


旭川駅側から撮影。


近づいてもう1枚


クリスタルホール側より撮影


橋の下は舗装で整備され、サイクリングしやすくなっている。

クリスタル橋が開通したことにより、特に道の駅に行きやすくなった。ただ、かなりの建設費を費やしたそうなので、有用になることを願いたい。
最新記事
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー


〜こんな記事が読まれています〜
【1位】ドッペルギャンガー 折りたたみMTB自転車でフレーム破断事故
001.jpg
【2位】GLIDE R3 グリップシフトをトリガーシフターへ
002.jpg
【3位】ファットバイク ルック車にご用心。
003.jpg
【4位】激安 GIANTロードバイク WINDSPEED 900R
【5位】ダイハツの新型車 ウェイク(デカデカ) 自転車を載せて輪行
最新コメント
プロフィール
さすらいのクラ吹きさんの画像
さすらいのクラ吹き
自転車好きの元SE。
プロフィール
リンク集
<< 2013年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
2018年07月(1)
2018年06月(7)
2018年05月(8)
2018年04月(2)
2018年03月(3)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(3)
2017年11月(1)
2017年10月(4)
2017年09月(2)
2017年08月(1)
2017年07月(1)
2017年06月(3)
2017年05月(3)
2017年04月(3)
2017年03月(4)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(3)
2016年09月(7)
2016年08月(4)
2016年07月(7)
2016年06月(3)
2016年05月(5)
2016年04月(8)
2016年03月(7)
2016年02月(8)
2016年01月(8)
2015年12月(5)
2015年11月(8)
2015年10月(7)
2015年09月(8)
2015年08月(9)
2015年07月(11)
2015年06月(8)
2015年05月(7)
2015年04月(8)
2015年03月(9)
2015年02月(10)
2015年01月(14)
2014年12月(11)
2014年11月(15)
2014年10月(15)
2014年09月(10)
2014年08月(8)
2014年07月(9)
2014年06月(12)
2014年05月(7)
2014年04月(9)
2014年03月(8)
2014年02月(6)
2014年01月(2)
2013年12月(3)
2013年11月(6)
2013年10月(7)
2013年09月(3)
2013年08月(2)
2013年07月(3)
2013年06月(7)
2013年05月(6)
2013年04月(10)
2013年03月(16)
2013年02月(14)
2013年01月(13)
2012年12月(12)
2012年11月(11)
2012年10月(16)
2012年09月(16)
2012年08月(25)
2012年07月(32)
2012年06月(17)
2012年05月(18)
2012年04月(11)
2012年03月(15)
2012年02月(24)
2012年01月(18)
2011年12月(7)
2011年11月(1)
2011年10月(3)
2011年09月(2)
2011年08月(3)
2011年07月(5)
2011年06月(7)
2011年05月(9)
2011年04月(8)
2011年03月(14)
2011年02月(12)
2011年01月(10)
2010年12月(11)
タグクラウド