2013年02月09日

安田大サーカス in 旭川冬まつり

今年の冬まつりに安田大サーカスが来るというので、見に行ってきた。冬まつり自体は木曜から開催していて、河川敷の大雪像や公園の氷像を見ることができる。そして毎年の目玉として有名人を呼んででいる。今日のゲストは山本高広と安田大サーカスだった。ちなみに明日は小島よしおと福島和可菜。

最初は山本高広だった。やはりモノマネ芸人だから基本的に面白い。とくに最後の渡辺篤史のモノマネはすごく似ていてよかった。プライベートでも週2で飲んでるらしく、渡辺篤史さん自身が、「渡辺のマネやってよぉ」と言うらしい。

その次に安田大サーカス。自転車好きならやっぱり安田大サーカスがきになる(?)



こんな感じで3人とも薄着。とくに団長は裸にスーツ1枚。安田大サーカスといったら最後にあれだ。でもこんな寒い状態でやるのか半信半疑だったが...



ばっちりやってくれた。それだけでなくサプライズでなんと



3人ともほぼ裸に。いやー体張ってると感じだ。団長いわく「自転車で長距離を移動したときよりも今日は大変」だそうだ。ちなみに明日は自転車レースに出るということで、風邪を引かないよう願うばかり。

氷点下の気温でかつ河川敷ともあって風がとても寒かったが行ってよかった。明日の小島よしおはどうなるやら...

2013年02月05日

3人乗り 転倒死亡事故

子供を乗せた3人乗り自転車で死亡事故が起きた。まずは記事から

朝日新聞
----------------------------------------------------------------
4日午前7時半ごろ、神奈川県川崎市幸区塚越3丁目の市道で、同区紺屋町の会社員佐藤めぐみさん(36)が2人の子どもを乗せていた3人乗り自転車が、バランスを崩して転倒。後ろに乗っていた長女の楓(かえで)ちゃん(5)がトラックにひかれて死亡した。

 幸署によると、佐藤さんは後ろに楓ちゃん、前に次女(1)を乗せ、保育園に預けに行く途中だった。歩道を走っていたが、前から自転車が来たためスピードを落としたところ、バランスを崩し転倒。楓ちゃんが渋滞で停車中のトラックの下に投げ出された。トラックは楓ちゃんに気付かず発進したという。次女にけがはなかった。
----------------------------------------------------------------

現行の歩道走行に関しては、自動車のように進行方向の取り決めが無く、どちらでも良いことになっている。このことが原因で、たまに自転車と自転車が歩道上で鉢合わせする場合がある。

特に3人乗り自転車はバランスを崩しやすく、記事のように前から来た自転車を避けようとしたら、転倒してしまったのだろう。自転車の進行方向が一方通行ならこのような事故は起きなかったかもしれない。また、3人乗り自転車に乗る場合は、一度広い所でその特性をよく掴んだほうがいいだろう。ママチャリなんかで前カゴにたくさん荷物が積まさっているときはハンドルを曲げづらいが、同じように3人乗り自転車はハンドルが切りづらい。

自転車は身近な乗り物だが、事故ると万が一のこともある。この点は十分留意して乗って欲しい。


※2012年2月6日追記

コメントにて情報を頂きました。詳しくはヒキタさんのメルガマ参照ですが、基本的には事故にあった自転車が歩道上を自動車と対面する形で進行し、前からきた自転車を避けようとしてバランスを崩し車道側へ転倒。


簡易的な図で申し訳ないです...

こんな感じで渋滞で止まっていたトラックの間に転んで、後輪のタイヤで子供がひかれてしまったようです。もし仮に車と同じ方向で歩道を進んでいれば、車道側に転んでも、トラックのタイヤと接触るまでに自転車の後輪やチャイルドシートに接触してドライバーが気づいたかも知れません。不幸にも車道上で逆走となって起こった事故だそうです。

2013年02月03日

OPTIPEX755 SF HD7750

管理人のメインPCは、デルのビジネスモデルであるoptiplex755を使っている。昨年、改造して遊ぶ意味も含めて中古を購入したのだが、当時はビデオカードにサファイアのHD5570を入れていた。

だが、ここ最近はゲーマー魂が復活してしまってより多くのゲームをやってみたくなった。特にシムシティの最新作が10年ぶりに出るとのことなのでこれに合わせてビデオカードの強化をしてみたくなった。

optiplex755の中でもSF(スモールファクタ)は下から2番めに小さい省スペースタイピのビジネスPCで、PCIエクスプレスのソケットはあるもの、カードのスペースが限られかつ電源も275Wしかないので選択肢が極端に狭まる。

そんな中、AMD(旧ATI)のリファレンスメーカーであるサファイアからそんな環境でも大丈夫そうなそこそこ高性能なビデオカードが登場した。それがサファイアのHD7750である。


左が今までのHD5570、右がHD7750

カードの高さは約18mで消費電力も補助電源無しで約55Wとかなり優秀。あけて比較してみると


上がHD5570、下がHD7750

まぁあまり変わらないんだけど、7750の方が重量がある感じがした。多分性能アップしている分、発熱量が増えているのでそれをカバーするためにヒートシンクあたりが強化されているのではないだろうか。

これを755に搭載すると



上に来ているハードディスクとスレスレだけど、一応収まる。

で使ってみた感想というと、全体的にレベルアップしたというか、ブラウザのタブを開くスピードがアップしたり、YoutubeのHD画像の切り替え(480→720→1080)がスムーズにいったりとゲームじゃなくても性能アップが体感できた。

試しにモンスターハンターのベンチマーク(第3弾バージョン)を取ってみたが、以下の結果だった。

CPU : Pentium E6600(3GHz)
メモリ :3G(PC2-5600)
ビデオ: HD7750
解像度:1280×760
スコア:5082

同条件でHD5570の時はたしか3200付近だったのでそこそこ性能アップしていると思う。メーカー製のビジネスPCでロープロファイルしかビデオカードを搭載できない場合、このサファイア・HD7750というのはかなりいい感じだ。ただ値段が1万前後とかなり高いので気軽に買えないのがネックだ。

最後に、このレビューがoptiplexをはじめとしたビジネスPCユーザーへの有益な情報になれば嬉しい。ただし、ビデオカードの推奨電源が400Wになっているので、それ以下の電源を搭載したPCでは自己責任となることに注意していほしい。


追記:後日、AMD Overdriveでコアクロックを802MHz、メモリクロックを1100MHzまでオーバークロックしたところ、スコア8553を記録。小さいビジネスPCでここまで出るんだから、かなり高性能だろうか。現時点ではロープロファイル最強かもしれない。

2013年02月02日

ツール・ド・さいたま (ほぼ)開催決定

以前、「さいたまでツール・ド・フランスのさいたま版が開催されるかも?」と記事にしたが、現実のものになった。


毎日.JP
---------------------------------------------------------------------------------------------
自転車:ツール・ド・フランス、さいたまで記念大会 10月26日開催へ 上位選手30人招待、新都心駅周辺を周回 /埼玉

さいたま市で10月、世界最高峰の自転車レース「ツール・ド・フランス」の名を冠した記念大会が開かれることが決まった。本大会に出場する上位選手約30人を招き、JRさいたま新都心駅周辺(さいたま市中央区)約2・8キロを周回する。関連大会がフランス以外で開催されるのは初めてで、市はフランスの主催会社と3月にも正式合意する見通しだ。【林奈緒美】

 開催日は10月26日となる予定で、市などで作るスポーツ誘致組織「スポーツコミッション」と、主催会社の「アモリ・スポル・オルガニザシオン」(ASO社)が協議を進めてきた。

 ASO社が自転車レースに多い郊外ではなく、都会的なコースを要望したことを受けて、さいたま新都心周辺の一般道でレースが実施される。さいたまスーパーアリーナや、合同庁舎付近の約2・8キロを約20周する「クリテリウム」形式で、観戦者は路上や歩行者デッキから有名選手が疾走する姿を何度も見ることができる。

 ASO社は本大会が今年で開催100回目を迎えるのを記念し、フランス以外で初めてツールの名を冠したレースの開催を計画。さいたま市の清水勇人市長は昨年7月にフランスでASOの幹部と会うなどして誘致を進めてきた。昨年12月にはASO社の担当者が来日し、コースの下見などを行ったという。

 市は招へいするトップ選手たちの渡航費用や運営費、大会名の使用料など2億円規模の関連予算を来年度当初予算案に計上し、2月議会に提出する予定。10万人の観客数を目標に掲げ、地域経済の活性化を図る。3月ごろにASO社と正式合意する見通しという。

 清水市長は1月の定例会見で「自転車の利用拡大、安全運転などスポーツの振興を図る絶好の機会。ぜひとも夢を実現したい」と意欲を語っている。
---------------------------------------------------------------------------------------------

本家本元のツール・ド・フランスの海外開催が初ということもすごいのだが、その地が日本のさいたまで行われることもなんとも嬉しい内容だ。今年の10月26日ということで、休みが取れたら北海道から飛行機で見に行ってみたい。

ちなみにツール・ド・北海道を見たときは、レース形式だったので選手が通り過ぎる一瞬しか見れなく、複数見るには自分も移動して待ちぶせしないといけなかった。が、このクリテリウム形式なら一定のコースを沢山回るので迫力のシーンを何回も見ることができるだろう。当日は全国の自転車好き(ロードレース好き)が集まりそうだ。また、普段は自転車レースを見たことのない人も是非とも見て欲しい。

ママチャリとは違うスポーツとしての自転車がそこにある。
最新記事
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー


〜こんな記事が読まれています〜
【1位】ドッペルギャンガー 折りたたみMTB自転車でフレーム破断事故
001.jpg
【2位】GLIDE R3 グリップシフトをトリガーシフターへ
002.jpg
【3位】ファットバイク ルック車にご用心。
003.jpg
【4位】激安 GIANTロードバイク WINDSPEED 900R
【5位】ダイハツの新型車 ウェイク(デカデカ) 自転車を載せて輪行
最新コメント
プロフィール
さすらいのクラ吹きさんの画像
さすらいのクラ吹き
自転車好きの元SE。
プロフィール
リンク集
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
月別アーカイブ
2020年11月(10)
2020年10月(4)
2020年09月(3)
2020年08月(4)
2020年07月(3)
2020年06月(1)
2020年05月(7)
2020年04月(1)
2020年03月(6)
2020年02月(10)
2020年01月(8)
2019年12月(5)
2019年11月(10)
2019年10月(2)
2019年09月(5)
2019年08月(2)
2019年07月(2)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(7)
2019年02月(6)
2019年01月(1)
2018年12月(2)
2018年11月(4)
2018年10月(7)
2018年09月(4)
2018年08月(5)
2018年07月(6)
2018年06月(7)
2018年05月(8)
2018年04月(2)
2018年03月(3)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(3)
2017年11月(1)
2017年10月(4)
2017年09月(2)
2017年08月(1)
2017年07月(1)
2017年06月(3)
2017年05月(3)
2017年04月(3)
2017年03月(4)
2017年02月(2)
2017年01月(3)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(3)
2016年09月(7)
2016年08月(4)
2016年07月(7)
2016年06月(3)
2016年05月(5)
2016年04月(8)
2016年03月(7)
2016年02月(8)
2016年01月(8)
2015年12月(5)
2015年11月(8)
2015年10月(7)
2015年09月(8)
2015年08月(9)
2015年07月(11)
2015年06月(8)
2015年05月(7)
2015年04月(8)
2015年03月(9)
2015年02月(10)
2015年01月(14)
2014年12月(11)
2014年11月(15)
2014年10月(15)
2014年09月(10)
2014年08月(8)
2014年07月(9)
2014年06月(12)
2014年05月(7)
2014年04月(9)
2014年03月(8)
2014年02月(6)
2014年01月(2)
2013年12月(3)
2013年11月(6)
2013年10月(7)
2013年09月(3)
2013年08月(2)
2013年07月(3)
2013年06月(7)
2013年05月(6)
2013年04月(10)
2013年03月(16)
2013年02月(14)
2013年01月(13)
2012年12月(12)
2012年11月(11)
2012年10月(16)
2012年09月(16)
2012年08月(25)
2012年07月(32)
タグクラウド